投稿日:2024/01/31
(最終更新日:2024/01/30)

すそが(すそわきが)の女性の特徴、原因、対策と治し方

すそわきがの女

一般的には「すそが」や「すそわきが」と呼ばれ、医学用語としては外陰部臭症や陰部ワキガ症と称されるこの状態は、特に女性にとって深刻な悩みの一つです。本記事では、この女性のスソガ問題に対して、その特徴や原因を詳細に探求し、効果的な対策と治療について幅広く解説します。また、しばしば混同される「すそが」、「すそわきが」、「外陰部臭症」、「陰部ワキガ症」という用語についても、その違いと正確な意味を明らかにします。多くの女性が抱えるこのすそが(すそわきが)の問題に対して、科学的根拠に基づいた情報を提供し、読者の皆様がより良い理解と対策を得られるよう努めます。

すそがとは:すそがの原因

すそが(すそわきが)とは、陰部に特化した特定の臭いのことを指します。すそわきがの原因は、陰部のアポクリン汗腺からの発汗によるものです。この用語は、もともと「裾腋臭」という漢字表記から派生したもので、「裾」は伝統的に陰部を指す隠語として使用されてきました。しかしながら、「裾」がいつから陰部を指すようになったのかは、歴史的に明確ではありません。スソガはスソワキガが省略された形で、定着した言葉となります。すそがは、一般に陰部ワキガ症と同義で使用されることが多いです。陰部より臭いを発する状態全般を指す病態を外陰部臭症と言いますが、すそがは外陰部臭症というより広範な状態の一部分になります。外陰部臭症は、陰部全体の臭い問題を包括し、すそがはその中の一つの要因に過ぎません。細菌性膣炎や膣トリコモナスなどの性感染症も外陰部臭症の要因になる可能性があることを理解することが重要です。

すそわきがと外陰部臭症の原因

すそがの女の特徴

すそが(すそわきが)を持つ女性の特徴を解析する際、非常に重要なポイントは、これらの女性は、腋臭症(ワキガ)も併発していることです。私のクリニックを受診した患者の統計によれば、すそわきがの症状を持つ女性の全員が、同時にワキガ症(この記事内では腋臭症は腋のワキガ症を指します)を経験しています。しかし、ワキガ症の存在が必ずしもすそわきがを意味するわけではありません。さらに、ワキガを持つ女性は、乳輪周辺のわきが(チチガ)や臀部(お尻)のわきが(ケツガ)を持つ可能性もあります。これらの症状は、個人によって異なる組み合わせで発生することがあり、ワキガに加えて、すそわきが、ケツガ、チチガのうち2つ以上を持つケースも観察されます。特にケツガは、すそわきがの定義に含まれることもあります。

すそわきがの相関図

↑3つ円重なっている部分のオレンジ色部分はすべてのワキガを持っている場合となります

すそがの女性の割合

すそが(すそわきが)、ならびにそれに関連する腋臭症(ワキガ)、乳輪臭症(チチガ)、臀部臭症(ケツガ)の割合に関する分析は、女性の体臭に関する問題の理解において非常に重要です。それぞれのワキガ症を併発しやすい現実を理解しやすいために便宜上は上記の図を示しましたが、実際のところ、ワキガを持つ女性の約半数がすそが(すそわきが)の症状を持ち、その多くがチチガやケツガの症状も併せ持っています。これにより、女性における体臭問題の複雑さが浮き彫りになります。下記の図ではオレンジ部分は、ワキガに加えて、すそわきが、ケツガ、チチガの全てを併発している女性を示しています。このような女性は意外と多く、ワキガ症のある女性の中で非常に高い割合を占めています。

すそわきが相関図

↑実際にはすそわきがとチチガとケツガの全てを合併しているワキガ患者は非常に多い。

すそわきがはどこから臭うのか?

