BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

「院長日記」についての記事まとめ

2020/02/18

院長ブログトップ > 美容整形ユーチューブチャンネル始めました!

美容整形ユーチューブチャンネル始めました!

ユーチューバーデビューしました!(笑)

美容外科のさまざまな疑問点を率直に僕がお答えするユーチューブ番組、「元神チャンネル美容整形本当のこと!」をスタートしました。
ユーチューブ番組はこちらです。

初回は二重埋没法と二重の末広型、平行型などについて解説しています。

番組では皆様からお問い合わせがあったことについて、どんどんお答えします!
また、「こういうことを取り上げてほしい」ということがあれば、ドシドシお寄せください!
このブログの「コメントする欄」にご記入をお願いします!
僕自身がまだまだ慣れていないので、わかりづらいところ、聞きづらいところもあると思いますが、これからもっともっと良くしていきますね!
末永く愛される番組にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「美容外科医Dr.元神チャンネル」のチャンネル登録もしていただければ非常に嬉しいです!

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2020/01/28

院長ブログトップ > フジテレビの夕方のニュース番組に出ました!

フジテレビの夕方のニュース番組に出ました!

2020年1月23日フジテレビ系列のニュース番組「FNN News IT」で、「薄毛薬の安全性」について話しました
こちらもご覧ください)。

取材はオンエア当日の昼間にありました。 上記は取材時の風景です。
いつも思うことですが、ニュース番組の取材はだいたい当日取材の一発撮りですね。
しゃべりで少し噛んでしまった場合の、テイク2がないんですよ(笑)
なので、今回も少し噛んじゃっていますorz 大目に見てやってください。

取材内容は資格なしで薬をネット上の「はげや」というウェブサイトで販売した人の逮捕ニュースに関して、薬でネット購入することの違法性と日本で認可されていないミノキシジルの内服薬の安全性について解説しました。
違法性についてですが、使用する本人が海外から個人輸入で使用する分に関しては違法性はないですが、日本国内で資格がない者が販売することは薬事法に違反しますので、100%違法です。
ミノキシジル内服薬については副作用が多い薬で、当院でも処方することもありますが、十分に安全性について患者さんに事前に伝える必要があると考えます。
こちらのページにも詳細を記載しておりますので、是非ご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/02/06

院長ブログトップ > レーザーによる痩身治療器「エクセル」を体験中

レーザーによる痩身治療器「エクセル」を体験中

当グループの人気のダイオードレーザーによる痩身治療器「エクセル」を定期的に受けています。

4年くらい前にもかなり太ってしまったときも、このエクセルを利用して、その効果は自ら実正済みです(笑)

 

最新痛くない痩身機器の驚異の効果!

↑これが当時の体験レポートですね

今回は以前よりも脂肪は少なく、密かに準備してる大会?に向けて減量している際中ですが、最も効率よく短期的に脂肪を落とす方法を探求しているのです(笑)

こちら今回の体験動画。

大会に向けた減量で、1か月半程度で86kg→79kgと体重は減ってきました!

最新美容外科・美容内科の力を駆使しています!

皆様にも今後続々と僕が体験して成功したダイエット方法を紹介しますね!

 

エクセルについては
船橋中央クリニック美容HPエクセル専用ページ
青山セレスクリニック美容HPエクセル専用ページもご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2016/08/26

院長ブログトップ > エステ脱毛の超営利主義、今も昔もかわらず

エステ脱毛の超営利主義、今も昔もかわらず

エステ脱毛の運営会社にまた業務停止命令のニュースが最近ありました。
今年に入ってからだけでももう3件以上だと思います。
//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000059-asahi-soci
下記にも転載しておきます。
---------------------------------
脱毛エステの会員勧誘広告の内容が誇大なうえ、解約した会員への返金を拒んで特定商取引法に違反したとして、消費者庁は24日、脱毛エステ店「エターナル・ラビリンス」を全国展開する「グロワール・ブリエ東京」(東京都港区)に対し、新規の会員勧誘や契約を25日から9カ月間禁止する業務停止命令を出した。

同社は有名タレントを起用したCMで知られる脱毛エステ店を全国で約70店舗展開している。

消費者庁は、同社がスマホ向けサイトに、月額9500円で脱毛を受けられるような広告を載せて勧誘し、実際には17万円を超えるコースなどを契約させていた、と指摘。また従業員や機器が足りないのに、「間違いなく予約が取れます」などと事実と異なる説明をしたり、中途解約した会員への返金を拒んだりしたなどの違反もあったとしている。

