BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

カテゴリー:院長日記

2020/08/25

院長ブログトップ > コロナ禍の中、いかがお過ごしですか?

コロナ禍の中、いかがお過ごしですか?

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

このブログはだいたい4回(4週)に1回程度はモニター写真ではなく、仕事と関係ないネタをアップしていることは愛読者に皆様はご存じだと思います(笑)。

ですが、私自身、コロナ禍で外出を控えているので、美容以外のネタがなくて困っています(笑)

多くのかたがこのコロナ禍で家で過ごしているのと同様に、僕も家にいることが多く、御多分に漏れず、Netflixやアマゾンプライムビデオで映画をよく見ています。

いろんな映画を見ますが、傾向として僕が好きな映画は実話に基づいた話です。

最近では、「それでも夜は明ける;12 Years a Slave」という映画が印象的でした。

アメリカの南北戦争前の奴隷制度真っ只中での黒人奴隷が受ける惨い仕打ちの実情を描いた作品です。
未だに米国では有色人種への差別が根強く、警官による黒人の過失致死やそれに纏わる社会運動が毎日にようにニュースになっていますが、たった百数十年前の米国の奴隷制度が勉強すればするほど、米国に残る差別主義者の根が深いことがわかります

「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男;Free State of Jones」という映画も同様の奴隷制度廃止を訴えた英雄の映画で見てよかったです。

こういう映画を見て、世界にはびこる差別について考えた時にいつも思い出すのが、ジョンレノンの名曲「Imagine イマジン」です。

You may say I’m a dreamer

But I’m not the only one

I hope someday you’ll join us

And the world will be as one
この歌で一番好きな部分です。

「差別がなくなるなんて不可能と思っているかもしれないが、不可能と思ってるのは僕だけじゃないよ。あんたもいつか僕らの仲間になりなよ。そしたら世界は一つになるよ」

という意味です。

コロナ禍で時間あるので、映画を見たり、米国の近代史について知識を深めたりしている今日この頃です。

皆様はどのようにお過ごしですか?

よかった映画など教えてください!

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/07/28

院長ブログトップ > 私の履歴書(第8回)

私の履歴書(第8回)

久しぶりの「履歴書シリーズ」です。
前回の最後に小学校5年の時の思い出を書かないといけないような終わりになっていて、少し困っています(笑) 

きっと渦が森小学校の当時小5の担任の先生だった板倉先生のことを書きたいと決めたんだと思います。
日本で過ごした小学校の担任の先生で一番思い出深い、というか、一番(帰国子女の
僕を理解してくれた先生だったと思います。
35年くらい前の記憶なので、あまりよく覚えていないのが正直なところですが、「いい先生」だったという思い出だけが残っています。
すごく怒られた記憶もありますが、そこに温かみがあった記憶があります。
 

 小5はそれまで公文式だった勉強の習い事から、塾に行き始めたという思い出もあります。
「御影学習教室」という小さな塾で、中学受験を目指すような塾でなく、
アットホームな塾でした。
夏休みに塾の先生とクラスメイトで琵琶湖に泊りがけの旅行に行って凄く楽しかった記憶があります。
当時の
塾のクラスメイトはその後SNSでコンタクトが取れ、たまに現在も会っています。
その友達からその塾の先生が今年逝去されたことをきき、生前に会いに行けばよかったと後悔しています。
 

 記憶の中にある自分の成長に携わってくれた先生はだいたい今の自分(46歳)より若く、時の流れを感じずにいれません。
その先生たちは今もご健在なら
6080歳台くらいになっているわけで、チャンスがあれば今後必ず再会すべきだと今は思っています。
友達についても同様なことが言えると思います。
 

 今のコロナの状況下になって、さらに「人生何が起こるかわからない。一寸先は闇」という考えが強くなっています。
だからこそ、今を大事に!後悔しない日々を送ることが大切だと改めて思います。
 

 僕はこの小5のあと、小6になるタイミングでまたまた小学校を転校することになりました。
そのため小
5までの神戸市立渦が森小学校の旧友や先生との同窓会に誘ってもらえる可能性も低く、再会の可能性も同様です
ですが、今の時代、
SNSを駆使すれば再会も可能かもしれません。
後悔しないためにも渦が森小学校に勤務されていた板倉先生(男性)にいつか会える手段を見つけたいと思います。(次回に続く)
 

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/06/30

院長ブログトップ > ユーチューブ動画続々アップ!

ユーチューブ動画続々アップ!

僕が美容外科・美容皮膚科治療について解説しているユーチューブ動画について続々動画をアップしております!

