BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

カテゴリー:鼻

2020/01/21

院長ブログトップ > 小鼻縮小手術(鼻翼形成術)

小鼻縮小手術(鼻翼形成術)

先週に引き続いて鼻のモニターの紹介です。
実は当院、鼻の治療も地味に多いんですよ(笑)
今回は小鼻縮小手術です。
別名、鼻翼形成術(びよくけいせいじゅつ)、鼻翼幅縮小手術とも言います。
では早速、僕が行った小鼻縮小手術のモニター患者様のビフォーアフターを紹介します。

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

治療直後はちなみにこんな感じです。

上記:小鼻縮小手術直後

鼻翼形成術、鼻翼幅縮小手術にはいろんな手術方法がありますが、僕のこだわりは傷を目立たないように綺麗に仕上がるようにすること、小鼻を縮小しすぎないことです。

他のクリニックで小鼻縮小手術を受けた患者さんが当院に時々来院されますが、傾向として「やりすぎ」の場合が多いのです。
「いかにも整形手術を受けました!」という感じには僕は仕上げたくないと考えます。これは美容外科医のセンスと直結することですが。。。

最後にこのモニター患者様にご記入いただいたアンケートです。

20歳代 女性 千葉県市原市在住

1、施術を受けたきっかけは?
小鼻が大きく気になったため。

2、このクリニックを選んだ理由は?
クチコミが良かったため。

3、カウンセリングの感想は?
カウンセリングの女性がとても親身になって話を聞いてくださったので良かった。

4、施術の内容、痛みは?
小鼻縮小。麻酔以外がまったく痛みを感じなかった。すぐ終わった。

5、施術当日の様子は?
施術をしてもらって、少し休んでマスクをして帰宅した。

6、施術後の経過は?
一週間近くはマスクを外せない状態であったが、比較的すぐ腫れは引いた。

7、アフターケアの内容とその感想について?
水をつけないよう冷却パッドで冷やした。

8、施術結果に対する感想(満足度、良かった点など)は?
顔のバランスに合った施術をしていただけて良かったと思う。

9、メッセージをどうぞ。 
必要以上に干渉されたりすることがないので、とても気持ちが楽でした。ありがとうございました。

 

小鼻縮小手術、患者様に喜んでもらえてよかったです!

 

小鼻縮小手術については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
小鼻縮小専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/14

院長ブログトップ > 鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

今回は鼻のプロテーゼの話です。
早速、モニター患者をお見せします。

これは、プロテーゼを鼻に乗せているわけではありません。
15年以上前に入れたプロテーゼが鼻の皮膚を貫通して、露出してしまっているのです。

このモニター患者さんはマスクでこれを隠して、普通に生活していたそうです。
けっこう衝撃的ですよね。。。
鼻のプロテーゼはL字型であったり、大きすぎたりした場合、このように露出することがあります。
露出する前には必ず皮膚に赤みが帯びるので、その時点で抜去手術を受ければ、このように皮膚を貫通して皮膚に損傷が起こることは防げます。
露出しそうな(飛び出てきそうな)鼻のプロテーゼはまず抜去するしかありません。

上記:鼻プロテーゼ抜去直後の状態

上記:抜去した鼻のプロテーゼ

上記:鼻プロテーゼ抜去1週間後の状態

上記:鼻プロテーゼ抜去3か月後の状態

時間の経過とともに、プロテーゼが貫通した皮膚の損傷部位もきれいになっていきます。

鼻のプロテーゼは手術時のプロテーゼの形が良くないとこのように飛び出てくることがあります。もちろん、技術が十分にある美容外科医が適切なプロテーゼの挿入手術を行えば、このような事態になることはなく、鼻のプロテーゼ自体は良い手術だと考えます。
ですが、プロテーゼ挿入後に挿入部位に皮膚の赤みが発覚した場合は、早めに美容外科クリニックにご相談してください。
早めの対処できれいに抜去することができます。

鼻のプロテーゼ抜去については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
プロテーゼの入れかえ・抜去手術」をご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック 青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2016/11/15

