BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

2019/06/04

院長ブログトップ > 女性の髪のケアの仕方について取材を受けました 。

女性の髪のケアの仕方について取材を受けました 。

東急電鉄グループの情報誌で、東急ロイヤルクラブ会員誌「Finoより取材を受けました。 

梅雨や夏の時期の女性の髪の毛のケアの仕方について、説明させてもらいました。 

これが実際の掲載ページです。 

濡れた頭皮を放置すること、紫外線をガンガン浴びることは、やはり避けたいですね。 

今の時期の必需品としては、やはり折り畳み式の日傘(雨兼用可のもの)ではないでしょうか? 

今の日傘は雨でも使用できるものがありますので、是非をそういうのを選んで雨からも紫外線からも頭皮を守ってください! 

 

女性の薄毛治療については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
女性のための薄毛治療薄毛専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/05/28

院長ブログトップ > 扁平母斑と日光性色素斑のレーザー治療

扁平母斑と日光性色素斑のレーザー治療

今回は、幼少の頃からのアザとシミのレーザー治療を受けたモニター様を紹介します。

一番下の大きい円形の色素沈着がアザで、医学的には扁平母斑もしくはカフェオレ斑と言われます。

その上の2個がシミで、医学的には日光性色素斑もしくは老人性色素斑と言います。

この合計3か所を、レーザー治療で行いました。

治療直後です。

レーザーにより、治療部位がこのように白くなります。
1週間は肌色のテープで治療部位を保護します。

治療後の状態です。

治療部位の3か所は、きれいに除去できました。
さらに細かいシミがまだあるので、この後フォトシルクプラスを受けられると完璧ですね。

 

あざのレーザー治療については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
あざ・母斑のレーザー治療専用ページ

しみのレーザー治療については
しみのレーザー治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)
 
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/05/21

院長ブログトップ > 社員旅行2019年@名古屋

社員旅行2019年@名古屋

今年も船橋中央クリニック・青山セレスクリニック合同で、社員旅行に行ってきました!
今年は名古屋。

一番の目的は「名古屋めし」です。

「ひつまぶし」に始まり「名古屋コーチン」、「台湾ラーメン」、「あんかけスパゲッティ」、「きし麺」を僕は食しました。
毎食満腹まで食べていたのですが、当院で導入している最新の「やせる薬」で全く体重は増えませんでした(笑)

僕は食べる機会がなかったですが、「小倉トースト」、「味噌煮込みうどん」、「味噌かつ」を食べたスタッフもおりました。

そして、僕はついでに名古屋在住の旧友に15年ぶりに再会しました。
僕が医師3年目の外科医の下積み時代に同じ病院の外科医として、一緒に苦楽を過ごした同僚でもあり、戦友でもあります。
彼に夕食の2次会から参加してもらい、大いに当院のスタッフと溶け込んだところで、彼が選定した3次会のお店「味仙(みせん)」に行き、台湾ラーメンを堪能。

名古屋観光は初めてだったのですが、大須観音、熱田神宮、犬山城、名古屋城を巡りました。
中でも僕は、名古屋城のご当地侍や忍者のおもてなしが楽しかったです!

蓬莱軒のひつまぶし

熱田神宮にて

旧友と3次会に向かうところ(笑)

名古屋城にてご当地侍と

家康になってみました(笑)

名古屋観光&グルメ、大いに楽しめますので、おすすめですよ!

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/05/14

院長ブログトップ > ビューホット導入5年!

ビューホット導入5年!

当グループは日本でいち早くビューホットを導入し、「ワキガにおけるビューホット治療」の標準的治療方法の確立に努めて参りました。 

5年も同じ治療してまいりますと、その治療の長短がよりはっきりと判明してきます。 
と言っても、短所はほとんどありませんが。 

1回のビューホット治療での「わきが臭」の改善の程度は、7割くらいと導入当初から説明しています。
が、5年経過しての実感
では7割以上あるのではないか、と考えています。 
これは、1回目の治療後の再治療を希望されるかたがいらっしゃり、そのリピーターのかたがたへ治療の感想を伺うと、やはり「7割以上はよくなっている」と、異口同音におっしゃるからです。 

ビューホット治療のリピーター患者様とは「1回の治療で効果が出て満足しているが、その残った2~3割の臭いが気になる」という理由で、再治療を希望された方々です。再治療を希望なさるリピーター患者の割合は、5%程度です。 

ですので、大半のかたは1回のビューホット治療で十分ご満足いただけております。 

もし仮に2回目の治療をお受けになりたい場合は、当院では2回目の治療は半額でご提供しております(初回の治療より3年以内)。 

機器による治療はどこで受けても同じと考えがちですが、照射方法や強度はクリニックによって大きく違います。
当グループでは常に最大限の治療効果が現れますように、日々
努力しております。 