下記からアクセスできますので、是非見てください!
https://www.youtube.com/user/chuohclinic

ついでにチャンネル登録していただけると嬉しいです!
登録していだけると最新のアップ動画がすぐに見られるようになります。

いちおうお伝えしますが、皆様がチャンネル登録しても、再生回数が何万回になっても僕は儲かりません(笑)
(※広告宣伝が表示されるような設定をしないとyoutubeは製作者にお金支払わないシステムだからです。)

皆様に純粋に美容外科・美容皮膚科治療について正しい知識を持っていただきたいという気持ちから動画はアップしています!
チャンネル登録数が動画制作のモチベーションになりますので、是非登録をお願いします!
また、「こんなテーマについて語ってほしい!」というのもあればドシドシ教えてくださいね

どうぞよろしくお願いいたします!

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/06/02

院長ブログトップ > 筋トレ強化の3か月

筋トレ強化の3か月

やっと緊急事態宣言が終了し、徐々に街並みも正常化しつつある今日このごろですね。
振り返ってみるとこのブログでも3か月前にはすでにコロナ対策についての記事を掲載していました(くわしくはこちらをご覧ください)。

3か月以上もこのコロナと私たちは向き合っているんですね。
皆様はこの3か月間どう過ごされていましたか?
僕はというと、ひたすら筋トレしていました(笑)
いちおう僕は公開されているインスタをやっていますが、そこの下記のような写真や動画をこのコロナ自粛期間もアップしていました。

美容外科の院長なのに筋トレ風景しかアップしていないインスタ(笑)
時間が有り余っていたので、船橋中央クリニック院内にあるジムでひたすら一人で筋トレの毎日(毎朝)。
おかげで少し体が丸くなりました(笑)
コロナが明けて、世の中が正常化したら少しダイエットしてみようか?!と検討中の今日このごろです。

クリニックは船橋も青山も通常通り開院していますので、自粛されていたかたも是非またお気軽にお越しください!
※院内のコロナ感染予防対策は引き続き万全に行っていますので、ご安心ください。

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/05/05

院長ブログトップ > 川口院閉院のお知らせ

川口院閉院のお知らせ

川口院は2020年4月30日をもって閉院いたしました。

3年という短い期間でしたが、ご利用いただいた患者様には感謝の気持ちしかありません。
ありがとうございました!

付記しますが、今回の閉院の理由はコロナの影響ではありません(笑)。
川口院院長であった柴田医師の希望を沿う形で事業譲渡しました。
ですので、引き続き川口での治療を希望される場合は、柴田医師が同じ場所で新規開院した「フェアクリニック川口」にて治療を継続されることは可能です。
また、青山セレスクリニックにて治療を希望される場合は、東京都港区にある東京青山院で治療が可能です。
なお、柴田医師は当面の間、今まで通り東京青山院での診療も継続されます。

川口院は居抜き物件とかではなく、僕が一から図面を設計して設備の一つ一つを吟味して作り上げたクリニックで非常に思い入れがありましたので、
淋しい気持ちはあります。

ですが、今後も日本一の美容治療を提供したいという僕の気持ちは少しも動揺していません。
今後も医療法人社団セレスが展開する、船橋中央クリニック及び青山セレスクリニック(東京青山院)をどうぞよろしくお願いいたします。

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/03/31

院長ブログトップ > ダイエットはやめましょう! 今は太りましょう!

ダイエットはやめましょう! 今は太りましょう!

新型コロナウィルスの話になります。

新型コロナウィルスの感染力は強いですが、接触したら100%感染するわけではありません。
ウィルスが粘膜に付着しても速やかにうがいをすれば感染をかなりの確率で防ぐことができます(だからこまめなうがい、手洗いが大事)。

そういった予防と同じくらい大事なのは、体の免疫力です。
睡眠不足や疲れが蓄積すると風邪を引きやすいことは皆様ご存知だと思いますが、これは免疫力が下がっているからです。
コロナウィルスに感染しないためにも免疫力を下げないことが非常に大事です。

これには栄養をしっかり取ることが非常に大事です。
カロリーをしっかり取ることが免疫力を高めます。
ですので、今はカロリーを制限するようなダイエットはやめましょう!
ダイエットでは効果が出やすいカーボ制限(炭水化物制限)も絶対にやめましょう!炭水化物は免疫力を高めるために非常に大事です!

運動や筋トレをすることはこの状況下でも行うことはいいんですが、運動後や運動した日はいつも以上にしっかりカロリーを取りましょう!(炭水化物多めがなおよいです。)
さらにおすすめするのは、グルタミンというアミノ酸を起床時と就寝時と運動直後にそれぞれ5g摂取することです。
グルタミンは疲労回復(=免疫力アップ)に役立ちます(※グルタミンはネットショッピングでどこでも買えます。しかも安いです)。
また飲酒は疲労を蓄積させ、免疫力を下げるので、飲酒される場合は1,2杯程度留めておきましょう。

予防と免疫力アップ、個人でやれることはやってこの難局を乗り切りましょう!

