BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

2020/02/18

院長ブログトップ > 美容整形ユーチューブチャンネル始めました!

美容整形ユーチューブチャンネル始めました!

ユーチューバーデビューしました!(笑)

美容外科のさまざまな疑問点を率直に僕がお答えするユーチューブ番組、「元神チャンネル美容整形本当のこと!」をスタートしました。
ユーチューブ番組はこちらです。
初回は二重埋没法と二重の末広型、平行型などについて解説しています。

番組では皆様からお問い合わせがあったことについて、どんどんお答えします!
また、「こういうことを取り上げてほしい」ということがあれば、ドシドシお寄せください!
このブログの「コメントする欄」にご記入をお願いします!
僕自身がまだまだ慣れていないので、わかりづらいところ、聞きづらいところもあると思いますが、これからもっともっと良くしていきますね!
末永く愛される番組にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「美容外科医Dr.元神チャンネル」のチャンネル登録もしていただければ非常に嬉しいです!

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/02/11

院長ブログトップ > 唇を薄くする手術方法について(口唇縮小手術)

唇を薄くする手術方法について(口唇縮小手術)

巷ではふっくらした唇が人気で、当院でも唇へのヒアルロン酸注射はかなり人気の治療です。

ですが、今回の話はその真逆です。
「唇を薄くする」手術についての話です。
唇が厚くて、いわゆる「たらこ唇」で悩んでいる方には、唇を薄くする手術で治すことができます。口唇縮小手術とも言います。

口唇縮小手術では、唇の内側の粘膜を切除します。切除する量は患者様が希望される縮小幅の3倍くらい切除します。

上記:下唇の縮小手術前のデザイン

このようにけっこうな粘膜を切除します。
傷跡は口の中におさまりますので、わかりません。

では今回のモニター患者様を紹介します。
今回のモニター患者様は「下唇を薄くしたい」という希望でしたので、下唇のみの口唇縮小手術を行いました。
上唇ももちろん同様にできますし、同時に受けることもできます。

上記左:下唇の口唇縮小手術前 上記右:口唇縮小手術3か月後

アップにするとこんな感じです。

上記左:下唇の口唇縮小手術前 上記右:口唇縮小手術3か月後

ちなみに創部こんな感じです。

上記左:下唇の口唇縮小手術直後の創部 上記右:口唇縮小手術3か月後の創部

最後にこのモニター患者様にご記入いただいたアンケートです。

30歳代 女性 千葉県船橋市在住
1、施術を受けたきっかけは?
中学生の頃から唇の太さに悩んでおり、人前に出てもいつも気にしてしまっていたので、この先も悩み続けるならば手術をしようと思いました。

2、このクリニックを選んだ理由は?
駅近で利便性がよく、HPを見て安心して受けられると思ったからです。

3、カウンセリングの感想は?
カウンセリングでは丁寧に話を聞いてくださり、手術後の腫れについてもきちんと話してくださったのでイメージがしやすかったです。

4、施術の内容、痛みは?
手術は30分程度だったと思います。麻酔は痛かったのですが、それ以降は痛みはありませんでした。

5、施術当日の様子は?
当日は予約時間にスムーズに手術が始まり、あっという間でした。手術後は別室で手術したところを冷やしたり少し休ませてもらえ、マスクをして安心して
帰宅できました。

6、施術後の経過は?
術後2日目、3日目あたりの腫れがピークでした。完全に腫れが落ち着いたと感じるまでの2週間程度はマスクをして外出していました。

7、アフターケアの内容とその感想について?
気になることはいつでも相談できる体制だったため、安心できました。

8、施術結果に対する感想(満足度、良かった点など)は?
カウンセリング前は、可能な限り唇を薄くすることだけしか考えていませんでしたが、先生に診ていただき口を自然に開けた状態でも違和感のない程度におさえるとの話があり、当初の予定とは異なりましたが、厚くて悩むということは無くなったので手術を受けてよかったと思いました。

9、メッセージをどうぞ。
手術ということに最初は怖さもありましたが、通院してカウンセリングもきちんと受けてからでしたので、安心して受けることができました。費用はかかりますが悩みを解決できたので、同じような悩みをお持ちの方がいれば手術を考えてみることもよいと思います。

口唇縮小手術、患者様に喜んでもらえてよかったです!