すそわきが、または陰部の特有の臭いは、陰部の毛根が存在するエリア全体にわたって発生することがあります。つまり、陰部全体が臭いの発生源となる可能性があります。しかしながら、中でも特に臭いが強くなりやすい部位が存在します。それは、クリトリス周辺の小陰唇と大陰唇の間の溝、ならびに肛門と膣の間の特定の部位(約2~3センチメートル)です。この知見は、私が100人以上のすそわきが患者を診察した経験に基づいています。これらの部位では、特有の臭いがより顕著になる傾向があり、患者自身が自分の臭いを感じ取ることが多いのです。すそわきがの臭いは、これら特定の部位の生理的な特性と密接に関連しており、陰部の微妙な構造とその機能によって影響を受けています。

すそがはどんな匂いか?

すそが(すそワキガ)の臭いは、一般的な腋のワキガの臭いと似ていますが、より複雑な香りを持つことが特徴です。この独特な香りは、ワキガ特有の臭いに加えて酸っぱさと苦さが混ざり合ったものと言えます。一般的に、以下のようにすそわきがの匂いは例えられます。

・鉛筆の芯を思わせる苦味とお酢のような酸っぱさを合わせたような臭い

・玉ねぎやネギのような鋭い香りと香辛料のクミンを合わせた独特の臭い

これらの臭いの強度は個人差が大きく、一般的には鼻を背けたくなるような強烈な臭いです。ただし、単に酸っぱい臭いだけで、それほど強くない場合は、通常の汗の臭いである可能性もあります。また、魚のような臭いやイカのような臭いがする場合は、細菌性膣症や膣トリコモナス症の可能性があります。

すそわきがの自己チェック:自分でわかる方法

ここでは自分がスソワキガかどうか、自分で分かる方法(自己チェック)について説明します。まずは、自分自身が脇のワキガの症状を持っているかを確認しましょう。ワキガがない場合、すそわきがの可能性も極めて低いと言えます。しかし、自分ではワキガの臭いを正確に判断することが難しいこともあります。そんな時は、同居している方や親など、一緒に暮らしたことのある人に相談してみると良いでしょう。もしワキガが確認された場合、次のステップはシャワーや入浴後、半日から1日が経過した時点で、特に臭いが強いとされるクリトリス周辺を注意深くチェックすることです。柔らかいティッシュや布を使って、その部位を強くこすり、この臭いを確認します。この時、強い臭いが感じられた場合は、すそわきがの可能性が高いと判断できます。

すそわきがの本当に効く対策と治療

すそが女性の対策

■臭いが強くなる場合を知る

すそわきがの主要な要因は、アポクリン汗腺の活動にあります。アポクリン汗腺は交感神経によってコントロールされており、ストレスや興奮などで交感神経が刺激されると、アポクリン汗腺の活動が活発化し、臭いが強くなる傾向があります。特に緊張や興奮が伴う状況、例えば性行為の前などは、スソワキガの臭いが顕著になることが多いと言われています。

■小まめに洗う

すそわきがの症状を抑えるためには、適切な清潔維持が非常に重要です。特に、臭いが強くなりやすい部位であるクリトリス周囲や膣と肛門の間のケアには注意が必要です。日常生活での小まめな洗浄は、これらの部位の不快な臭いを軽減する効果的な方法の一つです。例えば、トイレに行く度にウォシュレットを使用して、これらの部位を丁寧に洗浄することは、臭いの原因となる汗や皮脂、細菌などを除去し、スソワキガの臭いを抑えるのに役立ちます。ただし、過度な洗浄は皮膚の乾燥や刺激を引き起こす可能性があるため、優しく洗うことが重要です。

■ボディクリームを使用する

すそわきがの対策としてボディクリームの使用は有効な方法の一つです。特に香りが良く、肌に潤いを与えるタイプのクリームは、不快な臭いを抑える助けとなります。しかし、すそわきが対策のためにデリケートゾーンに使用する際にはいくつかの注意点が必要です。まず、陰部に直接塗布する際には、肌に優しい成分の製品を選びましょう。刺激性の少ない、天然成分を使用したクリームが理想的です。また、性行為前に使用する場合は、口に入っても安全な成分のものを選ぶことが重要です。

■リラックスする

すそわきがの症状は、緊張やストレス、興奮が高まると強くなる傾向があります。このため、日常生活においてリラックスを心がけることは、すそわきがの臭い対策に非常に有効です。特に緊張を感じている時には、深呼吸をすることが、交感神経の活動を抑制し、リラックス状態を促進するための簡単かつ効果的な方法です。