夏本番を前にわきの臭いが気になるようでしたら、是非「ビューホット治療」をご検討ください。 

 

ビューホット治療については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
 「ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)
 
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/05/07

院長ブログトップ > 授乳後のバストにアクアフィリング豊胸300㏄

授乳後のバストにアクアフィリング豊胸300㏄

多くの女性が、授乳によりバストが萎んだ、と悩まれます。
ただ豊胸に限って言えば、授乳後のほうが痛みを伴うことなく、大きくすることができます。

授乳によりバストは一時的に大きくなり、皮膚が伸びます。
授乳を終えると皮膚は多くの場合、伸びたままの状態が保たれ、皮膚の下の脂肪組織もゆるんだ状態となります。

この状態が、実は豊胸にとってはよい環境なのです。

授乳をしていないバストの場合、皮膚に余裕がなく、皮下組織にもスペースに余裕がありません。
この状態で大きな容量の豊胸を行うと、皮膚や皮下組織が無理やり引き延ばされ痛みを伴います。
この痛みが取れるまで1週間程度はかかり、長い場合は1か月以上かかります。

授乳後のバストの場合、皮膚や皮下組織に余裕があるため、この痛みがほとんどありません。
手術後の炎症が起こる可能性も、ぐっと低くなります。

多くの女性が授乳後のバストに対して悲観的ですが、豊胸を受けられる場合はむしろメリットとなります。
もし授乳後のバストの状態で悩まれているなら、是非お気軽にご相談ください。

今回は、授乳後のバストにアクアフィリング豊胸300㏄を受けられたモニター様をご紹介します。

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療前(2017年1月8日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後1週間(2017年1月15日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後1か月(2017年2月10日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後3か月(2017年4月2日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後3か月の左わきの注入部位。右の画像はアップで撮影したものですが、注入あとはまったく目立ちません。

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後3か月の右わきの注入部位。右の画像はアップで撮影したものですが、注入あとはまったく目立ちません。

最後に、このモニター様にご記入いただいたアンケートです。

50歳代 女性 千葉県茂原市

1、施術を受けたきっかけは?
授乳により貧乳に。Aカップのブラジャーでもすき間が空くほどで、洋服も着こなしづらかったため。

2、このクリニックを選んだ理由は?
インターネットで知った。アクアフィリングに興味を持った。

3、カウンセリングの感想は?
とても丁寧で、メリット・デメリットをはっきりとわかりやすく説明していただけた。

4、施術の内容、痛みは?
術後の張りは想像以上で、痛みは30分の休憩後落ち着いた。

5、施術当日の様子は?
カウンセリング時の対応がとても良かったため、不安もあまり感じず、簡単に希望が叶うことにむしろ驚いた。

6、施術後の経過は?
1か月間は突っ張った感じが気になっていたが、最初の説明通り1か月で落ち着いた。

7、アフターケアの内容と感想は?
特になし。

8、施術結果に対する感想は?
やわらかさ、大きさ、形、全て満足している。張りが出たことで、洋服がフィットし、自信が持てるようになりました。

9、メッセージをどうぞ。
美容整形に対する概念が大きく変わりました。第2の人生に希望が持てるように!

 

アクアフィリング豊胸については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
アクアフィリング豊胸専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)
 
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/30

院長ブログトップ > 耳の整形手術について

耳の整形手術について

当院は、「立ち耳」を専門的に治療しております。
立ち耳とは耳が大きく顔の横に突き出ている状態で、原因は耳の対耳輪(たいじりん)の盛り上がりが生まれつき小さいためです。
聳耳(しょうじ)とも言います。聳耳の「聳」は聳える(そびえる)という字です。

立ち耳修正手術によって、上記のように治ります。

立ち耳以外の耳の手術も、これまで多数行ってきました。
立ち耳に次いで多い相談としては、「Devil ear(悪魔の耳)」の修正です。
「Devil ear(悪魔の耳)」は、耳の先端が尖っている耳です。「Elf’s ear」とも呼びます。
この手術は立ち耳修正手術と同様に、耳の裏側から耳の軟骨にアプローチし、耳の先端の軟骨を一部切除、縫合します。

そのほか、珍しい相談・手術としては、「立ち耳」にしたいという希望もありました。
切実な希望でしたので、「立ち耳にする手術」を行いました。そんな手術は手術書のどこにもありませんが、立ち耳修正手術と真逆のような手術を行って、なんとか患者様の希望通りに仕上げました。

当院では耳を専門的に治療しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

 

立ち耳については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
「立ち耳専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/23

院長ブログトップ > 第107回日本美容外科学会

第107回日本美容外科学会

去る4月17日、18日に第107回日本美容外科学会に参加してきました!