院長ブログトップ > 鼻のヒアルロン酸を溶かしたい時はヒアルロン酸分解注射

鼻のヒアルロン酸を溶かしたい時はヒアルロン酸分解注射

ヒアルロン酸はプチ整形で非常に人気の治療です。
鼻のプチ整形でも非常によく使われますし、当院でも使用しております。
ただ、一言でヒアルロン酸と言っても非常に種類があります。

鼻など高さを出したいところに繰り返し柔らかい素材のヒアルロン酸を使用した場合、横に広がって、幅の広い鼻根部になってしまうことがあります。
いわゆる「アバター鼻」です。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e9%bc%bb%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc

映画アバターのヒロインの状態の鼻です。
これでは高くてもカッコよい鼻とは言い難いですよね。

理想の鼻というのは、細くて高い鼻根部です。

当院では鼻のプチ整形で使用するヒアルロン酸は「クレヴィエルコントア」という製品で、クレヴィエルコントアは横に広がらず、「かっこよい状態」
を保てるのが特長です。

さて、今回ご紹介するモニター様は、他院で注入した鼻のヒアルロン酸を溶かしたいという要望でした。

客観的には溶かすほど悪い状態ではなかったのですが、患者様が元に戻したいという希望が強かったため、ヒアルロン酸を溶かす注射「ヒアルロン酸分解注射」
で溶解しました。

ヒアルロン酸分解注射とは、ヒアルロン酸を溶解する酵素「ヒアルロニターゼ」でできた注射です。
ヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニターゼ)は非常に即効性があるのが特長で、注入直後にヒアルロン酸が溶解され、ヒアルロン酸を注入する前の元の状態に
戻ります。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e9%bc%bb%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%89%8d%e3%82%b9%e3%83%9f

上記:ヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニターゼ)注入前です。
(前記しましたように溶かすほど悪い状態ではないです)

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e9%bc%bb%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%be%8c%e3%82%b9%e3%83%9f

上記:ヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニターゼ)注入後の状態です。
鼻根部の高さがなくなって、元に状態に戻っています。

注入材としてのヒアルロン酸のよいところは、このように万一ご本人が仕上がりに気に入らない場合はヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニターゼ)ですぐに溶かせることです。

最後にこのモニター患者様にお答えいただいたアンケートです。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%9f

20歳代 女性 千葉県船橋市
1、施術を受けたきっかけは?
他のクリニックで鼻にヒアルロン酸注射をして、一年ほど経って横に流れて不自然な鼻になりました。。

2、このクリニックを選んだ理由は?
家に近いし、看板のCMも見ました。

3、カウンセリングの感想は?
十分に詳しい説明をしてもらいました。

4、施術の内容、痛みは?
5分ほど施術しました。痛みはちょっとだけ。でも大丈夫です。

5、施術当日の様子は?
治療前は鼻の高さがちょっと不自然でした。注射をして一週間で、もう以前の鼻と同じです。

6、施術後の経過は?
ずっと家にいました。

7、アフターケアの内容と感想は?
特になし。

8、施術結果に対する感想は?
満足しました。

9、メッセージをどうぞ。
スタッフがやさしく説明してくれて、安心感があります。

 

ヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニターゼ)については
船橋ヒアルロン酸分解注射治療専用ページ
青山ヒアルロン酸分解注射治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2016/03/22

院長ブログトップ > 鼻のプチ整形は美人への近道

鼻のプチ整形は美人への近道

鼻を少し高くして、鼻筋を通すだけで随分と女性は美人になります。

鼻プチ整形前正面
上記治療前の状態です。

鼻プチ整形後正面
上記プチ整形治療直後の状態です。

鼻プチ整形前横1
上記プチ整形治療前の状態です。

鼻プチ整形後横1
上記プチ整形治療直後の状態です。

鼻プチ整形前横2
上記プチ整形治療前の状態です。

鼻プチ整形後横2
上記プチ整形治療直後の状態です。

鼻のプチ整形(プチ隆鼻術)は美人への近道です。
すっときれいに伸びた鼻筋には誰もが視線を留めるものです。
プチ隆鼻術で注入する注射剤には、ヒアルロン酸、レディエッセ、バイオアルカミド(パーフォーム)などがあります。
しっかり残る注射剤がよいか、それとも吸収される注射剤がよいか、という点で注射剤を選択することが可能です。