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/03/03

院長ブログトップ > コロナウィルス対策は万全です!

コロナウィルス対策は万全です!

このブログの読者でコロナウィルス感染したかたや身近に感染者がいた経験があるかたがおられるなら、心からご同情申し上げます。
僕自身は当初は対岸の火事くらいにしか思っていなかったのですが、ここまで感染が拡大していると現状を深刻に受け止めざるを得ません。

当院ではコロナウィルスの予防対策は万全に行っています。
社員の手洗い・うがい・マスク着用や院内の掃除・消毒の徹底はもちろんのことですが、ご来院いただいている患者様に玄関での手のアルコール消毒にご協力いただいております。
(※アルコールアレルギーがあるかたは、ご来院時にお申し付けください。)

 

都内の飲食店はコロナウィルスの感染拡大と相まって、お客さんが激減しているようで閑散としていますが、当院の患者様数は例年と変わらないかむしろ少し多いくらいです。

「旅行も中止して、休みもあるけど、することがない」というかたの受け皿になっているのかもしれません。
当院は通常通り開院しており、前述のとおり万全の予防対策を行っていますので、安心してご来院ください。

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/07

院長ブログトップ > あけましておめでとうございます!(2020)

あけましておめでとうございます!(2020)

明けましておめでとうございます!
皆様はお正月をゆっくり過ごすことはできましたでしょうか?

僕は2泊3日で苗場にスキーに行ってきました。
人が多くてあまりゆっくりはできませんでしたが、良い気分転換にはなりました!
 
今年もよりよい美容医療を提供するための努力と研磨を続けたいと思います。
今年もどうぞ船橋中央クリニック、青山セレスクリニックをよろしくお願いいたします。
 
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/31

院長ブログトップ > 2019年10大ニュース

2019年10大ニュース

毎年恒例の10大ニュースですが、今年は特にイベントが少ない年でした(笑)

では、「2019年船橋中央クリニック・青山セレスクリニック&元神賢太の年間10大ニュース」です。

10位 「筋肉順調」

ブログですっかり筋肉の話題がなくなり、患者さんにも「先生、トレーニングやっていますか?」と心配されますが、筋トレは順調にコンスタントにやっています。今年も大きなけがをすることなく、筋トレができたことはよかったです。

9位 「スターウォーズ終了」

12月20日にスターウオーズエピソード9が上映され、すでに2回見てきました。これで長いスターウオーズも幕を閉じました。
1回目を見ても自分の中では納得できなかったので、もう1回見ました(笑)。2回目のほうが感動できました!

8位 「ヘアーバースサプリ、順調に売り上げ伸ばしています!」

僕が開発した薄毛専用のサプリですが、ネット販売が順調に伸びていて、月100個を超えました!来年は月1000個を目指します!
こちらが専用サイトです。→ヘアーバースサプリ専用サイト

7位 「名古屋社員旅行」

今年も社員旅行に行きましたが(ブログはこちら)、旧友(名古屋にある病院の院長)のおかげで、めちゃ楽しかったのです。
こちら↓旧友との2ショット@名古屋の名店、味仙にて。

6位 「英検準1級合格」

1か月半程度の勉強でしたが、無事英検準1級に合格できました(ブログはこちら)。

5位 「クールテックの導入」

いわゆる手術以外の美容皮膚科的な治療というのは1回で効果がわかりにくい治療が多いのですが、今年新たに導入したクールテックは1回の治療で痩せる効果が明らかでした!
けっこう衝撃的に凄い機器です!詳細はこちら

4位 「美容外科医師との交流に感謝」

同じ美容外科業界の保志名先生(ノエル銀座クリニック)、久次米先生(共立美容外科)、浅見先生(アサミ美容外科)、北村先生(北村クリニック)、水谷先生(銀座みゆき通り美容外科)らの大先輩の先生方にたびたび今年はお誘いを受け、食事を共にさせていただきました。
いつも楽しく、大爆笑させてくれ、しかも勉強になる有益な情報もくださいます。この縁は今後も大切にしたいと思います。

3位 「社員の結婚式2回」

今年は、女性社員が2名も結婚しました!
会社代表として祝辞を述べさせていただきましたが、いつものように緊張しましたが、がんばってやりきりました(笑)
↓緊張している僕。

 