上記:川口院の柴田院長と。

 最新の痩身治療機器や注射剤についての情報収集をしてきました。

そして僕は、ウルセラについての発表もしてきました。

ウルセラの発表詳細についてはこちらを見て下さい。

青山セレスクリニック東京青山院に勤務している曽山ドクターも、豊胸について発表しました。

学会と聞くといっけん堅苦しいところなのかと思うかもしれませんが、正反対です(笑)。
昔の友達との再会を楽しむ場です。

そして1日目の夜は、学会主催のパーティーもあります。

上記:学会会長の共立美容外科久次米先生

上記:こちらは柴田先生と久次米先生とそこにチューをしている先生(笑)

余興のBENIさんのステージ。

元巨人軍の槙原さん、元Jリーガー三浦泰年さんのトークショー

今年は発表もあったので、楽しいだけではなく、適度な緊張感もあった充実した2日間でした。

学会で得た新しい情報も今後の診療に生かします!

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/16

院長ブログトップ > ワキガ治療についてのこだわり

ワキガ治療についてのこだわり

当院では脇の腋臭症に対してはビューホット治療とシェービング法手術の2つの方法で主に行っております。
過去のブログ記事では僕のわきが手術(シェービング法手術)へのこだわりも書きましたが、わきが手術を機器に頼らず根治治療してきた経験があるからこそ、ビューホットの機器を用いたわきが治療にもこだわりが生まれます。
ちなみにビューホットを用いたワキガ治療のこだわりも、過去にブログ記事にしています。

シェービング法の長所はやはり、どれだけ強烈に臭いの程度が強くても1回の手術でほぼ完璧に臭いがなくなる点です。
これは、ワキガ臭の原因となっているアポクリン汗腺を、ほぼ100%除去するからです。
シェービング法の短所は手術後1週間、厚手のカーゼを用いて脇の皮膚をテープで圧迫固定する点です。この術後の圧迫固定のために、仕事でよく腕を動かすかたや学生には、休みがないと受けることが難しい治療となります。
今月末には10連休がありますので、手術で100%ワキガを治したいかたは是非ご相談ください。

一方、ビューホット治療の長所は、なんと言っても術後の制限が何もない点です。
治療後は何の制限もなく、入浴も運動もできます。
ビューホット治療の場合、1回の治療でのアポクリン汗腺の除去率は70%程度になります。臭いが70%減れば、かなり改善した実感が得られる場合が多いです。
もし残った3割が気になれば、さらにもう一度ビューホット治療をお受けになることで、より臭いは改善します。

これから気温が急上昇する季節になりました。
汗をたくさんかき、どうしても臭いが気になってしまう季節です。
わきが臭は治療で解消できますので、是非ご検討ください。

ワキガ多汗症治療については
 船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
「わきが・多汗症治療のポイント」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/09

院長ブログトップ > バッグ豊胸も得意です!

バッグ豊胸も得意です!

このブログで豊胸治療について書く場合、最近ではアクアフィリングの記事が多いですが、当院はバッグによる豊胸手術も得意としております。
バッグによる豊胸は最近ではめっきり減りましたが、バッグによる豊胸治療しか選択肢がなかった時代から、僕も柴田先生もたくさんの手術件数を経験してきました。

バッグによる豊胸手術で最も大事な点は、手術中の出血をできるだけ少なくすることです。
出血と聞くと怖いイメージがわくかもしれませんが、どんな手術も出血が起こります。ただ、出血が少なければ、手術後の腫れや合併症が起こる確率は小さくなります。これは外科医にとっては常識です。

そして手術で最も大事なことは、出血が起こりにくい層を剥離することです。

体の組織は、皮膚、脂肪組織、筋肉組織などいろんな組織でできていますが、組織と組織の間は比較的血管が少なく、この層で剥離することによって出血を少なくすることができます。外科医にとって正しい層で剥離を行い、目的の手術部位に到達することが手術にとって最も重要です。

バッグによる豊胸手術は、乳腺下豊胸手術と大胸筋下豊胸手術の2つの手術方法があります。

乳腺下豊胸手術の場合、大胸筋の筋膜上を剥離することが最も重要です。これ以外の層(脂肪組織の間など)で剥離すると出血が多くなります。

大胸筋下豊胸手術の場合、大胸筋の筋膜下を剥離することが最も重要です。間違って筋層内に入り込むと出血が多くなります。

バッグ豊胸による豊胸手術こそ、外科医の実力が発揮される治療となります。

バッグ豊胸のメリットは圧倒的に、形よく大きくすることができる点です。

完璧な豊胸バッグ手術のあとのバストは、かなり自然です。

この点から、豊胸バッグ手術で最も重要なことは外科医選びである、と言えます。

バッグ豊胸による豊胸手術については
 船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
「豊胸手術(バッグ)」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/04/02