 

唇を薄くする手術(口唇縮小手術)については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
口唇縮小手術専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/02/04

院長ブログトップ > 女性化乳房の治療方法について

女性化乳房の治療方法について

女性化乳房とは、男性なのに女性のような胸の膨らみがある状態です。
女性化乳房には2種類あり、乳腺組織が発達している「真性女性化乳房」と脂肪組織が多い「偽性女性化乳房」があります。
このブログでも以前解説しましたように片側に多いのが真性女性化乳房(ブログはこちら)で、両側に多いのが偽性女性化乳房(ブログはこちら)です。
治療方法は乳腺組織を直視下で切除するか、脂肪を吸引するか、のどちらです。

では今回のモニター患者様を紹介します。
今回のモニター患者様は乳腺組織の発達も認めますが、脂肪組織もあるタイプでした。
こういう場合は、どちらの治療方法も選択可能です。脂肪吸引でもかなり改善が見込めますが、最終的には患者様が「乳腺組織自体を除去したい」という希望が強く、乳腺切除手術を選択しました。

上記左:女性化乳房手術前 上記右:乳腺切除手術6か月後

上記左:女性化乳房手術前 上記右:乳腺切除手術6か月後

上記左:女性化乳房手術前 上記右:乳腺切除手術6か月後

治療直後はちなみにこんな感じです。

上記:女性化乳房手術の乳腺切除手術直後

また、除去した組織はこんな感じです。

上記左:左側の除去した乳腺と脂肪組織 上記右:右側の除去した乳腺と脂肪組織

手術では、乳腺組織ではなく、全体の形を整えるためにも脂肪組織も一部除去します。
手術直後から3日間は、ガーゼでしっかり圧迫します。
術後約10日目に乳輪下部に沿ってある創部の抜糸をして、治療終了となります。

最後にこのモニター患者様にご記入いただいたアンケートです。

20歳代 男性 千葉県在住
1、施術を受けたきっかけは?
TシャツやYシャツを着るのが嫌だった。

2、このクリニックを選んだ理由は?
インターネットで知り、先生の評判や実績から信頼できると思ったから。

3、カウンセリングの感想は?
丁寧に分かりやすい説明だったので、イメージしやすくあまり不安を感じなかった。

4、施術の内容、痛みは?
切開して乳腺を除去しました。術中の痛みは、全然耐えられる痛みでした。

5、施術当日の様子は?
来院してすぐに消毒し施術が始まりました。術後は、今後の注意点等の説明を受けました。

6、施術後の経過は?
翌日~2日後は痛くて腕を上げるのも辛かったですが、一週間もすればほとんど問題なしでした。

7、アフターケアの内容とその感想について?
分からないことや不安なことは、丁寧に教えてもらえたので安心できました。

8、施術結果に対する感想(満足度、良かった点など)は?
悩みだった膨らみが解消でき、満足です。

9、メッセージをどうぞ。
施術を受けてみて、技術や対応からも船橋中央クリニックを選んでよかったです。

女性化乳房手術、患者様に喜んでもらえてよかったです!

女性化乳房手術については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
女性化乳房手術専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/28

院長ブログトップ > フジテレビの夕方のニュース番組に出ました!

フジテレビの夕方のニュース番組に出ました!

2020年1月23日フジテレビ系列のニュース番組「FNN News IT」で、「薄毛薬の安全性」について話しました
こちらもご覧ください)。

取材はオンエア当日の昼間にありました。 上記は取材時の風景です。
いつも思うことですが、ニュース番組の取材はだいたい当日取材の一発撮りですね。
しゃべりで少し噛んでしまった場合の、テイク2がないんですよ(笑)
なので、今回も少し噛んじゃっていますorz 大目に見てやってください。