船橋美容HP「プチ隆鼻術」
青山美容HP「プチ隆鼻術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2015/01/20

院長ブログトップ > 小鼻縮小手術

小鼻縮小手術

切らない美容整形が全盛の時代ですが、とかく小鼻を小さくするには手術以外に選択肢はありません。
約1時間弱の手術で完了します。
モニター患者様の写真をご紹介しますね。

小鼻縮小手術前
写真:手術前

小鼻縮小手術後
写真:小鼻縮小手術(鼻翼縮小手術)後

傷跡も時間が経てばほとんどわかりません。

船橋美容HP「小鼻縮小」
青山美容HP「小鼻縮小」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2014/08/05

院長ブログトップ > 鼻のプチ整形

鼻のプチ整形

鼻のプチ整形

今も昔も人気なのはプチ整形ですね。
その中でも鼻を高くするプチ整形はプチ整形では二重埋没法の次に人気の治療です。

鼻プチ整形前
治療前に状態です。

鼻プチ整形
上記の青い線のところにヒアルロン酸を合計0.6cc注入しました。

鼻プチ整形後
治療直後の状態です。

鼻根部から鼻先まで鼻筋がすっと伸びてより美人になりましたね(笑)
ヒアルロン酸などの注射によるプチ整形が人気の理由は、やはりその手軽さからでしょう。治療時間が5分程度、腫れないこと、また、万一気に入らなかった場合は元に簡単に戻せる(ヒアルロン酸溶解注射による)ということから、手軽と言えますね。
プロテーゼによる隆鼻術などの本格的な美容外科手術はちょっと躊躇するかたには、まずプチ整形(プチ隆鼻術)をおすすめします。

船橋美容HP「プチ隆鼻術」
青山美容HP「プチ隆鼻術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/08/20

院長ブログトップ > 鼻の横ジワを解消するために

鼻の横ジワを解消するために

若返り治療を受けたモニター患者様の4回目です。

鼻の横ジワが目立つので、バイオアルカミドという注射で浅くしました。

同時に鼻根部を高くして、鼻筋を通しました。

鼻バイオアルカミド術前0
鼻バイオアルカミド術後0

写真上:術前

写真下:鼻のバイオアルカミド注入後6か月

鼻バイオアルカミド術前1
鼻バイオアルカミド術後1

写真上:術前

写真下:鼻のバイオアルカミド注入後6か月

鼻バイオアルカミド術前2
鼻バイオアルカミド術後2

写真上:術前

写真下:鼻のバイオアルカミド注入後6か月

バイオアルカミドによる鼻根部のプチ整形で、鼻のしわも浅くなり、鼻筋も通ってきれいになりました(^O^)/

船橋美容HP「プチ隆鼻術(注射)」
青山美容HP「プチ隆鼻術(注射)」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/07/02

院長ブログトップ > 鼻尖形成・耳介軟骨手術移植

鼻尖形成・耳介軟骨手術移植

前回のブログの続きです。
皮膚より飛び出したプロテーゼを抜去した状態の患者さんです。

鼻プロテーゼ修正11.2a
鼻プロテーゼ修正11.2b
平成24年11月2日。

前回ブログに掲載した日より更に7か月が経過しています。(抜去してから約1年)
時間が経過してからのほうが実は陥没が目立ってしまっています。
今後この患者様が鼻に陥没がある状態のまま生活するのは、あまりにも酷です。
また、患者様は陥没だけではなく、プロテーゼを抜去してしまったことにより、プロテーゼ挿入以前の元の鼻になってしまったこと、鼻先が上を向いていることのコンプレックスも感じていました。
(鼻先が上を向いている鼻を、俗に豚鼻と言います)