院長ブログトップ > ウルセラ、1090件!ウルセラの合併症の報告。

ウルセラ、1090件!ウルセラの合併症の報告。

当グループではウルセラを2012年に導入しましたが、美容外科学会の発表のために総件数を数えたところ2018年末までなんど1090件でした。 
ちなみに導入した時のブログはこちらです。
 「新しいタルミ治療器を導入しました!」

予想以上の件数にびっくりでした(笑) 

リピーター率なども同時に調査し、非常に高いことがわかりました。 
ウルセラの良さは、効果がしっかりあるのにダウンタイムがほとんどない点です。 

また、1090件の合併症の調査も行いました。 

合併症でも最も起こり得るのは軽度の火傷です。火傷と言っても軽度の水膨れができる程度で、ほとんどが翌日におさまります。
過去2年間の382例で翌日以降も跡が残った火傷例は1例のみで確率にすると0.2%でした。その他、翌日以降も症状が残った合併症では、口の周りの痺れが1例あり、これも
確率では0.2%となります。
いずれの合併症も1週間以内には完治しました。
 

医療ですので、どんな治療でも副作用や合併症が起こる確率はありますが、それを限りなくゼロにするための知識・技術の習得のための努力を日々重ねています。 

たるみや皺が気になるけど、「手術は怖い」「腫れては困る」と思う方は、まずは是非ウルセラを試してみてください! 
きっとご満足いただけますよ。 

 
ウルセラについては
船橋中央クリニック・青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
「ウルセラシステムによるたるみ治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/26

院長ブログトップ > イチロー、ありがとう

イチロー、ありがとう

イチロー選手が先日引退した。

僕のイチローへの思い入れは、以前のこのブログ(「イチローとの23年」)に書かせていただいた。
引退試合になった試合は、イチローファンなら誰もがテレビに釘付けになったと思う。イチローの打席の時にはテレビ中継に映し出される観客と同様に、僕もテレビの前で手を合わせて祈っていた。
そして試合途中に、イチローが試合後に記者会見するというアナウンス。
刻々と回はすぎ、やはり最後の打席になった第4打席もヒットが出なかった。そのあとの交代劇。テレビの前で自然に目に涙が浮かんだ。

テレビ中継は最後まで見続けた。試合後30分くらい経過しているのに、帰らない東京ドームの観客。そこにイチローが再び登場してグランドを一周。
そして記者会見、時計の針は午前0時近くになっていた。
イチローが何よりも後悔がないと言い切ったこと、これ以上の引退の舞台はあり得ないし、想像以上だったということをイチローの言葉として聞けたことは本当によかった。
僕は初めてイチローの会見を生で最初から最後まで見たが、イチローが(しょうもない)記者の質問に真剣に丁寧に答えていたことがとても印象的で、驚いたのと同時に、またさらに僕のイチローへの尊敬の念が強まった。そして自分の日ごろの横柄な態度を反省した。

「結果を恐れずにやりたいと思ったことに対して努力してやり続けること」イチローはそんなことを言っていた。
僕はイチローと同い年でもう若くないが、この言葉をもう一度肝に銘じて、謙虚に自分のなすべきことに努力を続けようと思った。

ありがとう、イチロー

 

元神賢太 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/19

院長ブログトップ > アクアフィリングが最善の豊胸である理由

アクアフィリングが最善の豊胸である理由

どんな美容外科治療にもプラスの側面があれば、マイナスの側面があります。

当院で最も多く行われているフェイスリフト手術であれば、切開を伴うので、傷跡が消えることはなく、傷跡がマイナスの側面と言えます。
ただ、プラスの側面がマイナスの側面よりよほど大きければ手術を受ける価値がありますし、それだからこそ僕も手術をすすめることもあり、実際に患者様は手術を選択されます。
フェイスリフト手術の場合は、圧倒的にたるみが改善され、若返るというプラスの側面があるのです。

患者様自身もプラスの側面とマイナスの側面を天秤にかけて、実際に手術や治療を選択するのがいいと思います。
先ほどの例であれば、絶対に顔の皮膚に傷を付けたくないということでそのマイナスの側面がご本人にとってはとてつもなく大きければ、マイナスの側面がプラスの側面に勝ってしまい、フェイスリフト手術を受ける意味がなくなります。