2位 「学会発表も2回!」

今年はなんと、学会発表も2回もしちゃいました!
結婚式スピーチと同様に人前で話すのが嫌いなので、学会発表もなるべく避けてきましたが、諸々の事情により発表しました(笑)
詳細は下記2つ。
・ブログ ウルセラ学会発表記事
・ブログ スプリングスレッド併用のフェイスリフト学会発表記事

1位 「英語猛勉!!」

10大ニュースの6位でも書きましたが、今年は英語を勉強にすることに目覚めてしまって、準1級合格後も1級に向けて勉強しています。
ただ、英検1級のレベルは相当に高く、うかつに来年合格します!とかは言えないです。。。
※1級の必要単語数は準1級の2倍と言われています。
とりあえず今は英単語を覚えながら、NETFLIXで好きな映画を英語字幕で見て、ヒアリングの勉強をしています。
あと、好きな女優などの自叙伝を英語で読んだりしています。
いつかは「英検1級合格しました!」とこのブログで報告できる日が来るまで頑張って勉強します!

皆様はどんな2019年でしたか?
新年は1月4日から開院します。
皆様今年もありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませ。

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/10/22

院長ブログトップ > ホテル・ムンバイ

ホテル・ムンバイ

今回は院長日記です。
先日、「ホテル・ムンバイ」という映画を映画館で観てきました。

2008年に起きた、ムンバイ同時多発テロに基づく実話をベースにした映画です。
内容のあまりの衝撃に映画のエンドロールが終わっても、しばらく映画館の椅子から立ち上がることができなかったです。
こんな映画は初めてでした。
実在のテロの話なので、ストーリー自体は非常にむごいです。
衝撃的です。

ただ、そういう衝撃よりも映画が見終わってまず感じたことは、この実際のテロが起こったことを自分が全く知らなかったことの恥ずかしさです。
今も毎月1件くらいはテロが世界のどこかで起こったことのニュースが耳に入ります。
この映画を見るまでは、そんなニュースはほとんど関心を向けてきませんでした。もちろん9.11(アメリカ同時多発テロ)のように連日報道されていれば、誰もが関心を持ちます。
ですが、そんなに報道されないテロも実際起こっており、そこにはたいてい死者も出ています。
報道も死者が多数じゃないとあまり関心を持たないように思えます。
すべてのテロ事件で愛する人を失った人は悲嘆にくれています。
そこを僕は今まで深く考えたことがなかったです。
テロの撲滅の対策など、このブログで僕が語る内容でないですが、現代社会の根本的な問題は「(自分への影響が及ばない場合の)他人への無関心」だと思うようになりました。ここで、あえて「自分への影響が及ばない場合」と語るのは、「自分」へちょっとでも影響が懸念される場合は、逆に異常なまでも「他人」を攻撃の対象にするからです。
この映画を見るまで、僕も決してこの例外ではなかったと思います。このムンバイ同時多発テロのような大きな事件が自分の記憶にすら全く残っていなかったことがその証拠でした。
僕自身もまだ成長過程の人間であって、「他人(友人を含めた)との関わり合い」について整理しきれていないところがあるので、安易に自分の考えをこのブログで結論づけるのは控えたいと思いますが、この映画は人生について、人との関わり合いについて、深く考えさせられるきっかけとなった映画にになりました。

機会があったら見ることをおすすめします。
こちらはホテル・ムンバイ公式サイトです。
https://gaga.ne.jp/hotelmumbai/

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/08/13

院長ブログトップ > 夏をいかがお過ごしでしょうか。

夏をいかがお過ごしでしょうか。

7月と8月の頭にそれぞれ3日間の休みをいただいて、宮古島(沖縄)とニセコ(北海道)に行ってきました!

宮古島は去年の夏は台風のために中止しましたが、今年も台風が接近して、波が高く海での遊泳は禁止でした。それでも青い海は楽しめましたが。
(写真1枚目は与那覇前浜海岸にて、2枚目は伊良部島から伊良部大橋と)

こちらは北海道ニセコの写真。

1枚目はスキー用のゴンドラに乗って、ニセコの山から。

2枚目はラフティング。

皆様ラフティングはやったことありますか?
簡単に言うと、ディズニーで言うスプラッシュマウンテンの本物バージョンです(笑)。楽しいので機会があったら是非やってみてください!