陥没を治すべく、また、上を向いている鼻先(豚鼻)を治すべく、鼻尖形成・耳介軟骨手術移植手術を行いました。

鼻プロテーゼ修正11.2c
平成24年11月2日、手術直後の写真です。

鼻プロテーゼ修正11.10
平成24年11月10日、抜糸時の状態です。

鼻プロテーゼ修正12.8
平成24年12月8日、手術後約1か月の状態です。

きれいに陥没が治りました。
また、下記より鼻尖全体の状態を術前・術後で比較します。

鼻プロテーゼ修正前正面
鼻プロテーゼ修正後正面
写真上:術前(正面)
写真下:鼻尖形成・耳介軟骨手術移植後1か月

鼻プロテーゼ修正前左側
鼻プロテーゼ修正後左側
写真上:術前(左横顔)
写真下:鼻尖形成・耳介軟骨手術移植後1か月

鼻プロテーゼ修正前右側
鼻プロテーゼ修正後右側
写真上:術前(右横顔)
写真下:鼻尖形成・耳介軟骨手術移植後1か月

鼻プロテーゼ修正前右斜
鼻プロテーゼ修正後右斜
写真上:術前(右ななめ)
写真下:鼻尖形成・耳介軟骨手術移植後1か月

鼻プロテーゼ修正前左斜
鼻プロテーゼ修正後左斜
写真上:術前(左ななめ)
写真下:鼻尖形成・耳介軟骨手術移植後1か月

上向きの鼻も鼻尖の適格な位置に軟骨を移植することできれいに形が整いました。
術後写真撮影時のこの患者様の笑顔が今でも忘れられません。
その笑顔といただいた言葉が僕の忙しい日々を支える糧となっています。
僕も患者様に感謝しています(^O^)
最後にきれいなった鼻を時系列で並べますね。

鼻プロテーゼ修正

船橋美容HP「鼻尖形成・耳介軟骨移植手術」
青山美容HP「鼻尖形成・耳介軟骨移植手術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/06/25

院長ブログトップ > 鼻プロテーゼの飛び出し

鼻プロテーゼの飛び出し

今では、おそらくほとんど使われていませんが、L字型の鼻のプロテーゼは10年くらいまでは、美容外科業界の主流でした。そして、当時の医師は長期的な結果を考えずに、大きなプロテーゼを入れる場合が多かったように思えます。
大きなL字型プロテーゼは必ず飛び出してきます。皮膚を飛び出す前に、早めにプロテーゼを抜去するか、適切な大きさのI字型プロテーゼに入れ替えることをおすすめします。
今回ご紹介するモニターさんは、30年前に入れたプロテーゼが飛び出してきた症例です。

鼻プロテーゼ修正前1
鼻プロテーゼ修正前2
術前:平成23年10月20日。
すでに鼻先の皮膚が壊死し、プロテーゼが見えます。
同年の8月頃より鼻先が赤くなってきたことに気付いたそうです。9月頃よりプロテーゼが飛び出してきたとのことでした。医師としては、まだ赤みがある時点でご来院していただきたかったというのが正直な気持ちでした。

鼻プロテーゼ修正前印
写真の中の矢印(←)がプロテーゼです。

鼻プロテーゼ修正直後
手術直後は、こんなに大きな皮膚欠損になっていました。

鼻プロテーゼ
抜去したプロテーゼ

鼻プロテーゼ修正後1
鼻プロテーゼ修正後2
平成23年10月22日、術後2日目。まだ生々しい欠損が塞がっていません。

鼻プロテーゼ修正後1W
平成23年10月29日、術後7日目。穴は塞がりましたが、陥没が明らかです。
(人間の自然治癒力もすごいと思いませんか?勝手に穴は塞がります)