■すそがの治し方①:ビューホット治療を受ける

多くの美容外科で提供されているすそわきがの治療方法の中でも、私はこの分野のパイオニアとしてビューホット治療を一番におすすめします。かつては利用可能な機器が限られていたため、すそわきがの治療には電気焼灼による針脱毛の手法を採用していました。このアプローチは非常に効果的であったものの、長いダウンタイムと手術時間、そして患者様への大きな負担が伴っていました。しかし、ビューホットが腋のワキガ治療においてその有効性を示したことを受け、私は日本で初めてビューホットをすそわきが治療に応用しました。これにより、患者様の負担を大幅に軽減しつつ、顕著な成果を上げることができています。ビューホット治療は、高い精度と効果で知られ、患者様の満足度も非常に高いです。この先進的な治療法を日本で広めることにより、多くのすそわきが患者様に新たな選択肢を提供しています。

■すそがの治し方②:ボトックス治療を受ける

ビューホット治療へのステップアップが難しい場合、ボトックス治療は簡易的でありながら効果的な代替手段となります。ボトックス治療の大きな利点は、注射のみで行われるため、ダウンタイムがほとんどまたは全くないことです。これにより、忙しい日常生活を送る方でも気軽に治療を受けることが可能です。ボトックスの効果はビューホット治療に比べると控えめですが、その効果は十分に実感できるものです。治療後、患者様は通常の生活をすぐに再開でき、臭いの軽減を体感できます。効果の持続期間はおよそ6ヶ月程度で、定期的な治療が推奨されます。

すそが(スソワキガ)のよくあるご質問

Q:スソワキガ治療は保険適用されますか?

A:保険診療においてスソワキガの治療は健康保険が適用されません。スソワキガ治療をご検討される場合は、スソワキガ治療の経験豊富な美容外科医にご相談されることが確実です。

Q:スソワキガは急になることはありますか?

A:スソワキガになるのは、遺伝的要因のです。両親がワキガの場合は子供100%ワキガとなりますが、症状の現れ方には個人差があります。ワキガ症状が強い場合はスソワキガも併発している場合が多いです。

まとめ

元神写真

この記事では、女性におけるすそわきがの特徴、発生率、および対策法に焦点を当ててご紹介しました。根本的な治療法として、ビューホット治療の効果とその重要性を強調しています。特に、医師の技術と経験は治療成果に直結するため、治療を受ける際には医師選びが最も重要な要素です。経験豊かで技術的に熟練した医師による施術は、患者様の満足度を高め、望ましい治療結果を得ることにつながります。患者様がビューホット治療を考慮する際は、医師の経歴や専門知識、そして以前の治療成果を慎重に確認し、最適な医療提供者を選ぶことが重要です。私は今後もすそわきがに関する正確な情報の提供と、この分野の技術進歩に貢献し、より良い治療結果を目指してまいります。

 

筆者:元神 賢太
船橋中央クリニック院長/青山セレスクリニック理事長。慶応義塾大学医学部卒。外科専門医(日本外科学会認定)。美容外科専門医(日本美容外科学会認定)。ビューホット治療を日本にいち早く導入。ビューホットにおけるスソワキガ治療は日本で初めて行った。これまでのスソガ、わきが治療例は延べ1万人を超える。

【関連項目】

スソワキガの相談はこちらから

クンニリングスへの消極性、マン臭が原因なのか?

「膣と膣周辺の臭い、その医学的背景を知る」

話題のすそわきが治療「ビューホット」、その真実とメリットを解明

乳輪からの独特な臭い、それはチチガの可能性が…

お尻の割れ目が臭う??ケツガかも。

ブログTOPに戻る

当院は開設20年以上の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、国内屈指の症例数がございます。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せください。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

メニューを開く

ライン相談をする 相談/予約

希望される
クリニックを選択して下さい。

どちらも元神医師が診察しています。

フリーダイヤル フリーダイヤル相談/予約

希望される
クリニックを選択して下さい。

どちらも元神医師が診察しています。