取材内容は資格なしで薬をネット上の「はげや」というウェブサイトで販売した人の逮捕ニュースに関して、薬でネット購入することの違法性と日本で認可されていないミノキシジルの内服薬の安全性について解説しました。
違法性についてですが、使用する本人が海外から個人輸入で使用する分に関しては違法性はないですが、日本国内で資格がない者が販売することは薬事法に違反しますので、100%違法です。
ミノキシジル内服薬については副作用が多い薬で、当院でも処方することもありますが、十分に安全性について患者さんに事前に伝える必要があると考えます。
こちらのページにも詳細を記載しておりますので、是非ご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/21

院長ブログトップ > 小鼻縮小手術(鼻翼形成術)

小鼻縮小手術(鼻翼形成術)

先週に引き続いて鼻のモニターの紹介です。
実は当院、鼻の治療も地味に多いんですよ(笑)
今回は小鼻縮小手術です。
別名、鼻翼形成術(びよくけいせいじゅつ)、鼻翼幅縮小手術とも言います。
では早速、僕が行った小鼻縮小手術のモニター患者様のビフォーアフターを紹介します。

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

上記左:小鼻縮小手術前 / 上記右:小鼻縮小手術6か月後

治療直後はちなみにこんな感じです。

上記:小鼻縮小手術直後

鼻翼形成術、鼻翼幅縮小手術にはいろんな手術方法がありますが、僕のこだわりは傷を目立たないように綺麗に仕上がるようにすること、小鼻を縮小しすぎないことです。

他のクリニックで小鼻縮小手術を受けた患者さんが当院に時々来院されますが、傾向として「やりすぎ」の場合が多いのです。
「いかにも整形手術を受けました!」という感じには僕は仕上げたくないと考えます。これは美容外科医のセンスと直結することですが。。。

最後にこのモニター患者様にご記入いただいたアンケートです。

20歳代 女性 千葉県市原市在住

1、施術を受けたきっかけは?
小鼻が大きく気になったため。

2、このクリニックを選んだ理由は?
クチコミが良かったため。

3、カウンセリングの感想は?
カウンセリングの女性がとても親身になって話を聞いてくださったので良かった。

4、施術の内容、痛みは?
小鼻縮小。麻酔以外がまったく痛みを感じなかった。すぐ終わった。

5、施術当日の様子は?
施術をしてもらって、少し休んでマスクをして帰宅した。

6、施術後の経過は?
一週間近くはマスクを外せない状態であったが、比較的すぐ腫れは引いた。

7、アフターケアの内容とその感想について?
水をつけないよう冷却パッドで冷やした。

8、施術結果に対する感想(満足度、良かった点など)は?
顔のバランスに合った施術をしていただけて良かったと思う。

9、メッセージをどうぞ。 
必要以上に干渉されたりすることがないので、とても気持ちが楽でした。ありがとうございました。

 

小鼻縮小手術、患者様に喜んでもらえてよかったです!

 

小鼻縮小手術については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
小鼻縮小専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/14

院長ブログトップ > 鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

今回は鼻のプロテーゼの話です。
早速、モニター患者をお見せします。

これは、プロテーゼを鼻に乗せているわけではありません。
15年以上前に入れたプロテーゼが鼻の皮膚を貫通して、露出してしまっているのです。

このモニター患者さんはマスクでこれを隠して、普通に生活していたそうです。
けっこう衝撃的ですよね。。。
鼻のプロテーゼはL字型であったり、大きすぎたりした場合、このように露出することがあります。
露出する前には必ず皮膚に赤みが帯びるので、その時点で抜去手術を受ければ、このように皮膚を貫通して皮膚に損傷が起こることは防げます。
露出しそうな(飛び出てきそうな)鼻のプロテーゼはまず抜去するしかありません。

上記:鼻プロテーゼ抜去直後の状態

上記:抜去した鼻のプロテーゼ

上記:鼻プロテーゼ抜去1週間後の状態

上記:鼻プロテーゼ抜去3か月後の状態

時間の経過とともに、プロテーゼが貫通した皮膚の損傷部位もきれいになっていきます。

鼻のプロテーゼは手術時のプロテーゼの形が良くないとこのように飛び出てくることがあります。もちろん、技術が十分にある美容外科医が適切なプロテーゼの挿入手術を行えば、このような事態になることはなく、鼻のプロテーゼ自体は良い手術だと考えます。
ですが、プロテーゼ挿入後に挿入部位に皮膚の赤みが発覚した場合は、早めに美容外科クリニックにご相談してください。
早めの対処できれいに抜去することができます。

鼻のプロテーゼ抜去については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
プロテーゼの入れかえ・抜去手術」をご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック 青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/07

院長ブログトップ > あけましておめでとうございます!(2020)

あけましておめでとうございます!(2020)

明けましておめでとうございます!
皆様はお正月をゆっくり過ごすことはできましたでしょうか?