鼻プロテーゼ修正後5W
平成23年11月29日、術後5週間

鼻プロテーゼ修正後5M1
鼻プロテーゼ修正後5M2
平成24年3月10日、術後約5か月。
5か月でもやはり陥没は残っています。術直後よりはだいぶ良くはなりましたが、、、
人間の自然治癒力で回復するのはここまでです。この陥没は、何もしない限り一生残ります。
なので、この陥没のなくなるように皮膚の陥没修正の手術をこの後行いました。
この続きは、来週書きますね。

船橋美容HP「プロテーゼ抜去」
青山美容HP「プロテーゼ抜去」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/02/05

院長ブログトップ > 人気がある施術ベスト5「顔のがっつり美容整形手術編」

人気がある施術ベスト5「顔のがっつり美容整形手術編」

今回は先週とは対照的に「がっつり」手術で人気の顔の美容整形治療をご紹介します。
(ここでは、若返りの手術を除いております)

第5 位:鼻の鼻尖形成
鼻の丸みを取る手術です。当院では、耳の軟骨(耳介軟骨)を利用する方法を標準術式としています。

第4位:目の開きを大きくする手術
目の開きがあまり大きくない場合、すなわち、ごく軽度の眼瞼下垂がある場合は、「目の開きを大きくする手術」をおすすめします。当院では、眼瞼下垂を治す挙筋前転法を標準術式としています。眠そうに見える目もこれでぱっちりした目になりますよ。こちらがブログ記事です。

先週に引き続きの番外編です。
圏外:立ち耳
通常の美容外科ではあまりない手術だと思いますが、当院では比較的多い手術です。こちらがブログ記事です。

第3位:小鼻縮小手術
小鼻の開きを小さくする手術です。手術でしか治せないだけにこれも比較的多い手術ですね。こちらがブログ記事です。

第2位:目頭切開手術
顔が変身する度合いで言えば、二重手術と同じくらいインパクトがあります。目をぱっちりさせて、きれいな平行型二重まぶたを希望される場合におすすめします。こちらがブログ記事です。

第1位:二重切開手術
プチ整形編と同様に、二重まぶたの治療はやはり一番人気です。切開手術は、埋没法と比較すると腫れますが、何年たっても安定したきれいな二重が持続されます。こちらがブログ記事です。

以上、「顔のがっつり美容整形手術編(若返り治療を除く)」でした。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2012/04/24

院長ブログトップ > 鼻のプロテーゼ挿入手術

鼻のプロテーゼ挿入手術

今回は、鼻のプロテーゼ挿入手術を受けられた患者さんのモニター写真のご紹介です。

プロテーゼ挿入手術前正面プロテーゼ挿入手術前横
平成23年8月1日:手術前

プロテーゼ挿入手術直後正面プロテーゼ挿入手術直後横
手術直後の状態です。腫れています。

プロテーゼ挿入手術抜糸正面プロテーゼ挿入手術抜糸横
平成23年8月7日:抜糸時の状態です。まだ腫れていますね。傷口は鼻の穴の中なので、傷跡は目立ちません。

プロテーゼ挿入手術後正面1プロテーゼ挿入手術後横1
平成23年9月4日:手術後約1か月の状態です。腫れが引いています。

プロテーゼ挿入手術後正面2プロテーゼ挿入手術後横2
平成23年11月16日:手術後3か月の状態です。腫れも完全に引き、プロテーゼが完全に固定されている状態になっています。

このモニターさんは、自然な高さを希望されていましたので、そのようにさせていただきました。希望に応じて、もっと鼻筋をもっと高く、はっきり通すことも可能です。
プロテーゼは、患者さんの希望を細かくお聞きした上で、1個ずつ手作りで、手術前に加工します。
手術後は腫れますが、1か月もすれば、腫れが完全に引き、自然な状態になります。
ヒアルロン酸などのプチ整形で鼻を高くするのは、お化粧感覚で受けられるので、もちろん良い方法ですが、持続的に鼻筋高く通したい場合は、プロテーゼが良い方法です。当院では、トラブルが起こらない I字型のプロテーゼを挿入しております。

