BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

2009/07/25

院長ブログトップ > ブログをリニューアルしました!

ブログをリニューアルしました!

ブログのデザインをリニューアルしました。使い勝手がいいように、ちょっとレイアウトも変えました。最近、ちょっと更新ができなかったのは、このリニューアル工事のためでした。すいません。これからは、もっと更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


また、これまで50ページくらいの記事がブログには掲載されておりまして、過去の記事にもたくさんの美容情報が詰まっています。気になるところの「カテゴリー」をクリックすると、その記事だけが掲載されます。また、頻出キーワードをクリックすると、関連記事だけが表示されます。便利ですので、是非ご利用ください。

千葉県の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/06/27

院長ブログトップ > 額のボトックス(モニター解説No.3)

額のボトックス(モニター解説No.3)

今回は額のボトックス注射です。
女性の方は、目を大きく見せようとして日頃より額の筋肉を使って目を開けるのが癖になっている場合もあります。しわの原因になりますので、ボトックス注射で、この癖を矯正することもができます。

写真左:額のボトックス注射前
写真右:額にボトックス注射後3か月。額にシワをよせようとしてもできません。

ボトックス治療については
船橋美容HP「ボトックス
青山美容HP「ボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/06/21

院長ブログトップ > 目のクマ

目のクマ

元々目のクマが目立つ場合もあれば、加齢によるたるみのために目のクマが目立つようになった場合ものあります。
前者の場合、まぶたの内側が脂肪だけを取り除きます。
後者のの場合、脂肪を取るだけでは不十分で、いっしょに皮膚のたるみを取るのがベストです。
下記、症例写真は、皮膚のタルミと脂肪をの両方を取り除いています。
傷は下まつ毛の生え際にあるのですが、ほとんどわからなくなります。

写真左:術前。目のクマとたるみが目立ちます。
写真右:目の下のたるみ取り手術後、3カ月。下まぶたの際の傷はほとんどわからないと思います。

下の写真を不快に感じる方もいらっしゃると思いますが、ブログですので、載せちゃいますね。
実際にとった皮膚と脂肪です。

写真:上から順に、皮膚、眼輪筋、脂肪です。

皮膚のたるみを取らずに脂肪だけ取る場合は、目のクマのみを取る手術をご覧下さい。

目のクマの治療については
船橋美容HP「目のクマ
青山美容HP「目のクマ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/06/11

院長ブログトップ > 動画作成しました!

動画作成しました!

//www.youtube.com/watch?v=ZhPZRFnmlsE

こちらのモニターさんのビフォー・アフターの写真をご覧になりたい方はこちらをクリック!
//www.funa-biyou.com/jirei/001/

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/06/08

院長ブログトップ > 眉間のしわ(モニター解説No.2)

眉間のしわ(モニター解説No.2)

モニター解説の第2回です。眉間のしわに対して、ボトックス注射をしました。このブログでも、今まで何回かご紹介していますが、ボトックス注射をすると、シワをよせようとしても、シワができなくなります。眉間や額など、あまり深くシワが刻みこまれる前に、予防的にボトックス注射を受けられることをおすすめします。

 


写真1枚目:眉間のボトックス注射を受ける前。できるだけ眉間にシワを寄せたところです。
写真2枚目:眉間のボトックス注射後。同様にできるだけ眉間にシワを寄せてもらいましたが、シワができません。

ボトックス注射については
船橋美容HP「ボトックス注射
青山美容HP「ボトックス注射」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/05/06