僕は2泊3日で苗場にスキーに行ってきました。
人が多くてあまりゆっくりはできませんでしたが、良い気分転換にはなりました!
 
今年もよりよい美容医療を提供するための努力と研磨を続けたいと思います。
今年もどうぞ船橋中央クリニック、青山セレスクリニックをよろしくお願いいたします。
 
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/31

院長ブログトップ > 2019年10大ニュース

2019年10大ニュース

毎年恒例の10大ニュースですが、今年は特にイベントが少ない年でした(笑)

では、「2019年船橋中央クリニック・青山セレスクリニック&元神賢太の年間10大ニュース」です。

10位 「筋肉順調」

ブログですっかり筋肉の話題がなくなり、患者さんにも「先生、トレーニングやっていますか?」と心配されますが、筋トレは順調にコンスタントにやっています。今年も大きなけがをすることなく、筋トレができたことはよかったです。

9位 「スターウォーズ終了」

12月20日にスターウオーズエピソード9が上映され、すでに2回見てきました。これで長いスターウオーズも幕を閉じました。
1回目を見ても自分の中では納得できなかったので、もう1回見ました(笑)。2回目のほうが感動できました!

8位 「ヘアーバースサプリ、順調に売り上げ伸ばしています!」

僕が開発した薄毛専用のサプリですが、ネット販売が順調に伸びていて、月100個を超えました!来年は月1000個を目指します!
こちらが専用サイトです。→ヘアーバースサプリ専用サイト

7位 「名古屋社員旅行」

今年も社員旅行に行きましたが(ブログはこちら)、旧友(名古屋にある病院の院長)のおかげで、めちゃ楽しかったのです。
こちら↓旧友との2ショット@名古屋の名店、味仙にて。

6位 「英検準1級合格」

1か月半程度の勉強でしたが、無事英検準1級に合格できました(ブログはこちら)。

5位 「クールテックの導入」

いわゆる手術以外の美容皮膚科的な治療というのは1回で効果がわかりにくい治療が多いのですが、今年新たに導入したクールテックは1回の治療で痩せる効果が明らかでした!
けっこう衝撃的に凄い機器です!詳細はこちら

4位 「美容外科医師との交流に感謝」

同じ美容外科業界の保志名先生(ノエル銀座クリニック)、久次米先生(共立美容外科)、浅見先生(アサミ美容外科)、北村先生(北村クリニック)、水谷先生(銀座みゆき通り美容外科)らの大先輩の先生方にたびたび今年はお誘いを受け、食事を共にさせていただきました。
いつも楽しく、大爆笑させてくれ、しかも勉強になる有益な情報もくださいます。この縁は今後も大切にしたいと思います。

3位 「社員の結婚式2回」

今年は、女性社員が2名も結婚しました!
会社代表として祝辞を述べさせていただきましたが、いつものように緊張しましたが、がんばってやりきりました(笑)
↓緊張している僕。

 

2位 「学会発表も2回!」

今年はなんと、学会発表も2回もしちゃいました!
結婚式スピーチと同様に人前で話すのが嫌いなので、学会発表もなるべく避けてきましたが、諸々の事情により発表しました(笑)
詳細は下記2つ。
・ブログ ウルセラ学会発表記事
・ブログ スプリングスレッド併用のフェイスリフト学会発表記事

1位 「英語猛勉!!」

10大ニュースの6位でも書きましたが、今年は英語を勉強にすることに目覚めてしまって、準1級合格後も1級に向けて勉強しています。
ただ、英検1級のレベルは相当に高く、うかつに来年合格します!とかは言えないです。。。
※1級の必要単語数は準1級の2倍と言われています。
とりあえず今は英単語を覚えながら、NETFLIXで好きな映画を英語字幕で見て、ヒアリングの勉強をしています。
あと、好きな女優などの自叙伝を英語で読んだりしています。
いつかは「英検1級合格しました!」とこのブログで報告できる日が来るまで頑張って勉強します!