最後に患者様のアンケートと、ビフォー・アフターの写真です。
プロテーゼ挿入手術前横プロテーゼ挿入手術後横2


(クリックで大きくなります)

船橋美容HP「プロテーゼ隆鼻術」
青山美容HP「プロテーゼ隆鼻術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2011/12/06

院長ブログトップ > バイオアルカミドで鼻のプチ整形

バイオアルカミドで鼻のプチ整形

バイオアルカミドで鼻のプチ整形をした患者さんのご紹介です。バイオアルカミドの利点は、ヒアルロン酸と違って、一部が永久的に残る点です。今回は写真を中心にご紹介します。

バイオアルカミド前1 バイオアルカミド直後1 バイオアルカミド後1
写真左:バイオアルカミド注入前
写真中央:注入直後(プチ整形直後)
写真右:注入後約3カ月

バイオアルカミド前2 バイオアルカミド直後2 バイオアルカミド後2
写真左:バイオアルカミド注入前
写真中央:注入直後(プチ整形直後)
写真右:注入後約3カ月

バイオアルカミド前3 バイオアルカミド直後3 バイオアルカミド後3
写真左:バイオアルカミド注入前
写真中央:注入直後(プチ整形直後)
写真右:注入後約3カ月

バイオアルカミド前4 バイオアルカミド直後4 バイオアルカミド後4
写真左:バイオアルカミド注入前
写真中央:注入直後(プチ整形直後)
写真右:注入後約3カ月

バイオアルカミド前5 バイオアルカミド直後5 バイオアルカミド後5
写真左:バイオアルカミド注入前
写真中央:注入直後(プチ整形直後)
写真右:注入後約3カ月

治療時間はわずか5分です。
プチ整形は、腫れがほとんどなく、治療したことも人にばれないのが利点ですね。

船橋美容HP「プチ隆鼻術」
青山美容HP「プチ隆鼻術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2011/10/11

院長ブログトップ > L字型プロテーゼの欠点

L字型プロテーゼの欠点

約4年前に他のクリニックで、L 字型の鼻プロテーゼを入れた患者さんです。
L字型プロテーゼは、今回ご紹介するような問題・欠点が多々ありますので、私はおすすめしません。

鼻プロテーゼ前1鼻プロテーゼ前2
鼻プロテーゼ前3鼻プロテーゼ前4
治療前の写真です。通常の鼻先の少し上あたりに不自然な「とんがり」があるのが、わかると思います。

鼻プロテーゼ修正
赤矢印部が不自然な「とんがり」です」。
ここに、プロテーゼの頂点が来てしまっています。
青色の線は、鼻の下でプロテーゼがずれている様子を書きました。

鼻プロテーゼ修正中身
これが、手術で抜去したL字型プロテーゼです。

L字型プロテーゼを抜去して、自然な形に戻りました。
鼻プロテーゼ後1鼻プロテーゼ後2
鼻プロテーゼ後3鼻プロテーゼ後4

L字型プロテーゼの欠点としては以下のものがあります。
・年月が経つと、上にずれる
・L字型のプロテーゼの頂点のところの皮膚が薄くなる。
・さらに年月が経つと、薄い皮膚が破れて、そこからプロテーゼが突き抜ける

などです。メリットは鼻先の丸みが一緒に取れることですが、上記の弊害を考えると絶対におすすめできません。
プロテーゼはI字型をおすすめします。I字型は、まっすぐな直線型のプロテーゼです。
鼻先の丸みをI字型プロテーゼでは取ることはできませんが、鼻先の丸みを取る場合、耳介軟骨移植による鼻尖形成手術を一緒に行うことをすすめています。

船橋美容HP「プロテーゼ隆鼻術」
青山美容HP「プロテーゼ隆鼻術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2011/02/22