ところで、北海道で宿泊したところにビリヤード台があって、学生時代以来、20数年ぶりにやりました。
当時はビリヤードは「ハスラー2」の映画(↓)の影響もあってけっこう人気ありましたね。

久しぶりのビリヤードは思いのほか楽しく、夜はずっとやっていました。
これを機にビリヤードにはまるかも(笑)

皆様は夏をいかがお過ごしでしょうか。

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/07/16

院長ブログトップ > 英検準1級は無事合格

英検準1級は無事合格

先日このブログ(2019年6月22日ブログ「英検1級、難しい….」)で準1級試験の1次試験に通ったことを書きましたが、その後2次試験を受け、無事準1級に合格しました。

準1級の2次試験が意外に難しくて、しかも面接なので緊張しました(笑)

試験内容は

・「生活習慣改善目的に高校生の娘に犬のペットを飼うことにした両親」の4コマ漫画の説明とそれに対する質問

・「今の若者は親を大事にしているか?」

あと、2問くらいありましたが、忘れました(笑)

時々詰まることもあって、自分の英語のスピーキング能力がまだまだということも実感させられました。

ちなみに以前のブログでは英検1級のライティング問題を紹介しましたが、1級の2次試験はこんな感じです。

その場で渡された上記の質問の中より1問を自分で選んで、その選ぶ時間を含めて準備時間の1分後に、2分以内でそれについて話すという内容です。
その後話したことについての質疑応答。

ライティング以上にハードルが高いですね(笑)

いつか皆様に1級合格できたことを報告できるように、とりあえず頑張ります!

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/06/22

院長ブログトップ > 英検1級、難しい….

英検1級、難しい….

昨年1年間は筋肉の大会に全精神を注ぎ込み、身も心もボロボロになりました(笑)。

今年に入ってからは4月中旬までは学会の準備を追われて、慣れていない仕事のせいで相当ストレスをためました(笑)

そして学会が終わって、ようやく自分のやりたいことを始めました!

それは英語を勉強し直すことです。

その理由は追々書くことにしますが、勉強するにはやはり目標がないと身が入らない気がして、とりあえず英検をめざすことにしました。

そして1か月半の勉強でしたが、さっそく6月2日に英検準1級を受けてきました!

思った以上にできて、無事1次試験は合格しました(英検は後日、2次試験があります)。

そして今は、1級合格をめざして勉強しています!

でも、1級の試験問題を見て、早くも挫折感を感じました。

これはどのくらい勉強したら合格できるんだろう。。。。

上記、1級の英作の問題ですが、「大量破壊兵器を世界的に禁止することは実現可能か?」を200~240単語でエッセイ形式で書きなさい、という問題です。

日本語でも書けない内容。。。

そんなことを英語で書けるか!と泣き叫びたい気持ちです(笑)

でも、1級合格という目標を立ててしまったからには、それに向けて努力しないわけにはいかない性分です(笑)

いつかこのブログで合格しました!という報告ができるように精いっぱいががんばります。

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/05/21

院長ブログトップ > 社員旅行2019年@名古屋

社員旅行2019年@名古屋

今年も船橋中央クリニック・青山セレスクリニック合同で、社員旅行に行ってきました!
今年は名古屋。

一番の目的は「名古屋めし」です。

「ひつまぶし」に始まり「名古屋コーチン」、「台湾ラーメン」、「あんかけスパゲッティ」、「きし麺」を僕は食しました。
毎食満腹まで食べていたのですが、当院で導入している最新の「やせる薬」で全く体重は増えませんでした(笑)

僕は食べる機会がなかったですが、「小倉トースト」、「味噌煮込みうどん」、「味噌かつ」を食べたスタッフもおりました。

そして、僕はついでに名古屋在住の旧友に15年ぶりに再会しました。
僕が医師3年目の外科医の下積み時代に同じ病院の外科医として、一緒に苦楽を過ごした同僚でもあり、戦友でもあります。
彼に夕食の2次会から参加してもらい、大いに当院のスタッフと溶け込んだところで、彼が選定した3次会のお店「味仙(みせん)」に行き、台湾ラーメンを堪能。

名古屋観光は初めてだったのですが、大須観音、熱田神宮、犬山城、名古屋城を巡りました。
中でも僕は、名古屋城のご当地侍や忍者のおもてなしが楽しかったです!

蓬莱軒のひつまぶし

熱田神宮にて

旧友と3次会に向かうところ(笑)

名古屋城にてご当地侍と

家康になってみました(笑)

名古屋観光&グルメ、大いに楽しめますので、おすすめですよ!

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/23

院長ブログトップ > 第107回日本美容外科学会

第107回日本美容外科学会

去る4月17日、18日に第107回日本美容外科学会に参加してきました!