このプラスの側面とマイナスの側面の観点から、今回はアクアフィリング豊胸について話したいと思います。

アクアフィリング豊胸のプラスの側面は、圧倒的にその見た目と触った感触が自然という点です。
治療を受けたご本人でさえご自分の胸を触っても、どこからがアクアフィリングでどこからかご自分の元々の乳腺や脂肪なのか、区別がつかなくなります。
ほかの豊胸治療では極めてうまくいった脂肪注入がこれと同じ結果が得られますが、脂肪注入豊胸ではバストをあまり大きくできないことと、脂肪吸引というかなりダウンタイムがある治療を一緒に受ける必要があるという、大きなマイナスの側面があります。

では、アクアフィリング豊胸のマイナスの側面について話します。

それは、稀に強い炎症を起こすケースがあることです。
この強い炎症というのは、術後1週間から起こることがあります。これは事前に予想不可能ですが、今まで一度も豊胸治療を受けたことがないかたでこの強い炎症が起こる可能性は1%以下です。過去にバッグの豊胸治療を受けたことがあるかたはこの可能性が少し上がります。
強い炎症が起こった場合は、1か月のうちに数回通院が必要になります。通院で行う治療は、炎症を抑える点滴などです。
ただ、この強い炎症が起こったとしても1か月以内には治まります。この強い炎症について対応の仕方がわからない医師が、アクアフィリング自体を批判していると思われるアナウンスが散見されます。
これについては非常に残念です。炎症への対応の仕方が十分わかっている医師であれば、全く問題ないのです。

以上、アクアフィリング豊胸についてその最も大きなプラスの側面と最も大きなマイナスの側面について書きましたが、これを差し引いてもプラスの側面が大きければ、アクアフィリング豊胸があなたにとっては最善の豊胸治療になります。

豊胸治療についてはいろいろな方法があります。
脂肪注入の豊胸のついては簡単に触れましたが、次の機会では他の豊胸治療のプラスとマイナスの側面についても比較したいと思います。

 

アクアフィリング豊胸については
船橋中央クリニック「アクアフィリング豊胸」
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院「アクアフィリング豊胸」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/12

院長ブログトップ > 涙袋、プチ整形で大満足!

涙袋、プチ整形で大満足!

3月は美容整形の最盛期です!4月から、新しい生活に変わるかたが多いからです。
その中でもやはり、目の整形が一番人気です。

今回ご紹介する涙袋もヒアルロン酸を注入するだけのちょっとした目元の整形(プチ整形)なのですが、患者自身の満足度が非常に高い治療です。
ヒアルロン酸注入なのでダウンタイムもほとんどなく、周囲にばれることはありませんよ。
それでは、涙袋のヒアルロン酸注入のビフォーアフターをご紹介します。

上記:涙袋のヒアルロン酸注入の治療前

 

上記:涙袋のヒアルロン酸注入の治療後

 

何かが劇的にかわったことわけではありませんが、ちょっとしたことで目元は華やかになります。

涙袋形成(涙堂形成)については
船橋中央クリニック「涙袋形成(涙堂形成)専用ページ
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院「涙袋形成(涙堂形成)専用ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

 元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/03/05

院長ブログトップ > 私の履歴書(第7回)

私の履歴書(第7回)

また数年も書かないことが起きないように、今月も「私の履歴書」を書きます。 

昭和57年1月8日。 

この日僕が日本に引っ越ししてきた日です。 

最初は住む家がなかったので、家が決まるまでの約1~2週間は神戸の「三宮ターミナルホテル」に宿泊していました。
当時の記憶はかなり断片的ですが、このホテルの朝食が美味しかったこと、新しい家の神戸市東灘区住吉台の
マンションが(アメリカの家にくらべると)すごく狭かったこと、引っ越しの荷物が引っ越しの過程で一部紛失し、隣の親友のマイケルとの写真が1枚もなくなってしまったこと思い出します。

新しい家に転居後、神戸市立渦が森小学校の小学2年の3学期途中から編入。 

すぐに友達になったのは、同じマンションだった同級生の水嶋くん、1学年上の横田くんと貴博くん。
小学生でしたので、学年が変わるたびに仲が良い友達というのは1年ごとに変わりがちですが、貴博くんとだけは僕が再び小学6年に引っ越しするまでの3年間はずっとよく遊びました。僕が小学3年生くらいの頃、いじめにあっていた時もいつも仲良くしてくれたのはこの
1学年上の貴博くんでした。
ほとんど良い思い出がない小学校
生活で貴博君は僕の大切な思い出です。 