院長ブログトップ > 最新の治療は安全なのか?安全・確実な治療を目指して

最新の治療は安全なのか?安全・確実な治療を目指して

クリニックによっては、最新の治療を次々と患者さんにすすめるところがあります。最新の治療は安全で効果があるものであれば良いのですが、効果があまりなく、実験的に行われている治療も少なくありません。
美容外科などの自由診療を行う病院・クリニックは保険診療を扱う一般病院と違って、医師が行いたい治療を何でも行える場合が多いのです。保険診療の病院では、当然、保険で認められていない治療は、すべて、病院が費用を賄わなければならなく、保険で認められていない新しい手術・投薬には消極的です。また、最新治療を請け負う大学病院では、病院内の倫理委員会に承認されないと実験的な治療・手術はできない仕組みになっていますので、ハードルはかなり高いのです。
ところが、美容外科などの自由診療の場合、新しい治療は医師の裁量でいくらでも行うことができます。医療費は患者さんに請求するか、クリニックで負担すれば良いわけですし、治療を行うかどうかは患者さんの承諾だけ得られればいいわけですから。効果がある確実な治療であれば、新しい治療でもいいと思いますが、美容外科の新しい治療は往々にして、長期的な成績や効果が全くされていないうちに、どんどん患者さんに行われている場合が多いのです。しかも、効果がない「最新の」治療があまりにも多いのが現状です。もちろん患者さんに「あまり効果がないかもしれませんし、数年後どうなっているかわかりません」などと十分説明をした上で、治療を行っていればいいのですが、ほとんどの美容外科ではそんなこと言っていません。
もちろん、美容外科の発展のために、常に先駆者は必要であり、新しいことを行うことは必要です。ただ、これをする場合は、患者さん事前に十分なインフォームドコンセント(説明と承諾)が必要です。また、効果がよくなかった場合は、それをフォローできる十分な技術がなければなりません。
日々、診療していますと、よく「他のクリニックで○○を受けたけど、全然効果がなかった」という声を患者さんからよく聞きます。そういう治療はたいてい新しいものであったりします。美容外科の業界では、そのようなあまり効果がなかったり、全然効果がない治療があふれています。あふれているどころか氾濫しています。あまりにも多いので、すべての「新しい治療」に対してまず疑いの目を持ってしまいます。そして効果・安全性を見極めた上で慎重に正否を判断します。
結果的に船橋中央クリニックでは、いわゆる新しい治療の導入は遅くなりがちです。しかも、効果が確実にあり、なおかつ安全性が高いものしかやりません。注目を集めるためには、新しいことを次々導入するべきなのでしょうが、安全第一に考えると導入が遅くなってしまいます。船橋中央クリニックで「最新」としている治療も少し時間が経過していたり、初期のバージョンから改良された「最新」のものであったりします。
以上より、私がすすめている治療はすべて、安全で、効果がある確実な治療であることをご理解いただければ幸いです。

 

写真:最近プロのカメラマンに撮ってもらった写真。特に意味ないです。

最後に、船橋中央クリニックの「最新」治療を宣伝いたします。これは皮膚再生医療PRPの「改良されたバージョン」で効果が確実にあります!ご興味がある方は、是非、ホームページをご覧ください!

PRP皮膚再生医療については
船橋美容HP「PRP皮膚再生医療
青山美容HP「PRP皮膚再生医療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/04/27

院長ブログトップ > 劇的に小顔に!(モニター解説No.1)

劇的に小顔に!(モニター解説No.1)

今回より数回にわたり、船橋中央クリニックで複数の治療を受けていただいた患者さんのbefore,afterを治療ごとにくわしく解説したいと思います。
初回は、エラボトックスについてです。


エラボトックスとは
えらの部分にある咬筋という筋肉は発達していると顔を大きく見せ、「エラ張り顔」になります。ボトックスをこの筋肉に注射すると、筋肉が小さくなり、小顔になります。治療時間は注射だけですので、約1分程度で終了します。注射後2週間後より、顔がシャープになります。
従来エラが張っている場合の治療として、大がかりなエラ削り(骨削り手術)しか方法がありませんでした。
ボトックスの登場後も、ボトックスの持続期間が約6か月で元に戻ってしまい、永久的な効果を望む方はやはり、エラ削りしか選択肢がありませんでした。
しかし、船橋中央クリニック独自のエラボトックス注射方法で、オーバーに言うと、歴史がかわります!この独自の方法では、筋肉自体が劇的に小さくなり、永久的な効果が望めます。もはやエラ削りが不要なのです。

写真解説:違いが明らかですので、どれがbeforeでどれがafterかはわかると思います。エラの張りが全く違っていて、かなり小顔になりました。

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/04/21

院長ブログトップ > 韓国に行ってきました!

韓国に行ってきました!

今回も美容ネタではありません。最近は、関係ない話ばかりですいません。

みなさんは韓国に行ったことがありますか?
僕は、先日4月15日、16日の1泊2日で初韓国・初ソウルを体験してきました!

断わっておきますが、遊びではありません!仕事ですぅ。
最新の手術を考案した韓国のドクターの手術の見学などなど、ちゃんと仕事をやってきました。内容の詳細に関してはいずれ紹介しますので、ご期待ください。


ところで、ソウル便は今、羽田から毎日ありますので、非常に便利です。
飛行時間はったの1時間半で、羽田の国際線ターミナルも、ソウルの金港(Gimpo)空港も非常に空いているので国内出張の感覚で行けちゃいました。
で、現地では初ソウルを満喫!おいしい韓国料理に、あかすりに、カジノ、などなど、もちろん仕事もたくさん収穫がありました。こんなに近いなら、もっともっと来たいと思いました!皆さんも是非行ってみてください!

