BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

カテゴリー:プチ整形

2018/05/15

院長ブログトップ > 夏に向けてアクアフィリング豊胸が人気です!

夏に向けてアクアフィリング豊胸が人気です!

薄着になりだすこの季節に、毎年ご相談が増えるのが豊胸です。
中でも、当グループが推奨しているのがアクアフィリング豊胸です。
アクアフィリング豊胸は、仕上がりの自然さで最上の豊胸術です。
早速ですが、アクアフィリング豊胸のモニター様をご紹介します。
今回は片側100㏄、両側合わせて200㏄のアクアフィリング注入を行いました。

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療前(2018年9月16日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療直後

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後1週間(2018年9月23日)

上記2枚:アクアフィリング豊胸治療後約3か月(2016年12月12日)

アクアフィリング豊胸治療直後の状態と3か月の状態はほとんど同じですね。
アクアフィリングは直後から腫れもほとんど出ることなく、持続性も5年以上あります。
あらゆる面で最高、最上の豊胸治療といえます。
動画でもその自然な動きがわかります。

モニター様には特別にご協力いただき、動きの自然さがわかる動画を撮りました。
従来の豊胸のように固くなることがないので、このように元々のバストと同じように動きます。

当院のアクアフィリング豊胸については
船橋美容HP「アクアフィリング豊胸」
青山美容HP「アクアフィリング豊胸」もご参照ください。
  
美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/01/30

院長ブログトップ > アクアフィリング豊胸後の動き

アクアフィリング豊胸後の動き

バッグ挿入などの従来の豊胸治療で最も問題だったのが、豊胸治療後のバストの硬さと動きの不自然さでした。
アクアフィリング豊胸をおすすめする最大の理由はその自然さです。
では、モニター患者様をご紹介します。

 

3か月後の状態も1か月後の状態と変わらずに、大きさが保たれているのがわかります。
ここでモニター様にご協力いただいた1か月目の横になった状態を紹介します。

横たわった際、下側になった胸が重力に従ってしっかり下を向いています。
これはもちろん自然な状態なのですが、バッグ豊胸の場合、このような自然な動きをしない場合もあります。

▼今度は動画です。

バストの動きが非常に自然に動いています。
このようにアクアフィリング豊胸は見た目も動きも、もちろん触り心地も、本当の乳腺組織とかわらない自然さを保つのが、何よりもよいところです。

アクアフィリング豊胸については
船橋中央クリニック美容HP「アクアフィリング
青山セレスクリニック美容HP「アクアフィリング」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/01/23

院長ブログトップ > ウルセラ3か月後の経過

ウルセラ3か月後の経過

当院でも一番人気の若返り治療「ウルセラ」(ultherapyウルセラピー)モニター患者様をご紹介します。
わかりやすいように治療前、ウルセラ後1か月、ウルセラ後3か月の状態を並列でご紹介します。

正面だとちょっとわかりにくいですが、ほうれい線とマリオネットラインが浅くなり、頬の位置が高くなっているのがわかります。

上記右斜めの写真のほうが、ほうれい線とマリオネットラインが浅くなっていることがわかりやすいと思います。フェイスラインもシャープになっています。

上記左斜めの写真のほうが、さらにフェイスラインもシャープになっていることがわかりやすいですね。頬の位置も高くなり、全体的に若返った印象になっています。

1か月後よりその状態が明らかですが、3か月もさらに若返り、効果が持続していることが3枚の比較写真より明らかだと思います。
局所的な部分だけに注目すると、外科的な治療ではないので、変化がわかりにくいところもありますが、全体な印象が明らかに「若くなる」というのがウルセラの大きな特長と言えます。
今までヒアルロン酸やボトックスでの注射で物足りなさを感じたかた、また、外科的な施術に抵抗があるかたには、このウルセラが最もよいアンチエイジング治療と言えます。

 

ウルセラについては
船橋中央クリニック美容HP「ウルセラ
青山セレスクリニック美容HP「ウルセラ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/12/12

院長ブログトップ > アクアフィリング注入後半年までの経過

アクアフィリング注入後半年までの経過

今回は最善の豊胸治療「アクアフィリング豊胸」の治療後半年(6か月)までの経過をご紹介します。

上記:治療前(2017年6月15日撮影)

上記:アクアフィリング治療直後(2017年6月15日撮影)

上記:アクアフィリング治療後9日(2017年6月24日撮影)

上記:アクアフィリング治療後約50日(2017年8月3日撮影)

上記:アクアフィリング治療後約6か月(2017年12月9日撮影)