手打ち野球や手打ちテニスをやったり、川でイモリやザリガニを採ったり、そんなことをして友達とは遊んでいた思い出があります。
アメリカでの遊びとは全く違っていましたが、子どもの順応性はすごくて、日本での生活もそれなり楽しんでいたと思います。
 

ただ、小学3年生の冬に一度だけ学校に本当に行きたくないと思った記憶があります。
連日「外人、外人」呼ばわりされ、休み時間も仲間外れにされていました。どうやってそのつらい難局を乗り越えたのはわかりませんが、きっと貴博くんだけでも遊んでくれていたことに救われていたのだと思います。
 

貴博君とは僕が小6に引越ししたあと、一度だけ小6の終わり頃に会ったきり会うことはありませんでしたが、今の時代になってフェイスブックを通じて再会し、数年前に大人になってから実際に会いました。その時は懐かしい思い出話で盛り上がりました。 

神戸市立渦が森小学校

僕が通っていた時代は総生徒数2000人前後のマンモス小学校でした。
僕の学年はまさに第2次ベビーブームのピークの年で、1組40人
以上のクラスが9クラスありました。小学校の学区内には団地やマンションが乱立し、住宅地なのに凄まじい人口密集地帯だったと思います。
今から10年くらい前にこの小学校があった渦森台や当時住んで
た住吉台(兵庫県神戸市東灘区)をドライブがてら回ったことがありましたが、団地は空き家だらけになっていて、渦が森小学校の校舎も半分程度になっていました。
すでに激しい人口減少始まっていると思いました。 

日本に引越ししてからの12年の思い出はあまりありませんが、小5は比較的思い出深いです。(次回に続く) 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/02/26

院長ブログトップ > 眉間のボトックスで皺の予防

眉間のボトックスで皺の予防

今回は、若返り治療の中でも最も有名なボトックス注射についてご紹介します。 

20代のかたでも、まだ皺が浅いうちにボトックス注射を打つことでシワが加齢で深くなるのを予防することができます。 
今回ご紹介する、モニターのかたがそうです。 

上記:眉間のボトックス治療前。一見、まったく皺がないように見えますが………

上記:黄色で囲ったところに表情によるクセジワがあります。

上記:治療前。眉間にわざと皺をよせてもらうと、明らかになります。

上記:眉間のボトックス治療後。わずかにあった浅い皺もなくなっています。

上記:眉間のボトックス治療後。眉間にわざと皺をよせようとしても、眉間にしわがよりません!

 

今回のようにまだ皺が浅いうちにボトックスを打つことで、皺が深くなるのを予防することができます。 

当グループの皺に対するボトックス治療は、日本の厚生労働省に正式に認可されているボトックスビスタ🄬を使用しています。
 
厚生労働省に効果を認められている、安全なボトックス製剤です。 

しわのボトックスについては
船橋中央クリニック「しわボトックス専用ページ」
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院「しわボトックス専用ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

 元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/02/19

院長ブログトップ > 目頭切開、二重まぶた手術の5年後

目頭切開、二重まぶた手術の5年後

先週に続いて今週も二重と目(目頭切開)のモニター様のご紹介です。 

今回は、5年後に経過を見せに来ていただたいモニターです。 

それでは、二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開手術を受けたモニター様をご紹介します。 

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開の手術前

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)で脂肪を取り出しているところ

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開の手術後約1か月

まだ少し腫れているのと、目頭切開の傷跡に少し赤みがあります。 

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開の手術後約3か月

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開の手術後約7か月

 そしてその時にご記入いただいたアンケートが下記です。  

そしてこの患者様が、5年後に別の治療で来院された際に目元の写真も再度撮影させていただきました。 

上記:二重まぶた埋没法(脱脂)と目頭切開の手術後約5年後

手術を受けたときは18歳だった少女が、23歳になってメイクもすっかり大人の女性になっていました(笑) 

5年後も結果に満足しているというお言葉をいただいたことが、何よりも僕にとってはうれしかったです。 

二重埋没法・目頭切開法については
船橋中央クリニック「二重埋没法専用ページ」「目頭切開法専用ページ」
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院「二重埋没法専用ページ」「目頭切開法専用ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

 元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/02/12

院長ブログトップ > 腫れが凄く出てしまった二重埋没法の例

腫れが凄く出てしまった二重埋没法の例

今回は二重埋没法(脂肪除去付き)のモニター様で、手術直後に腫れが強く出てしまった例をご紹介します。
埋没法でも手術直後は、強弱はありますが必ず腫れが出ます。
だいたい1週間くらいのダウンタイム(大まかな腫れが引くまでの期間)があることは、手術前に説明しております。
腫れというのは、術直後に二重の幅が希望の2倍くらいになってしまう状態です。
では今回は、腫れが凄く出てしまった二モニター様をご紹介します。