 

写真1枚目:韓国の著名なドクターと。手術を見学させていただきました。ありがとうございました。
写真2枚目:見苦しいどこかのドクター(笑いすぎです。ちなみに豆腐チゲを食べています)
写真3枚目:一緒に行ったすご腕・イケメンドクターたち。左が宮崎医師、右が洪医師です。

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/04/08

院長ブログトップ > まつ毛が伸びる薬

まつ毛が伸びる薬

まつ毛が伸びる薬というのがあります。最近発売された薬なので、あまり知られていませんが、ラティースという薬で、まつ毛貧毛症治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)の承認を得た医薬品です。

 

塗り薬で、1日2回まつ毛に塗ります。少し面倒ですが、効果は抜群にあります。

写真左の上:ラティース治療前
写真左の下:ラティース治療開始2か月
写真右の上:ラティース治療前
写真右の下:ラティース治療開始4か月

船橋美容HP「まつ毛の育毛」
青山美容HP「まつ毛の育毛」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/03/18

院長ブログトップ > 福岡の夜

福岡の夜

先日、福岡のクリニックにて施術を見学させていただきました。船橋中央クリニックのスタッフと一緒に福岡に1日2泊で行って参りました。
人生初の福岡!
福岡三井中央クリニックの綾部院長に夕食をごちそうになり、その後も船橋のスタッフとハシゴ、、、で、最後の締めはやはり長浜の豚骨ラーメン!(4次会に相当)。
おなかはいっぱいでしたが、ついつい「替え玉」もやってしまいした。満喫の福岡の夜でした。おみやげには、食べられなかった「辛子明太子」を買って帰りました。

醜いところをお見せしてすいません。長浜のラーメン屋台にて。

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/03/06

院長ブログトップ > ふくらはぎボトックス

ふくらはぎボトックス

ふくらはぎを細くしたいという願望を持っている方は多いようです。
ふくらははぎを細くする方法は次の2通りです。
1.脂肪が付いている場合は脂肪吸引手術か脂肪溶解注射(メソセラピー)
2.筋肉が肥大してふくらはぎが太く見える場合はボトックス注射
写真の方は、脂肪吸引できる脂肪吸引もありましたし、筋肉も肥大していました。
手術がしたくないということで、ボトックス注射を行いました。
ボトックスで筋肉を細くします。

写真上段左:ボトックス注射前(注射後は○で囲った部分の筋肉が細くなっています)
写真上段中:ふくらはぎボトックス注射前(つま先立ちで筋肉をよく見えるようにしています)
写真上段右:ふくらはぎボトックス注射後(同じくつま先立ちです)
写真下段:別角度からふくらはぎボトックス注射後。

ボトックスの効果は6カ月前後でなくなりますが、筋力トレーニングなどふくらはぎを特別に鍛えない限り、
一度細くなった筋肉は完全には元に戻りません。
ふくらはぎボトックス注射は、プチ整形でふくらはぎを細くしたい方には、おすすめの方法です。

ふくらはぎボトックスについては
船橋美容HP「ふくらはぎボトックス
青山美容HP「ふくらはぎボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/02/24

院長ブログトップ > 二重 埋没法2

二重 埋没法2

二重を作る方法の中で、埋没法という方法が最も簡単で、腫れも少ない方法です。
埋没法はまぶたの皮膚の表側と裏側(瞼板側)を糸で留めるだけで、治療時間は約10分です。、腫れも2,3日で引きます。
ただ、最大の欠点は糸が外れることがあることで、外れると元に戻ってしまうことがあります。
船橋中央クリニックでは、埋没法の中でも、マイクロカット法という方法で行うことで、この欠点を克服しました。
マイクロカット法では、糸が外れる確率は1%以下です。
マイクロカットと言っても、傷跡は残りません。

上段左:埋没法・マイクロカット法手術前
上段右:手術前には左右の幅が同じになるように慎重に計測します
中段左:埋没法・マイクロカット法手術直後、少し脹れます
中段右:手術直後。目を閉じると、皮膚に左右2カ所ずつくい込みがあります。
下段左:埋没法・マイクロカット法手術後3か月。
下段右:くい込みがなくなって、手術の跡は全く残っていません。

船橋美容HP「二重まぶた埋没法」
青山美容HP「二重まぶた埋没法」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/02/14

院長ブログトップ > プチ整形 FOR MY MOTHER

プチ整形 FOR MY MOTHER

せっかく自分の息子が美容外科医なのに、あまり積極的に治療を受けたがらなかった私の母親が、珍しく自分からきれいにしてほしいと言ってきました。
今までもシミとかは取ってあげましたが、今回は法令線のたるみが気になるとのこと。もちろんフェイスリフトの引き上げ手術が最もおすすめですが、まだ決心がつかないようです。
御とし67歳、昭和16年生まれの母親です。せいぜい親孝行ができるように今後もがんばります。

写真左:ヒアルロン酸・コラーゲン注射前
写真右:法令線(鼻の横から口元)にヒアルロン酸とコラーゲンを注射しました(注射翌日の写真です)

おそらくそのうちフェイスリフト手術をすると思います。
そのときはまた公開いたしますね。

 

ヒアルロン酸注射については
船橋美容HP「ヒアルロン酸注射
青山美容HP「ヒアルロン酸注射」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/02/04

院長ブログトップ > 元巨人の角 盈男さんの取材を受けました!