皆様はどんな2019年でしたか?
新年は1月4日から開院します。
皆様今年もありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませ。

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/24

院長ブログトップ > 大きなシミはレーザー一発で!

大きなシミはレーザー一発で!

シミの除去をする治療はいろんな方法があります。

塗り薬やIPL(光)による治療がありますが、どちらも通院しながら徐々に薄くさせる方法です。
当院にも「他のクリニックで1年くらいかけて通院したけど、少し薄くなった程度」というシミのご相談をよく受けます。
その治療はたいていは1回のレーザー照射で除去できるようなシミであったりして、同じ医療従事者として適切な治療をすすめない医師にはがっかりさせられます。

すべてのシミが1回のレーザー照射で除去できるわけではありませんが、老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん、別称、日光性色素斑)はほぼ1回で取れます。
今回はシミのレーザー治療のモニター写真を紹介します。

上記:シミのレーザー照射治療前

上記:レーザー照射治療後7日

上記:レーザー照射治療後1か月

上記:レーザー照射治療後1年

このように老人性色素斑(日光性色素斑)は1回のレーザー治療で除去できる場合が多いので、時間かけて他の治療を選ぶことは賢明ではありませんし、逆にそういう治療をすすめている医師がいれば良心的ではありません。

 

シミのレーザー治療については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
シミのレーザー治療専用ページ」をご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/17

院長ブログトップ > 正月休みを使って脂肪吸引

正月休みを使って脂肪吸引

当院ではクールテックやエクセル、脂肪溶解注射などのいわゆる「切らない脂肪吸引」治療を多数取り揃えていますが、一度の治療で効果が絶大なのは、やはり脂肪吸引手術です。

ただ、手術の場合どうしても腫れや痛みが治療後生じる「ダウンタイム」期間があります。
脂肪吸引の場合は約1週間のダウンタイムがあります。

したがって脂肪吸引手術は、仕事の休みが取れないとなかなか受けるのが難しい手術ですが、今年の年末年始の休みは12月28日から1月5日まで9日間の休みがあるかたが多いのではないでしょうか。
これだけ長い休みがあれば、ダウンタイムが多少ある手術を受けても年明けの1月6日はほとんど腫れが引いています。
是非ご検討ください。

では、当院で実際におなかの脂肪吸引手術を受けられた患者様のモニター写真を公開します。

上記:腹部の脂肪吸引、治療前

上記:腹部の脂肪吸引、治療前

上記:腹部の脂肪吸引後7日

上記:腹部の脂肪吸引後7日

上記:腹部の脂肪吸引後1か月

上記:腹部の脂肪吸引後1か月

上記:腹部の脂肪吸引後3か月

上記:腹部の脂肪吸引後3か月

上記:腹部の脂肪吸引後8か月

上記:腹部の脂肪吸引後8か月

脂肪吸引はやはりどんな痩身治療と比べても効果絶大ですので、長い休みを利用をして是非ご検討ください。

 

脂肪吸引については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
脂肪吸引専用ページ」をご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/10

院長ブログトップ > 「糸のリフト」の効果

「糸のリフト」の効果

他のクリニックで受けた糸のリフト(スレッドリフト)が全然効果がなかった、という感想を患者さまからよくききます。
その多くは、吸収されるタイプの糸を使った場合のようです。

糸のリフトは使用する糸と使い方(医師の技術)によって全く効果が違ってきますので、今までに糸のリフトを受けて「全然効果がなかった」というかたも落胆せずに是非当院にご相談ください。
当院では、吸収されない「スプリングスレッド」という糸でしっかり引き上げる方法で行っており、効果も約3年は持続します。
では、当院でスプリングスレッドを受けられた患者様のモニター写真をご紹介します。