院長ブログトップ > アンチエイジングとプチ整形で大変身(第4回)-鼻のプチ整形

アンチエイジングとプチ整形で大変身(第4回)-鼻のプチ整形

鼻のプチ整形のご紹介です。
今回使用したのは、前回のあごのプチ整形と同じで、レディエッセという注射材です。
通常のヒアルロン酸に比べて、注入部位にしっかり注射材がとどまるのが特徴で、鼻すじを通すのに、最適な注射材です。
最近は、鼻のプチ整形では、専らレディエッセを患者さんにすすめています。

鼻プチ整形前横鼻プチ整形後横
鼻プチ整形前正面鼻プチ整形後正面

写真左:鼻のプチ整形前
写真右:鼻にレディエッセを注入後

けっこうきれいになりますでしょ!?
治療時間は3分程度です。

船橋美容HP「プチ隆鼻術」
青山美容HP「プチ隆鼻術」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2010/11/02

院長ブログトップ > 小鼻縮小手術

小鼻縮小手術

今回は、鼻の整形をしたモニター患者さんの紹介です。
鼻のご相談の中で、「小鼻が大きい」、「鼻の穴が大きい」という相談は、「鼻が低い」という相談に次いで、多い相談です。
実は、こんな仕事をしている私も自分の鼻の形が気に入らないのです。小鼻が大きいのと、鼻先の丸みが気に入らない。
小学生ぐらいの時から、そう思っていました。きっと小学校3年生の時に、「ゴリラ、ゴリラ」と言われて、いじめられたからでしょう。
(この辺りのエピソードは、いずれ「私の履歴書」で)。
鼻を摘まんで、「こうなればいいのに」と思って、鏡を見ていたこともありました。
まあ、これくらいの悩みは、「キムタク」や「水嶋ヒロ」でない限り、皆様にもあることでしょう。今の自分の美容整形の知識が小学生くらいからあれば、きっと、とっくに私は手術していたでしょう。
「じゃ~、今からすればいいじゃない」と言われるかもしれませんが、自分で自分の手術はできません(漫画のブラックジャックでは鏡を見ながらしていましたが)。
それに、これからジャニーズに入るなら、今からでもしますが、40年近くこの鼻と付き合ってきて、最近やっとこの鼻にも愛着が湧いてきたから今更手術はしません。
ただ、未だに愛着がわかない方、諦めきれない方、これから芸能界デビューするかた方などなど、是非鼻のご相談を私にしてください。
積年悩んだ私自身ですから、普通の美容外科医以上に的確なアドバイスができますよ。
それでは、モニター写真のご紹介です。

小鼻縮小手術前1 小鼻縮小手術後1
小鼻縮小手術前2 小鼻縮小手術後2
写真左側:手術前
写真右側:小鼻縮小手術(鼻翼縮小手術)後、3カ月弱経過

小鼻縮小手術では、鼻の立ち上がりを切開するので、ご覧のように、傷跡は全然目立ちません。手術直後も腫れが少なくて、非常に満足度が高い手術ですので、悩んでいるようでたら、おすすめの手術です。

こちらは、ちなみに手術直後の写真です。

小鼻縮手術直後
腫れがほとんどないことがわかると思います。

船橋美容HP「小鼻縮小」
青山美容HP「小鼻縮小」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2010/02/23

院長ブログトップ > 鼻のプチ整形(ヒアルロン酸によるプチ隆鼻)

鼻のプチ整形(ヒアルロン酸によるプチ隆鼻)

鼻のヒアルロン酸で、鼻を高くして、鼻筋を通した患者さんです。
治療時間は5分程度なので、お化粧感覚で受けられるプチ整形です。

写真左:ヒアルロン酸注射前
写真右:ヒアルロン酸注射で鼻筋を高くした直後

鼻筋が通ると、顔全体がシャープに見え、小顔に見える効果もあります。
ヒアルロン酸は安全性が非常に高く、合併症などマイナス面は全くありませんので、どなたにでもおすすめします。
ちなみに当院の女性スタッフも多数がヒアルロン酸注射を受けています。


船橋美容HP「プチ隆鼻術」
青山美容HP「プチ隆鼻術」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。