同社の脱毛エステについては「予約が取れない」「返金されない」などの相談が2012年度以降、全国の消費生活センターに500件以上、寄せられたという。同社は取材に対し、「担当の者から回答させる」としている。
-------------------------------------
以上、「朝日新聞デジタル 8月24日(水)19時56分配信」の転載です。
上記記事にある有名タレントとは山ピーのことですね。
これが、同社のホームページ画像です。

エタラビ

エステの過剰な勧誘による営業スタイルは、今も昔も変わりません。
莫大の広告費をかけて、「1回数百円で脱毛」と宣伝し、安さを売りに集客します。
常識的に考えて客単価が数百円であれば、全国ネットで派手なCMができるわけもありません。その裏には超がつく営業トークをして、結果的に客単価を数十万レベルまで引き上げます。また、エステサロンでは、そもそも永久脱毛は、医療法で許可されていませんので、効果は一時的です。
(※出力が高い「脱毛ができる」機器を使用して、逮捕されているエステサロン経営者もよくニュースになっていますね。
永久脱毛をできるのはそもそも医療機関しかありえないのです。)

一方で、医療機関は医療法で広告がかなり規制されております。
医療機関の広告規制を統括しているのは厚労省ですが、この広告規制のために医療機関は脱毛に関して正しい情報を消費者に届けられないのが現況です。
具体的に書きますと、ネット広告でもエステサロンは金額表示を許されていますが、当院を含む医療機関は金額表示ができません。これは医療機関のネット広告が医療法で規制されているからです。消費者は一般的に金額表示していない広告には見向きもしません。
これが現状で、永久脱毛を考えている多くの消費者は、医療機関に問い合わせることなく、エステサロンに出向くわけです。
そしてその消費者はエステサロンで過剰な営業を受け、(一概には言えませんが、)消費者センターに駆け込み、被害者になるわけです。
一方で被害者を出すような倫理観を持たない経営者というのは、いくら取り締まっても、後を絶ちません。エステサロンが業務停止になったり、経営者が逮捕されたりしている事実は今も昔も変わらないのです。
法律を立案するのは、警察の仕事ではありませんが、国の機関でこれについて真剣に考えているところはあるのでしょうか?
このエステサロン過剰営業による被害者問題の要因はいくつかあります。
1. 厚労省が医療機関だけに広告規制している悪法
※医療機関もエステサロンと同様な広告ができれば、消費者は医療機関に流れ、悪徳なエステは駆逐されます。

2. 医療まがいなことをやっているのに、エステサロンを統括しているのは経産省
※エステで高出力機器による脱毛で火傷を負う健康被害にあっても、保健所(厚労省管轄)は応対してくれません。「警察に行ってください」というだけです。

3. エステサロン団体は莫大な政治資金で、自分たちに不利な法律をできることを阻止している
※そもそも火傷を負うかもしれない機器を使って、医療従事者でもない素人によって脱毛行為ができること自体がおかしいと思いませんか?でもそれを規制する法律ができないのは、政治的にそんな法律できないようにしているからです。

4. 日本の警察は目の前にある事象が法律違反かどうかのみ検討するだけで、その根本的な原因を考えることはしません。

この問題は警察、厚労省、経産省が一緒になって取り組まないといけない問題ですが、日本の縦割りの行政機関にそんなことを期待しても無駄でしょうね。
そこで、現状を少しでも知ってもらいたくて、長文になりましたが、このブログを書きました。
医療機関による正しい永久脱毛の情報が消費者に行き渡ること日がいつか来ることを切に願いします。

 

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/10/08

院長ブログトップ > 著名な美容外科医の来訪

著名な美容外科医の来訪

ヒアルロン酸の注射注入で世界的に有名な美容外科医、ベルギーのDr. Joan Vandeputteが当院(青山のほう)を訪問しました。

目的はヒアルロン酸注入の意見交換会でした。
ヒアルロン酸注入というのは、仕上がりがドクターの技術により大きく左右される繊細な施術です。
特に目の下への注入では、0.01cc単位での微調整が必要なのですが、Dr. Joan Vandeputteは、僕がこれを手動で行っていることに感心されていました(僕としては当たり前だと思っていたのですが)
Dr. Joan Vandeputteは、自動で注入が可能な機器で注入しているそうです。その機器を使っての施術動画を見ながら、僕も新たな発見をしました。
輪郭形成など骨膜上で架橋が強いヒアルロン酸を注入する場合は、けっこう握力が必要なのですが、この自動注入器では、注入すると非常に楽だそうです。力が必要ない分、この骨膜上での注入は自動注入のほうがいいと思いました。
なので、早速僕もこの自動注入器を購入することにしました!