上記:治療前の状態

上記:治療前に糸を入れる位置をデザインしたところ

上記:スプリングスレッド治療後6か月の状態

「糸のリフト」の効果をわかりやすいように左右で並べますね。
左側が治療前、右側が治療後です。

繰り返しになりますが、糸のリフトは使用する糸と使い方(医師の技術)によって全く効果が違ってきます。

是非当院のスプリングスレッドについて、お気軽にご相談ください。

 

スプリングスレッドについては
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
スプリングスレッド専門ページ」をご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/12/03

院長ブログトップ > 額のボトックス治療

額のボトックス治療

久しぶりに、シンプルに皺のボトックス治療の効果を紹介します。

写真左:ボトックス治療前、写真右:治療後1か月

写真左:ボトックス治療前、写真右:治療後1か月(上方視)

上方視で皺を寄せた時の皺の改善は顕著ですね。

ボトックス治療は皺の予防にもなりますので、20歳代でも気になるかたにはおすすめできます。
また、当院では顔の皺治療には、厚労省に認可されているボトックスしか使っていません。厚労省に認可されているボトックスのHPはこちらです。
安全で確かな効果をお約束します。

シワのボトックス治療については、
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
しわ取りボトックス注射専門ページ」をご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/11/26

院長ブログトップ > リストカットをきれいにするには、、

リストカットをきれいにするには、、

リストカットのあとをきれいにさせるのは、非常に困難です。

治療方法としては、
①リストカットが「リストカット風に見えない傷跡」にするか、
②レーザーで見た目を誤魔化す、
しか方法がありません。

今回のモニター例は、①のリストカットを骨折などの手術跡風に見せる方法です。
では早速モニター写真です。

上記:リストカット治療前の状態

上記:リストカット治療の抜糸時の状態

上記:リストカット治療の3か月後の状態

リストカット治療の2年後の状態

2年も経つとかなり傷跡もきれいになりますね。

これだと、もはやリストカットには見えないですね。
人にこの傷跡に訊かれても「自転車の交通事故で開放性骨折(いわゆる複雑骨折)した」と言えば、皆信じます。

ちなみに下記は僕の傷跡(「高校時代に自転車の交通事故で開放性骨折した」)です。

似てますでしょ?

 

リストカットについては
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
リストカット・根性焼き・傷跡・ケロイド・擦り傷修正手術専門ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/11/19

院長ブログトップ > またまた勉強会で発表(スプリングスレッドを併用したフェイスリフト手術)

またまた勉強会で発表(スプリングスレッドを併用したフェイスリフト手術)

今年はよく学会発表を依頼されます(笑)

4月に美容外科学会(くわしくはこちら)で発表を依頼されてやりましたが、今回は横浜の勉強会から依頼されました。

第3回横浜ベイサイト形成・美容外科サテライトセミナーです。
セミナーの世話人のドクターが僕の学生時代の部活の先輩という繋がりから、実現しました。

僕は、当院で得意としている「スプリングスレッドを併用したフェイスリフト手術」について発表しました。
質問を多く受けて、同業ドクターの関心の高さが伺えました。
以下勉強会の様子と、勉強会後の懇親会の写真です。

最後の2枚の写真は、世話人のドクターと僕の学生時代の部活の写真です(笑)

発表についてはHP(くわしくはこちら)にも掲載しております。

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/11/12

院長ブログトップ > 豊胸よりも乳頭縮小?

豊胸よりも乳頭縮小?

出産、授乳後のバストの大きさで悩まれる女性は多いですが、多くの女性が「バストが授乳でしぼんだ」ことばかり目が行きがちです。
実は授乳で形が変わってしまうのは、バストのボリュームだけではなく、乳頭の形です。

授乳人数が多ければ多いほど、やはり乳頭は伸びてしまうケースが多いのです。
今回のモニターは、授乳で長く伸びてしまった乳頭(乳首)を形よく、小さくした例です。

上記:治療前(左横)です。

上記:治療後(左横)です。

上記:治療前(右横)です。

上記:治療後です(右横)。

上記:治療前(左側、正面)です。

上記:治療後(左側、正面)です。

上記:治療前(右側、正面)です。

上記:治療後(右側、正面)です。

上記:治療前(両側、正面)です。

上記:治療後(両側、正面)です。

乳頭が小さくなっただけでも、胸全体がきれいになった印象ですね!