上記:術前の状態です。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)直後の状態です。

これは術直後腫れが強く出てしまった症例ですが、このように腫れが強く出る場合は稀ですが、稀でも強く腫れが出る可能性がある要因としては、
➀希望の二重幅が広い
②蒙古ヒダが張っている
③々の目が腫れぼったい
などです。
今回は希望の二重幅は標準的でしたが、②と③の要因で腫れが強く出てしまったと考えます。
それでは経時的な変化をご紹介します。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)後1週間の状態です。

1週間だとまだ糸による皮膚の食い込みがはっきりあります。
1週間で極端な腫れが引きますので、大まかのダウンタイムは1週間と説明しております。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)後約1か月の状態です。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)後約1か月の状態です。
1か月で糸による皮膚の食い込みはだいぶ目立たなくなり、腫れも引いていますが、二重の幅はまだ気持ち広いです。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)後約3か月の状態です。

完成の状態です。

上記2枚:二重埋没法(脂肪除去付き)後約6か月の状態です。

 3か月の状態と二重の幅はかわりません。
皮膚の食い込みや跡は、完全になくなっています。

最後に、このモニター様にご記入いただいたアンケートです。


 

20歳代 女性 千葉県船橋市

1、施術を受けたきっかけは?
アイプチやメザイクでは、二重にならなかった為。

2、このクリニックを選んだ理由は?
家から近いのと、永久保証があった為。

3、カウンセリングの感想は?
丁寧だった。

4、施術の内容、痛みは?
脱脂・埋没/痛みは治療後1日/腫れがひくのに1週間。

5、施術当日の様子は?
普段通りの生活。

6、施術後の経過は?
腫れが1週間続き、2週間で自然になった。

7、アフターケアの内容と感想は?
モニター希望の為、1か月、3か月、6か月で通った為不安なし。

8、施術結果に対する感想は?
色々と対応していただき満足している。あとは、今後の経過次第。

9、メッセージをどうぞ。
もっと早く施術を受ければ良かったと思った。また機会があればよろしくお願いします。

 

今回は腫れが凄く出てしまった、二重埋没法の例をご紹介しました。
腫れが強く出てしまった場合は僕も申し訳ない気持ちになりますが、最終的に必ずご希望の二重の形になります。
腫れている期間は不安になることもあると思いますが、僕の言葉を信じていただきたいと思います。

二重埋没法については
船橋中央クリニック「二重埋没法専用ページ
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院「二重埋没専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/02/05

院長ブログトップ > 私の履歴書(第6回)

私の履歴書(第6回)

今回のブログは、このブログの不連続シリーズ「私の履歴書」の第6回です。
第5回は2016年でしたので、ずいぶんと空いちゃいました(笑)。すいません。

振り返ってみると、2017年より埼玉川口院をオープンさせ、その前年の2016年より準備に忙殺され、2018年は血迷ったかのようにコンテストに向けてトレーニングと減量で頭が一杯でした。
履歴書の原稿を書く際の「記憶を思い出す」作業は、時間と精神に余裕がないと意外とできない作業なのかもしれないです(いいわけ)。
そう考えると、今は少し精神的に余裕ができたのかもしれません(笑)

第5回の履歴書までは、生まれて8歳までアメリカで暮らしていたことを書きました。
昭和57年1月に僕は突然日本に引っ越しました。アメリカで現地の公立の小学校に通っていたので、当然英語のほうが日常的に使っていました。
日本語は週1回土曜日の日本語学校(補習校と呼んでいた)と親との日本語での日常会話で何とか身に付けていましたが、普通の日本人の小学校2年生から見るとかなり変な日本語を使っていたと思います。
当然、日本の小学校の同級生からは「外人、外人」呼ばわりされ、軽いイジメを受けました。
アメリカでの週1の補習校の話に戻りますが、米国の公立小学校は平日しかなく、同級生の友達が土曜日の朝という最も気持ちが解放されている時間に、
自分たちの家族だけがその時間に最も苦痛の勉強(日本語)を家から1時間くらいかけて車で通っていたこの補習校がたまらなく嫌でした。
7,8歳の時の記憶ですが、補習校への行きの車の中の憂鬱な気持ちは今でも思い出すことができます。

補習校は大嫌いでしたが、この補習校での友達(日本人)は今でも繋がっていて、今も友達です。自分の兄弟のように、自分と同じ体験をしてきたからこそ自分のルーツを本当に理解できる大切な友達です。
当時の補習校は、たぶん下記のリンク先です。
http://www.jwsny.org/ 