この機械です。

Dr. Joan Vandeputte2

最後にDr. Joan Vandeputteと記念撮影(@青山セレスクリニック)

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2013/03/20

院長ブログトップ > 『月曜から夜ふかし』に出演しました(^O^)

『月曜から夜ふかし』に出演しました(^O^)

3月18日月曜日の『月曜から夜ふかし』に出演しました。
青山セレスクリニックでの録画収録でした。

「酸性雨がハゲの原因になるのか」について、薄毛治療の専門家としてコメントさせていただきました。
テレビでも話しましたが、日本国内で降る酸性雨の酸性度はひと肌と変わらないくらいの非常に弱い酸性ですので、これがハゲの原因にはなりません。
番組後半は中西ディレクターの薄毛について専門家として治療可能かどうか、診察しました。
ついでに、僕のハゲ歴についても自ら暴露してしまいました(笑)
最後はマツコデラックスさんと関ジャニの村上君が中西ディレクターの薄毛について突っ込みを入れてこのコーナーは終了しました。

是非薄毛についてご相談ください。
びっくりするくらい復活しますよ!

青山セレスクリニック「薄毛治療専用ページ」
船橋中央クリニック「薄毛治療専用ページ」
もご参照ください。

薄毛・ハゲ治療もやっています
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2012/04/17

院長ブログトップ > 僕、かなりハゲていました

僕、かなりハゲていました

今回は、僕のハゲ話です。
お題の通り、以前はけっこう頭頂部が薄かったです^_^;
30歳前後から少し薄いのは、自覚していましたが、治療するのも面倒だし、放置していました。特に人に指摘されることもなかったので。(周囲の人は言い出せなかっただけかもしれませんが)
でも、2009年に患者さんとのインタビューで動画撮影した際、頭頂部のハゲをまざまざと見せら付けられたのが、きっかけで「これはやばい」と思ったのでした。
これが、その衝撃のカットです(僕以外には、衝撃的ではありませんが)

ハーグ療法治療前1

この動画は、今でもyoutubeにアップされていますので、お暇な方は是非見てください。
//youtu.be/ZhPZRFnmlsE
注目のハゲは、0:27あたりです。

「これはやばい」と自覚し、ちょうどその頃、当院で始めたハーグ療法を僕も自らがモニターになって始めました。ハーグ療法は最新の薄毛治療で、月1回の間隔で6回、細胞成長因子というタンパク質でできた薬を頭皮に注射する治療です。
おかけでかなり復活しました!

ハーグ療法治療前2

ハーグ療法治療後

上の写真がもちろんビフォーで、下の写真がハーグ療法を6回受けた後の写真です。
※写真は僕です。
この写真を友達に見せると、みんなびっくりしてくれます。男性のハゲには、かなり有効ですので、周囲にハゲたおじさんとか髪が少し薄いお兄さんがいたら、是非教えてあげてください。
また、このハーグ療法は、実は、女性の薄毛治療にも有効です。女性の薄毛治療は非常に治療が難しい場合が多いですが、このハーグ療法によって、かなりの治療成果を出せるようになってきました。いずれ女性のハーグ療法を受けていただいたモニターさんの写真もアップしたいと思います。

船橋美容HP「ハーグ療法」
青山美容HP「ハーグ療法」もご参照ください。
船橋中央クリニックの男性専用サイトですが、女性の薄毛治療についても詳しく掲載しています。こちらもご参照下さい。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2010/04/20

院長ブログトップ > 著名な美容外科医と一杯。

著名な美容外科医と一杯。

 昨夜はイタリアの著名な美容外科医Sito教授と懇親会がありました。
イタリアでは人口の1%が豊胸手術、1%が脂肪吸引手術を受けるそうです。そして人口の5%が美容外科の手術を受けるそうです。すごい人数!これは、切ったり縫ったりする手術の割合で、ヒアルロン酸注射、ケミカルピーリングなどのメスを使わない美容施術を含めると、人口の20%が何らかの美容整形施術を受けるそうです!!この人数はもっとすごい!!(細かい数字に関しては、お酒の場でのお話でしたので、Sito教授あるいは僕の記憶に間違いがあるかもしれません。間違っていたらすいません)いずれにしてもイタリアでは日本の数十倍の割合で国民が美容整形施術を受けているのは間違いないなさそうです。