上記:川口院の柴田院長と。

 最新の痩身治療機器や注射剤についての情報収集をしてきました。

そして僕は、ウルセラについての発表もしてきました。

ウルセラの発表詳細についてはこちらを見て下さい。

青山セレスクリニック東京青山院に勤務している曽山ドクターも、豊胸について発表しました。

学会と聞くといっけん堅苦しいところなのかと思うかもしれませんが、正反対です(笑)。
昔の友達との再会を楽しむ場です。

そして1日目の夜は、学会主催のパーティーもあります。

上記:学会会長の共立美容外科久次米先生

上記:こちらは柴田先生と久次米先生とそこにチューをしている先生(笑)

余興のBENIさんのステージ。

元巨人軍の槙原さん、元Jリーガー三浦泰年さんのトークショー

今年は発表もあったので、楽しいだけではなく、適度な緊張感もあった充実した2日間でした。

学会で得た新しい情報も今後の診療に生かします!

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/26

院長ブログトップ > イチロー、ありがとう

イチロー、ありがとう

イチロー選手が先日引退した。

僕のイチローへの思い入れは、以前のこのブログ(「イチローとの23年」)に書かせていただいた。
引退試合になった試合は、イチローファンなら誰もがテレビに釘付けになったと思う。イチローの打席の時にはテレビ中継に映し出される観客と同様に、僕もテレビの前で手を合わせて祈っていた。
そして試合途中に、イチローが試合後に記者会見するというアナウンス。
刻々と回はすぎ、やはり最後の打席になった第4打席もヒットが出なかった。そのあとの交代劇。テレビの前で自然に目に涙が浮かんだ。

テレビ中継は最後まで見続けた。試合後30分くらい経過しているのに、帰らない東京ドームの観客。そこにイチローが再び登場してグランドを一周。
そして記者会見、時計の針は午前0時近くになっていた。
イチローが何よりも後悔がないと言い切ったこと、これ以上の引退の舞台はあり得ないし、想像以上だったということをイチローの言葉として聞けたことは本当によかった。
僕は初めてイチローの会見を生で最初から最後まで見たが、イチローが(しょうもない)記者の質問に真剣に丁寧に答えていたことがとても印象的で、驚いたのと同時に、またさらに僕のイチローへの尊敬の念が強まった。そして自分の日ごろの横柄な態度を反省した。

「結果を恐れずにやりたいと思ったことに対して努力してやり続けること」イチローはそんなことを言っていた。
僕はイチローと同い年でもう若くないが、この言葉をもう一度肝に銘じて、謙虚に自分のなすべきことに努力を続けようと思った。

ありがとう、イチロー

 

元神賢太 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/05

院長ブログトップ > 私の履歴書(第7回)

私の履歴書(第7回)

また数年も書かないことが起きないように、今月も「私の履歴書」を書きます。 

昭和57年1月8日。 

この日僕が日本に引っ越ししてきた日です。 

最初は住む家がなかったので、家が決まるまでの約1~2週間は神戸の「三宮ターミナルホテル」に宿泊していました。
当時の記憶はかなり断片的ですが、このホテルの朝食が美味しかったこと、新しい家の神戸市東灘区住吉台の
マンションが(アメリカの家にくらべると)すごく狭かったこと、引っ越しの荷物が引っ越しの過程で一部紛失し、隣の親友のマイケルとの写真が1枚もなくなってしまったこと思い出します。

新しい家に転居後、神戸市立渦が森小学校の小学2年の3学期途中から編入。 

すぐに友達になったのは、同じマンションだった同級生の水嶋くん、1学年上の横田くんと貴博くん。
小学生でしたので、学年が変わるたびに仲が良い友達というのは1年ごとに変わりがちですが、貴博くんとだけは僕が再び小学6年に引っ越しするまでの3年間はずっとよく遊びました。僕が小学3年生くらいの頃、いじめにあっていた時もいつも仲良くしてくれたのはこの
1学年上の貴博くんでした。
ほとんど良い思い出がない小学校
生活で貴博君は僕の大切な思い出です。 

手打ち野球や手打ちテニスをやったり、川でイモリやザリガニを採ったり、そんなことをして友達とは遊んでいた思い出があります。
アメリカでの遊びとは全く違っていましたが、子どもの順応性はすごくて、日本での生活もそれなり楽しんでいたと思います。
 

ただ、小学3年生の冬に一度だけ学校に本当に行きたくないと思った記憶があります。
連日「外人、外人」呼ばわりされ、休み時間も仲間外れにされていました。どうやってそのつらい難局を乗り越えたのはわかりませんが、きっと貴博くんだけでも遊んでくれていたことに救われていたのだと思います。
 

貴博君とは僕が小6に引越ししたあと、一度だけ小6の終わり頃に会ったきり会うことはありませんでしたが、今の時代になってフェイスブックを通じて再会し、数年前に大人になってから実際に会いました。その時は懐かしい思い出話で盛り上がりました。 