今度は別角度からです。

上記:治療前(2017年6月15日撮影)

上記:アクアフィリング治療直後(2017年6月15日撮影)

上記:アクアフィリング治療後約50日(2017年8月3日撮影)

上記:アクアフィリング治療後約6か月(2017年12月9日撮影)

このモニター患者様は片側の胸に200cc、左右合わせて合計400ccのアクアフィリングを注入しています。
6か月経過しても、変わらず大きさが維持できているのがわかります。

アクアフィリングの持続性は5年~8年と現在は言われています。
統計的には1年に約20%吸収されます。
ですので、注入直後の大きさと比較して1年後は80%、2年後は65%、3年後は51%、4年後は41%、5年後は32%と言った具合です。

見た目の触り心地も非常に自然ですので、アクアフィリング豊胸がベストの豊胸治療です。
そして治療時間も15分程度で、治療後に日常生活に制限はほとんどありません。

 

アクアフィリング豊胸については
船橋中央クリニック美容HP「アクアフィリング
青山セレスクリニック美容HP「アクアフィリング」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/12/05

院長ブログトップ > ウルセラの驚異的な効果

ウルセラの驚異的な効果

ウルセラ(ウルセラピー)とは、ウルセラという医療機器を使ってのリフトアップ治療です。

医療機器のよる治療なので、機器が同じであれば、どの施設で受けても同じと考えがちですが、実際は受ける施設によって全く効果が違います。
当院では、効果がしっかり出るようにあらゆる工夫を行なっています。当ブログでも何度か書いていますが、ウルセラは照射強度が何よりも大事です。
強く照射することで効果がはじめて現れる機器です。
当院ではマスク麻酔を使用することで常に最大(マックス)の強度で無痛のもとでウルセラを行なっています。
では、46歳のモニター患者様をご紹介します。
今回はシンプルにビフォーアフターを1枚づつ掲載しますね。

上記:ウルセラ治療前(ビフォー)

上記:ウルセラ治療後(アフター)

驚異的に治療効果が現れていますね!
列挙すると、
1ほうれい線が浅くなっています。
2マリオネットラインが浅くなっています
3ゴルゴラインが浅くなっています
4上まぶたがたるみ、腫れぼったさが改善しています
5フェイスラインがシャープになっています
6肌の毛穴の開きが改善しています

以上です。
手術以外の方法での顔全体の若返り・アンチエイジングでは、ウルセラが断然おすすめですね。

ウルセラについては
船橋中央クリニック美容HP「ウルセラ
青山セレスクリニック美容HP「ウルセラ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/09/05

院長ブログトップ > 父の若返り治療

父の若返り治療

戦時中生まれの父は、今年でもう76歳です。
でも見た目も気持ちも本当に若いです。
たまに会うと、気になるシワを治してくれ、と頼まれるので、喜んで治療しています(笑)

では、父のヒアルロン酸治療を紹介します。

頬骨のところにクボミとシワが気になるとのこと。

上記の黄色の部位ですが、写真で見る以上に実際はクボミが目立ちます。

そこでヒアルロン酸注射を行ないました。

 

こちら左右にヒアルロン酸注射を僕が父に行っているところ

上記3枚はそれぞれの左側が治療前、右側がヒアルロン酸注射後です。

目の下のクボミとシワが改善されています。

親孝行ができました(笑)

ヒアルロン酸のシワ治療については
船橋ヒアルロン酸注射専用ページ
青山ヒアルロン酸注射専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック青山院
埼玉・青山セレスクリニック川口院

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/07/18

院長ブログトップ > アクアフィリングの安全性について

アクアフィリングの安全性について

アクアフィリング豊胸の安全性について、アクアフィリングを導入していないクリニックの医師が中心となって、その安全性に疑いをかけております。

当院ではアクアフィリングは100%安全という信念をもってアクアフィリング豊胸を行なっております。
クアフィリングが100%安全なのは、下記の理由からです。

アクアフィリングは、臨床前試験において発がん性や細胞毒性などを含むすべて項目において有害性が一切認められませんでした。

アクアフィリングは、7年間506名の臨床試験において、重篤な合併症は一切認められませんでした。

アクアフィリングはCEマーク(※)を取得しております。
(※)EU加盟国へ製品を輸出する際に安全基準条件を満たしていることを証明するマーク)