日本に引っ越しして、最初に住んだのは兵庫県神戸市(東灘区住吉台)です。
大人になって当時を振り返ると、8歳の少年にいきなり凄まじい環境の変化が起こり、凄まじいストレスを受けたと思うのですが、それを乗り越えられたのは、きっと子供というのは大人に比べるとかなりストレスに強いのでしょう。
正直、最初の1,2年で楽しい思い出はほとんどないのです。。。
(第7回に続く)

 

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/01/29

院長ブログトップ > 糸の引き上げ若返り治療の最善の選択「スプリングスレッド」

糸の引き上げ若返り治療の最善の選択「スプリングスレッド」

糸による若返り治療が登場してからかれこれ15年くらい経ちますが、今回紹介する「スプリングスレッド」を上回る効果がある糸治療(スレッドリフト)は未だ登場していません。

僕は「スプリングスレッド」が糸の引き上げ若返り治療では最善と考えており、糸の引き上げ治療を希望される患者様にこの「スプリングスレッド」をおすすめしております。

今回のモニターでご紹介するのは72歳のかたです。
たるみの程度からフェストリフト手術(外科手術)の適用でもありますが、切開しないで効果がある治療を希望されたので、スプリングスレッドを行いました。

上記は治療前の写真です。

上記は糸を挿入する位置をデザインした、治療前の写真です。 このかたは左右それぞれ4本、合計8本のスプリングスレッドを挿入しました。

上記は治療直後の写真です。 手術直後は腫れがあり、少し不自然になります。

上記は治療3日後の写真です。

上記は治療後1週間の写真です。1週間も経つと、腫れが引きますが、少し凹凸が出ることもあります。

上記は治療後1か月の写真です。

上記は治療後約6か月後の写真です。

最後に左右で治療前後のビフォーアフターの比較写真を掲載します。
画面左が治療前、画面右が治療後です。

左右で比較すると効果がよくわかりますね。
マリオネットラインやほうれい線が明らかに浅くなっています。

 

船橋中央クリニック美容HP「スプリングスレッド
青山セレスクリニック美容HP「スプリングスレッド」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/01/22

院長ブログトップ > 乳頭縮小手術がおすすめです!

乳頭縮小手術がおすすめです!

世間的には認知度が低く、受けるかたが少ない治療ですが、僕がもっとおすすめしたい治療の中に乳頭縮小手術があります。 

同じ胸・バストの相談でも、豊胸治療が圧倒的多いのが現状です。
ただ美容外科医的な視点でバストについて話をすると、きれいなバストにはバランスのよい乳頭が絶対必要条件です。
授乳により乳頭が大きくなってしまったり、長く伸びてしまったりするケースが多いのが現状です。 

経産婦のかたは、やはり授乳でバストが萎んだから、大きくしたいという相談がやはり多いのですが、私としては同時に乳頭の形状にも目を向けていただきたいという思いがあります。 

せっかくバストを大きくきれいにするなら、バストに合わせてバランスの良い乳頭にしてはいかがでしょうか。 

では今回は、やはり授乳後に乳頭が大きく長く伸びてしまったケースで乳頭縮小手術を受けられたモニター様をご紹介します。 

上記:乳頭縮小手術の手術前

上記:乳頭縮小手術の手術直後 ※アクアフィリング豊胸(片側50cc)も同時に受けております。

上記:乳頭縮小手術の手術後約1か月

モニター様にご記入いただいたアンケートです。 

 

50歳代 女性 神奈川県横浜市

1、施術を受けたきっかけは?
乳頭のコンプレックスがずっとあった。

2、このクリニックを選んだ理由は?
ホームページを見た。娘の学校の近くで通いやすい。

3、カウンセリングの感想は?
はじめてのことだったので不安はあったが、慣れている様子で信用できると思った。

4、施術の内容、痛みは?
痛みは全くなく、あっという間だった。

5、施術当日の様子は?
スムーズに親切に対応していただき、安心しました。

6、施術後の経過は?
帰りの電車の中で麻酔の後だったからか、気持ち悪くなった。

7、アフターケアの内容と感想は?
親切に対応していただき、よかった。

8、施術結果に対する感想は?
勇気を出して受けてよかった。自分に自信が持てるようになった。

9、メッセージをどうぞ。
優しく温かい対応、ありがとうございました。

 

乳頭の形や大きさを気にしている女性は意外と少ないですが、バスト全体の美しさという観点では、乳頭は非常に大切な要素と考えます。 

 

乳頭縮小手術については
船橋中央クリニック乳頭縮小手術専用ページ
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院乳頭縮小手術専用ページ
もご参照ください。

 

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。