神戸市立渦が森小学校

僕が通っていた時代は総生徒数2000人前後のマンモス小学校でした。
僕の学年はまさに第2次ベビーブームのピークの年で、1組40人
以上のクラスが9クラスありました。小学校の学区内には団地やマンションが乱立し、住宅地なのに凄まじい人口密集地帯だったと思います。
今から10年くらい前にこの小学校があった渦森台や当時住んで
た住吉台(兵庫県神戸市東灘区)をドライブがてら回ったことがありましたが、団地は空き家だらけになっていて、渦が森小学校の校舎も半分程度になっていました。
すでに激しい人口減少始まっていると思いました。 

日本に引越ししてからの12年の思い出はあまりありませんが、小5は比較的思い出深いです。(次回に続く) 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/02/05

院長ブログトップ > 私の履歴書(第6回)

私の履歴書(第6回)

今回のブログは、このブログの不連続シリーズ「私の履歴書」の第6回です。
第5回は2016年でしたので、ずいぶんと空いちゃいました(笑)。すいません。

振り返ってみると、2017年より埼玉川口院をオープンさせ、その前年の2016年より準備に忙殺され、2018年は血迷ったかのようにコンテストに向けてトレーニングと減量で頭が一杯でした。
履歴書の原稿を書く際の「記憶を思い出す」作業は、時間と精神に余裕がないと意外とできない作業なのかもしれないです(いいわけ)。
そう考えると、今は少し精神的に余裕ができたのかもしれません(笑)

第5回の履歴書までは、生まれて8歳までアメリカで暮らしていたことを書きました。
昭和57年1月に僕は突然日本に引っ越しました。アメリカで現地の公立の小学校に通っていたので、当然英語のほうが日常的に使っていました。
日本語は週1回土曜日の日本語学校(補習校と呼んでいた)と親との日本語での日常会話で何とか身に付けていましたが、普通の日本人の小学校2年生から見るとかなり変な日本語を使っていたと思います。
当然、日本の小学校の同級生からは「外人、外人」呼ばわりされ、軽いイジメを受けました。
アメリカでの週1の補習校の話に戻りますが、米国の公立小学校は平日しかなく、同級生の友達が土曜日の朝という最も気持ちが解放されている時間に、
自分たちの家族だけがその時間に最も苦痛の勉強(日本語)を家から1時間くらいかけて車で通っていたこの補習校がたまらなく嫌でした。
7,8歳の時の記憶ですが、補習校への行きの車の中の憂鬱な気持ちは今でも思い出すことができます。

補習校は大嫌いでしたが、この補習校での友達(日本人)は今でも繋がっていて、今も友達です。自分の兄弟のように、自分と同じ体験をしてきたからこそ自分のルーツを本当に理解できる大切な友達です。
当時の補習校は、たぶん下記のリンク先です。
http://www.jwsny.org/ 

日本に引っ越しして、最初に住んだのは兵庫県神戸市(東灘区住吉台)です。
大人になって当時を振り返ると、8歳の少年にいきなり凄まじい環境の変化が起こり、凄まじいストレスを受けたと思うのですが、それを乗り越えられたのは、きっと子供というのは大人に比べるとかなりストレスに強いのでしょう。
正直、最初の1,2年で楽しい思い出はほとんどないのです。。。
(第7回に続く)

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/01/08

院長ブログトップ > あけましておめでとうございます!(2019)

あけましておめでとうございます!(2019)

あけましておめでとうございます! 

今年もどうぞ船橋中央クリニック、青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)をよろしくお願いします。 

昨年は2018年10大ニュースにも書いたように、筋トレと減量だけの1年となってしまいました。
僕は昔から一つのことにしか集中できない習性があって、昨年はそれがベストボディ大会となってしまいました。
決して本業の美容外科がなおざりになったわけではありませんが、新しいことに取り組む姿勢には少し欠けていたかもしれません。 

少し反省していますorz 

今年は、決意を新たに本業の美容外科を第一に行動をしたいと考えています! 

そしてタイミング良く(?)、美容外科学会長から学会発表の依頼を受けましたので、仕事に集中したいと思います! 
※もちろん引き続きの趣味の筋トレは続けます(笑) 

皆様は新年にどんな決意をしましたか? 

2019年が皆様にとって、良い1年でありますように祈願いたします。 

それでは、今年もよろしくお願いします! 

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/12/31

院長ブログトップ > 2018年10大ニュース

2018年10大ニュース

しばらくブログの更新をしていなかったことをお許しください。
恒例の年間10大ニュースです!