もちろんどんな美容外科治療において合併症は起こり得ます。ただ、アクアフィリングは他のどの豊胸治療よりも合併症が起こる可能性は低いのです。

当院は、アクアフィリングが100%安全という信念のもと、患者様に限らず、当院のスタッフや私個人の親族にもアクアフィリング豊胸を行なっております。

そしてアクアフィリング豊胸を私が一番すすめる理由は、見た目も触り心地が非常に自然だからです。

それでは、アクアフィリング豊胸のモニター写真を紹介します。

上記:治療前

上記:アクアフィリング注入1か月後

上記:アクアフィリング注入6か月後。バストの張りとボリュームをキープしています。

上記:治療前

上記:アクアフィリング注入6か月後

下記、患者様からのアンケートです。

30歳代 女性 千葉県八千代市

1、施術を受けたきっかけは?
産後の胸のしぼみ・たるみが気になったため。

 2、このクリニックを選んだ理由は?
インターネット検索でとても信頼できそうだと思い、決めました。

 3、カウンセリングの感想は?
丁寧でわかりやすく、とても安心できました。

4、施術の内容、痛みは?
眠っている間に終わったので痛みは感じませんでした。15分くらいで終わりました。

5、施術当日の様子は?
当日はラインから施術が終わるまでは1時間半くらいで、あっという間でした。

 6、施術後の経過は?
施術当日はパンパンに胸が張っていましたが、1週間くらいで落ち着きました。

 7、アフターケアの内容と感想は?
胸の傷口のテープを貼りかえるくらいでした。大変なことはありませんでした。 

8、施術結果に対する感想は?
触り心地もやわらかく、とても満足です。自信が持てました。

9、メッセージをどうぞ。
優しく丁寧に接していただき、ありがとうございました。

アンケートにある「やわらかさ、大きさ、形、全て満足している」、「美容整形に対する概念が大きく変わりました」というお言葉を頂けて、私も非常に嬉しいです。
バストの大きさや形に悩まれている女性にこのブログ記事が読まれ、正しい情報が行き渡たることを切に願います。

アクアフィリング豊胸については
船橋美容HP「アクアフィリング豊胸」
青山美容HP「アクアフィリング豊胸」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
埼玉・青山セレスクリニック川口院
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/06/20

院長ブログトップ > 驚異的な変化「目頭切開+二重まぶた埋没法」②

驚異的な変化「目頭切開+二重まぶた埋没法」②

先週のブログ記事の反響が大きかったので、同じモニターについて更に詳細に時系列で今回は紹介しますね。

治療前の状態です(平成23年3月28日撮影)。
まずは二重まぶた治療として、二重瞼埋没法+脂肪除去(脱脂)を行ないました。

治療後約1か月の状態です(平成23年4月30日撮影)。
目を閉じると、まぶたに跡がまだ少しあります。

治療後約4か月の状態です(平成23年8月8日撮影)。
目を閉じたときの跡はもう全くありません。
この後、目をもっと大きくしたいと希望があり、平成25年2月11日に目頭切開を行ないました。

目頭切開手術後2日目の状態です(平成25年2月13日撮影)。

目頭切開手術の抜糸後で術後6日目の状態です(平成25年2月17日撮影)。

目頭切開手術後約1か月の状態です(平成25年3月24日撮影)。
まだ1か月ですが、目頭切開の傷跡はもうあまり目立ちません。

目頭切開手術後約1年7か月の状態です。(平成26年9月20日撮影)
ノーメイクでも傷跡が分からない状態です。

さらにメイクをすると、こんな感じです。

もはや二重まぶた治療前の面影はないですね。

以上、二重瞼埋没法と目頭切開だけで別人のように綺麗になったモニターのご紹介でした!

船橋美容HP「二重埋没法」「目頭切開」
青山美容HP「二重埋没法」「目頭切開」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
埼玉・青山セレスクリニック川口院
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
【船橋中央クリニックについて】
船橋中央クリニック院長は、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。
常にご来院された患者様に満足していただける美容整形・美容外科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
船橋中央クリニックのこのような取り組みをご理解いただき、船橋市内、千葉市内はもちろん近郊の、錦糸町、本八幡、西船橋、鎌ヶ谷、市川、津田沼、習志野、幕張、江東区、江戸川区、八千代、佐倉、市原、五井、蘇我、勝田台、浦安、柏、野田、松戸、八街、流山、佐原、茂原、成田、四街道、房総や遠いところでは、木更津、東金、旭、勝浦、鴨川、君津、富津、袖ケ浦、印西、白井、富里、匝瑳、いすみ、印旛、山武、香取、九十九里、安孫子、銚子からも多数の患者様にご来院いただいております。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業