乳頭縮小手術については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
乳頭縮小手術専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/11/05

院長ブログトップ > くぼみ目を埋没法で治す

くぼみ目を埋没法で治す

上まぶたの窪みは、加齢とともに起こり得る現象です。
いわゆる「くぼみ目」ですね。

くぼみ目の治療で一番一般的に行われるのはヒアルロン酸注入です。
当院でもくぼみ目のヒアルロン酸注入を多数行っています。
このブログでもモニター写真を紹介していますね(くわしくはこちらをご覧ください)。
ヒアルロン酸注入は良い手段ですが、窪みが強い場合はヒアルロン酸をたくさん注入する必要があり、そのデメリットとしては、閉眼時まぶたが少し不自然に盛り上がる点です。

そこで、当院では窪み目治療で行っているもう1つの治療方法として、「二重まぶた埋没法」を行います。
これについても以前のブログで紹介していましたね(くわしくはこちらをご覧ください)。

今回のモニターさんも「くぼみ目に対する埋没法治療」の症例です。

上記:窪み目の治療前。かなりくぼんていますね。

上記:窪み目に対して3点留めによる埋没法を行った3か月後

最初はくぼみの状態が強く、皮膚のたるみや窪みに左右差が強いために、埋没法できれいに仕上げることに限界はありますが、
それでも治療後はかなり目のくぼみが改善したと思います。

今回は、くぼみ目を治すには、「ヒアルロン酸注入以外にも方法がある」という話でした。

くぼみ目の治療は
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
上まぶたのくぼみ専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/10/29

院長ブログトップ > 切らない眼瞼下垂治療で男も二重に

切らない眼瞼下垂治療で男も二重に

黒目(くろめ)に上まぶたの皮膚が覆いかぶさっている状態を、眼瞼下垂と言います。

黒目の1/3以上が隠れている場合は病的に眼瞼下垂と言えますが、今回紹介するモニター写真のように、黒目が少し隠れている場合もごく軽度の眼瞼下垂と言えます。
このような場合は、「切らない眼瞼下垂」治療で改善することができます。

では、治療前と治療後の写真を経時的に紹介します。

上記:治療前。一重で厳密はごく軽度の眼瞼下垂と言えます。

上記:切らない眼瞼下垂治療直後

上記:切らない眼瞼下垂治療1日後

上記:切らない眼瞼下垂治療4日後

上記:切らない眼瞼下垂治療8日後

上記:切らない眼瞼下垂治療1か月後

上記:切らない眼瞼下垂治療3か月後

切らない眼瞼下垂治療は、埋没法の延長線にあるような治療なので、埋没法と同じような経過を辿ります。
すなわち、大まかな腫れは1週間程度で引きます。

二重の幅ももちろん希望通りにできます。
今回のモニターのかたは、控えめの二重が希望でしたので、そのようにしました。
男前がさらに男前になったと思います(笑)

ちなみにモニターは当社の男性カウンセラーです(笑)

切らない眼瞼下垂治療については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
切らない眼瞼下垂治療専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

 

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/10/22

院長ブログトップ > ホテル・ムンバイ

ホテル・ムンバイ

今回は院長日記です。
先日、「ホテル・ムンバイ」という映画を映画館で観てきました。

2008年に起きた、ムンバイ同時多発テロに基づく実話をベースにした映画です。
内容のあまりの衝撃に映画のエンドロールが終わっても、しばらく映画館の椅子から立ち上がることができなかったです。
こんな映画は初めてでした。
実在のテロの話なので、ストーリー自体は非常にむごいです。
衝撃的です。