10位  院内ジムがさらに充実!

2018年はますます筋トレにどっぷりはまり、船橋中央クリニックの院内ジムもさらに充実しました!

 

背中全体を効果的に鍛えることができるT-バーを導入!

チェーンはストレッチポジションほど重くなるので、刺激を変えるのによいです。

9位  ブルーノマーズのコンサートに!

長年の夢だったブルーノマーズのコンサート観覧が実現しました!

4月の24Kマジック日本ツアー@埼玉スーパーアリーナにて

8位 永久脱毛しました!

ひげ脱毛とわき脱毛を僕自身が始めました!
毛がない生活ってすごく楽です!!
詳細はこちら

7位  合同納涼会

今年も銀座みゆき通り美容外科、ヴェリテクリニック、スキンソリューションクリニックとの4院による合同納涼会を行いました。

3院の院長と。

詳細はこちら

6位 函館社員旅行

今年は函館に社員旅行に行きました!
烏賊釣りで食べた烏賊の天ぷらの美味しさは本当に感動でした。

ビールで乾杯!

烏賊釣り船から。

詳細はこちら

5位 ベストボディジャパン千葉大会優勝

ベストボディジャパンという筋肉美とプロポーションを競う大会の40歳代部門の千葉大会で優勝しました。
詳細はこちら

4位  芋が大好きに!

2018年は12月を除いてベストボディ大会のためにほぼ1年間ずっと体重を気にしながらの減量を行う生活でした。
その中で元々はあまり食べていなかったのですが、さつまいも、じゃがいもが非常に優れている炭水化物ということを知り、食べているうちに大好きになっちゃいました。
もう大会も終わって減量もやめていますが、芋だけはやめられません(笑)。

芋焼き器と芋に囲まれて幸せです(笑)

ふるさと納税で届いた大量のさつま芋!

3位 ベストボディジャパン日本大会に出場

2018年11月25日にベストボディジャパン日本大会に出場しました。
千葉の地方大会で優勝したので、得られた出場権でした。
自分の人生をかけて、あらゆる修行を行いましたが、結果は全くダメでした。
本当に悔しい思いをしましたが、全力を出し切ったので、悔いはありません。

 

ベストボディジャパン日本大会にて

2位  激動の体重変動

前述しましたように2018年は1月1日から11月25日の日本大会までほぼ減量をしていました。
ここで、僕の体重変動を書きますと、

85.5㎏【2017年12月31日(1年前)】
2018年1月1日減量スタート!
72.4㎏【2018年4月28日(千葉大会前の最軽量)】
74.0㎏【2018年4月30日(千葉大会当日)】
79.8㎏【2018年5月4日(千葉大会直後の最重量)】
81.9㎏【2018年8月22日(千葉大会後の最重量)】
ここから11月25日に向け、再び減量スタート!
71.9㎏【2018年11月22日(日本大会3日前)】
70.7㎏【2018年11月25日(日本大会当日水抜後)】
75.9㎏【2018年11月26日(日本大会翌日)】
84.7㎏【2018年12月1日(日本大会6日後)】
90.1㎏【2018年12月31日】

90.1㎏(笑)(笑)
今では70㎏まで体重を落とした自分が信じられないです(笑)
そして約1か月で体重が20㎏近く増やせることにびっくりしています(笑)

90kgになった僕。

1位の前に番外編!

番外編①

このブログでも紹介したことがある札幌のお寿司の名店「棗」が東京に今年9月に開店しました!

大将の大坂さんとは5年半ぶりの再会!

本当に美味しくてリーズナブルなお店です@日本橋高島屋内

番外編②

大会後に大幅に太ってしまうことをチャッカリ予想していた僕は、大会の2週間ほど前に自分の減量の記念にプロカメラマンに写真を撮ってもらいました。

それがこの写真です。

もう2度とこんな体には慣れないと思うと少し淋しい気もします(笑)
(2度とあんな酷な減量はしないからです)

1位 社員に感謝

ここまで書いたように2018年はほぼ減量と筋トレの毎日でした。
その中で例年と変わりなく月1,2日程度の休みで診療を行っていましたので、疲労や精神的なストレスを感じていました。
そんな僕を毎日励ましてくれたり、支えてくれたりした社員に対しては本当に感謝しています。
日本大会は残念な結果でしたが、会場では誰よりも大きな声援を僕が受けていました。
大会本番中の待機の列の中でそんな社員の大きな声援が耳に届き、涙が溢れ出ました。

2018年は社員の愛情を感じた極めてハッピーな1年でした!

以上2018年の10大ニュースでした!

2019年も充実した毎日になるようにがんばりましょう!

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。