元巨人の角 盈男さんの取材を受けました!

先日(1月29日)、プロ野球の巨人・日本ハム・ヤクルトで活躍された角 盈男(すみ みつお)さんが船橋中央クリニックに来院されました。
http://www.sumimitsuo.com
ある雑誌で私との会談取材のためにいらっしゃいました。とても気さくな方で美容外科以外の話でも盛り上がりました!現在、息子さんの角晃多さんが千葉ロッテマリーンズの選手になったそうで、同じ千葉で仕事をしている身としては、がんがん応援しちゃいます (^0^)/
子供の頃からテレビを通してよく知っている方に会うのはとても不思議な感覚で、楽しい一日でした!

写真:角 盈男さんと私(船橋中央クリニック院内にて)

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/26

院長ブログトップ > プルプル唇に!(唇にヒアルロン酸注入)

プルプル唇に!(唇にヒアルロン酸注入)

タレントの井上和香さんや井川遥さんのように、が厚い方が、魅力的に感じる女性が多いようです。加齢とともに唇が薄くなって行くのも確かです。
唇を厚くするには、いわゆるプチ整形と言われているヒアルロン酸注入でできます。

 

写真:タレントの井上和香さん。メイクもありますが、かなり唇が厚いですね。

写真左:上口唇ヒアルロン酸注入前
写真右:上口唇ヒアルロン酸注入後。

主に口唇粘膜と皮膚の境に注入しています。これでメイクすれば、かなり井上和香風!?プルプル唇に。

 

写真左:上口唇ヒアルロン酸注入前
写真右:上口唇ヒアルロン酸注入後。主に口唇粘膜と皮膚の境に注入しています。これでメイクすれば、かなり井上和香風!?プルプル唇に。

唇をふっくらさせる治療については
船橋美容HP「唇をふっくらさせる
青山美容HP「唇をふっくらさせる」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/23

院長ブログトップ > 若い女性にもヒアルロン酸

若い女性にもヒアルロン酸

しわやたるみに注入するヒアルロン酸は気軽にできるので、年齢を問わず、人気の治療です。写真の女性はまだ20代ですが、法令線(鼻唇溝)のしわが気になるということでした。

写真上段:ヒアルロン酸注入前
写真下段:ヒアルロン酸鼻唇溝に注入後。写真丸印のところにヒアルロン酸を注入しました。

若い女性では小鼻の横あたりからたるみが気になり始める場合が多いようです。この女性もその部位(写真の丸印)を中心にヒアルロン酸を少量注入しました。仕上がりに満足していただけました。

ヒアルロン酸注射については
船橋美容HP「ヒアルロン酸注射
青山美容HP「ヒアルロン酸注射」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/15

院長ブログトップ > 船橋中央クリニック紹介3

船橋中央クリニック紹介3

クリニック紹介最終回です。是非一度いらしてください。
千葉にある美容外科・船橋中央クリニック 元神賢太

 

写真上段:個室カウンセリングルーム2、個室カウンセリングルーム3、カウンセリング中
写真下段:手術室、きれいなお手洗い(^0^)/

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/13

院長ブログトップ > 船橋中央クリニック紹介2

船橋中央クリニック紹介2

前回に引き続き院内をご紹介いたします。
千葉にある美容外科・船橋中央クリニック 元神賢太

 

写真上段:受付カウンター、院長室
写真下段:個室カウンセリングルーム1、待合室

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/06

院長ブログトップ > 船橋中央クリニック紹介1

船橋中央クリニック紹介1

「クリニックが思ったよりきれいだった」、「ビルがわかりにくかった」、「写真の載せるとイメージがわくのに」など患者さんからいろんなご意見をいただいていましたので、今回より数回にわたり、クリニックを紹介いたします。今回は外観(あまりきれいではない、すいません)から入り口までの写真を掲載します。

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/01/05

院長ブログトップ > 目頭切開2

目頭切開2

写真は目頭切開と二重の手術を同時に行った患者さんです。目頭切開により目がぱっちり大きくなっています。目が変わると印象がかなり違います。

写真左:手術前
写真右:目頭切開術後

船橋美容HP「目頭切開」
青山美容HP「目頭切開」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。