 新しいヒアルロン酸の製品や、最新の若返り治療について活発に情報交換をして、仕事の話は大いにしましたが、それ以上にイタリア人の日常についてたくさんのことを知りました。教授がいかにセリエAのインテルのファンかということ、イタリア人はいかにサッカーが大好きかということ、アメリカのパスタはまずく、日本のイタリア料理はすばらしいということ。イタリア人はスペイン人とは同じラテン系で仲良くなれるが、フランス人は好かない等々、、、
今まで、イタリア人とあまり会話する機会もなかっただけに楽しいひと時でした。

写真左:Sito教授と(飲み屋に移動前)
写真右:Sito教授の経歴(英語ですが、写真をクリックすると大きく表示されます)

日本でもかなり身近になった美容整形ですが、痛感したのは、日本は世界の他の先進諸国と比較すると圧倒的に実際の美容整形施術を受ける人口の割合は少ないということです。今後も、美容整形のすばらしさを皆さんにお伝えして、もっともっと美容整形が身近になれればと思います!がんばります!!

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/05/06

院長ブログトップ > 最新の治療は安全なのか?安全・確実な治療を目指して

最新の治療は安全なのか?安全・確実な治療を目指して

クリニックによっては、最新の治療を次々と患者さんにすすめるところがあります。最新の治療は安全で効果があるものであれば良いのですが、効果があまりなく、実験的に行われている治療も少なくありません。
美容外科などの自由診療を行う病院・クリニックは保険診療を扱う一般病院と違って、医師が行いたい治療を何でも行える場合が多いのです。保険診療の病院では、当然、保険で認められていない治療は、すべて、病院が費用を賄わなければならなく、保険で認められていない新しい手術・投薬には消極的です。また、最新治療を請け負う大学病院では、病院内の倫理委員会に承認されないと実験的な治療・手術はできない仕組みになっていますので、ハードルはかなり高いのです。
ところが、美容外科などの自由診療の場合、新しい治療は医師の裁量でいくらでも行うことができます。医療費は患者さんに請求するか、クリニックで負担すれば良いわけですし、治療を行うかどうかは患者さんの承諾だけ得られればいいわけですから。効果がある確実な治療であれば、新しい治療でもいいと思いますが、美容外科の新しい治療は往々にして、長期的な成績や効果が全くされていないうちに、どんどん患者さんに行われている場合が多いのです。しかも、効果がない「最新の」治療があまりにも多いのが現状です。もちろん患者さんに「あまり効果がないかもしれませんし、数年後どうなっているかわかりません」などと十分説明をした上で、治療を行っていればいいのですが、ほとんどの美容外科ではそんなこと言っていません。
もちろん、美容外科の発展のために、常に先駆者は必要であり、新しいことを行うことは必要です。ただ、これをする場合は、患者さん事前に十分なインフォームドコンセント(説明と承諾)が必要です。また、効果がよくなかった場合は、それをフォローできる十分な技術がなければなりません。
日々、診療していますと、よく「他のクリニックで○○を受けたけど、全然効果がなかった」という声を患者さんからよく聞きます。そういう治療はたいてい新しいものであったりします。美容外科の業界では、そのようなあまり効果がなかったり、全然効果がない治療があふれています。あふれているどころか氾濫しています。あまりにも多いので、すべての「新しい治療」に対してまず疑いの目を持ってしまいます。そして効果・安全性を見極めた上で慎重に正否を判断します。
結果的に船橋中央クリニックでは、いわゆる新しい治療の導入は遅くなりがちです。しかも、効果が確実にあり、なおかつ安全性が高いものしかやりません。注目を集めるためには、新しいことを次々導入するべきなのでしょうが、安全第一に考えると導入が遅くなってしまいます。船橋中央クリニックで「最新」としている治療も少し時間が経過していたり、初期のバージョンから改良された「最新」のものであったりします。
以上より、私がすすめている治療はすべて、安全で、効果がある確実な治療であることをご理解いただければ幸いです。

 

写真:最近プロのカメラマンに撮ってもらった写真。特に意味ないです。

最後に、船橋中央クリニックの「最新」治療を宣伝いたします。これは皮膚再生医療PRPの「改良されたバージョン」で効果が確実にあります!ご興味がある方は、是非、ホームページをご覧ください!

PRP皮膚再生医療については
船橋美容HP「PRP皮膚再生医療
青山美容HP「PRP皮膚再生医療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。