ただ、そういう衝撃よりも映画が見終わってまず感じたことは、この実際のテロが起こったことを自分が全く知らなかったことの恥ずかしさです。
今も毎月1件くらいはテロが世界のどこかで起こったことのニュースが耳に入ります。
この映画を見るまでは、そんなニュースはほとんど関心を向けてきませんでした。もちろん9.11(アメリカ同時多発テロ)のように連日報道されていれば、誰もが関心を持ちます。
ですが、そんなに報道されないテロも実際起こっており、そこにはたいてい死者も出ています。
報道も死者が多数じゃないとあまり関心を持たないように思えます。
すべてのテロ事件で愛する人を失った人は悲嘆にくれています。
そこを僕は今まで深く考えたことがなかったです。
テロの撲滅の対策など、このブログで僕が語る内容でないですが、現代社会の根本的な問題は「(自分への影響が及ばない場合の)他人への無関心」だと思うようになりました。ここで、あえて「自分への影響が及ばない場合」と語るのは、「自分」へちょっとでも影響が懸念される場合は、逆に異常なまでも「他人」を攻撃の対象にするからです。
この映画を見るまで、僕も決してこの例外ではなかったと思います。このムンバイ同時多発テロのような大きな事件が自分の記憶にすら全く残っていなかったことがその証拠でした。
僕自身もまだ成長過程の人間であって、「他人(友人を含めた)との関わり合い」について整理しきれていないところがあるので、安易に自分の考えをこのブログで結論づけるのは控えたいと思いますが、この映画は人生について、人との関わり合いについて、深く考えさせられるきっかけとなった映画にになりました。

機会があったら見ることをおすすめします。
こちらはホテル・ムンバイ公式サイトです。
https://gaga.ne.jp/hotelmumbai/

 

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/10/15

院長ブログトップ > HIFU治療の最高峰、ウルセラ

HIFU治療の最高峰、ウルセラ

HIFU(ハイフ)という治療もすっかりメジャーになりつつありますね。

HIFUとはHigh Intensity Focused Ultrasoundの略で、日本語訳で高密度焦点式超音波治療法のことです。
超音波エネルギーを高密度に一点に集束させると分子レベルの摩擦熱により熱が発生し、それが選択的に顔のたるみに原因になっているSMAS(表在性筋膜)上層部に熱変性を起こさせ、結果的にSMASを収縮させることで上に引き上げます。
HIFU治療が効果がある理由を簡単に言うと、以上となります。

今やHIFUの機器はたくさんありますが、世界で最初に開発され、そしていまだに断然効果があるのは「ウルセラ」です。
今年は、ウルセラの学会発表もしました(詳細はこちら)。

当院のウルセラ治療はマスク麻酔下で無痛で行うことが特長で、完全に寝ているためパワーも最も強く照射することが可能で、最大限の治療効果を出しています。

それではウルセラの43歳の女性モニター様をご紹介します。

上記:ウルセラ治療前(2014年2月22日)

上記:ウルセラ治療1か月後(2014年3月21日)

上記:ウルセラ治療3か月後(2014年5月31日)

治療前より1か月後のほうれい線が浅くなっており、さらに3か月後にはもっと効果が出ていますね。
写真では確かに少しわかりづらい点もありますが、下記患者さまにご記入いただいたアンケートです。
ウルセラに満足していただけたことが何よりもうれしいです!

 

43歳 女性 大阪府

最初は触ると鈍痛がありましたが、事前に説明を受けていたので不安は全くありませんでした。

自分にしか分からない程度の腫れ(むくみ?)が10日ほど続きましたが、それ以降は

目を見張るほどの引き上がりっぷりに大変うれしく思っています。

来年も必ずお願いしたいです。

 

ウルセラについては
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
ウルセラ専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2019/10/08

院長ブログトップ > エラボトックスによる小顔治療

エラボトックスによる小顔治療

当院のエラボトックスは特別に効果があるため、全国から患者様がお越しになっています。
「どうしてそんない効果を出せるのか?」、同業にもよく訊かれますが、門外不出です(笑)

それではモニター患者様を紹介します。

上記:エラボックスによる小顔治療前

上記:エラボックスによる小顔治療を3回受けた後、3か月後の状態

一般的にボトックスは、半年前後に元に戻ると言われていますが、当院の打ち方と間隔(3回打つ間隔)により、完全に元に戻ることはありません。

エラが張っていて気になるかたは是非お気軽にご相談ください!

 

エラボトックスについては
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
エラボトックス注射専門ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

 元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。