BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?NULL

2020/01/14

院長ブログトップ > 鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

鼻プロテーゼはいつか出てくるのか?

今回は鼻のプロテーゼの話です。
早速、モニター患者をお見せします。

これは、プロテーゼを鼻に乗せているわけではありません。
15年以上前に入れたプロテーゼが鼻の皮膚を貫通して、露出してしまっているのです。

このモニター患者さんはマスクでこれを隠して、普通に生活していたそうです。
けっこう衝撃的ですよね。。。
鼻のプロテーゼはL字型であったり、大きすぎたりした場合、このように露出することがあります。
露出する前には必ず皮膚に赤みが帯びるので、その時点で抜去手術を受ければ、このように皮膚を貫通して皮膚に損傷が起こることは防げます。
露出しそうな(飛び出てきそうな)鼻のプロテーゼはまず抜去するしかありません。

上記:鼻プロテーゼ抜去直後の状態

上記:抜去した鼻のプロテーゼ

上記:鼻プロテーゼ抜去1週間後の状態

上記:鼻プロテーゼ抜去3か月後の状態

時間の経過とともに、プロテーゼが貫通した皮膚の損傷部位もきれいになっていきます。

鼻のプロテーゼは手術時のプロテーゼの形が良くないとこのように飛び出てくることがあります。もちろん、技術が十分にある美容外科医が適切なプロテーゼの挿入手術を行えば、このような事態になることはなく、鼻のプロテーゼ自体は良い手術だと考えます。
ですが、プロテーゼ挿入後に挿入部位に皮膚の赤みが発覚した場合は、早めに美容外科クリニックにご相談してください。
早めの対処できれいに抜去することができます。

鼻のプロテーゼ抜去については
船橋中央クリニック、青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院
プロテーゼの入れかえ・抜去手術」をご覧ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック 青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設19年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。