BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

「老人性疣贅」についての記事まとめ

2018/10/02

院長ブログトップ > きれいに取っちゃいましょう、老人性イボ!②

きれいに取っちゃいましょう、老人性イボ!②

先日の老人性イボのブログ記事の反響が大きく、こんなにきれいに取れることに皆様驚かれます。

なので、今回は、第二弾を紹介します。

老人性イボは正式には「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」または「脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)」と言いますが、形状や濃さによって僕は炭酸ガスレーザーの出力や切除の深さを調整します。
このこだわりが綺麗に取れるコツです。

では、早速ですが、顔に多発した老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を50個取ったモニター様をご紹介します。

上記:治療前

上記:炭酸ガスレーザーで老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を除去後3か月

上記:治療前

上記:炭酸ガスレーザーで老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を除去後3か月

ご覧のように、今回も炭酸ガスレーザーできれいにとれました!

前回も書きましたが、塗り薬など他の方法では時間もかかり、あまりきれいになりません。

老人性イボの除去をご検討の際は、是非炭酸ガスレーザーで治療してください。

イボについては
船橋美容HP「いぼの治療」
青山美容HP「いぼの治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/09/04

院長ブログトップ > きれいに取っちゃいましょう、老人性イボ!

きれいに取っちゃいましょう、老人性イボ!

加齢とともに、顔や首を中心に皮膚にイボができることはよくあります。
顔・首に限らず、全身にもできます。いわゆる老人性イボ、俗に言われるイボのことです。

正式な名称は「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」または「脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)」と言います。

実は、「老人」に限らず、20歳台からもできます。

昨年のことですが、僕も顔に小さい老人性イボがあったので、柴田先生(青山セレスクリニック埼玉川口院院長)に取ってもらいました。

このイボは人にうつることはありませんが、治療しない限り治りません。
また、基本的には防止しようがないので、全身にでき、数も増えていきます。
できてしまった場合はクヨクヨ考えずに、さっさと取ることをおすすめします!

一番きれいに早くとる方法は、当院で扱っている炭酸ガスレーザーです。

では、顔、首に多発した老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を100個取ったモニター様をご紹介します。

上記:治療前

上記:炭酸ガスレーザーで老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を除去後3か月

上記:治療前

上記:炭酸ガスレーザーで老人性イボ(老人性疣贅、脂漏性角化症)を除去後3か月

ご覧のように、炭酸ガスレーザーできれいに取れます!

塗り薬など他の方法では時間もかかり、あまりきれいになりません。

老人性イボの除去をご検討の際は、是非炭酸ガスレーザーで治療してください。

 

イボについては
船橋美容HP「いぼの治療」
青山美容HP「いぼの治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2016/05/10

院長ブログトップ > 1回の治療でシミが消えます!

1回の治療でシミが消えます!

① シミの治療で最も大切なことは正しい診断です。
② 次に大切なのはその診断したシミに対して最も良い治療法・レーザーを用いることです。

正しい診断をしても、レーザーを取り揃えていないためにベストの治療方法を行なっていない美容皮膚科が時々見受けられます。例えば、今回写真でご紹介する日光性色素斑(老人性色素斑)はヤグレーザーでほぼ1回の治療で消えます。
ですが、ヤグレーザーがないために、フォトフェイシャルなどの光治療で治療を行なう美容皮膚科が実際にあります。日光性色素斑に対して光治療を行なうことは間違ってはいませんが、下記の写真のような日光性色素斑を光治療で行うとすれば10回以上の回数が必要です。それでも取り切れず、薄くなる程度です。
当院ではベストの治療法を受けていただけるために数多くのレーザーを取り揃えております。また、当院に置いていないレーザーのほうがベストな治療になり得る場合は、その事実を患者様にお伝えしております。「患者様に誠実に」が僕の信条です。
それでは、当院で日光性色素斑(老人性色素斑)に対してヤグレーザーを行なったモニター写真をご紹介します。

シミ治療前

上記:治療前の右頬にある日光性色素斑(老人性色素斑)

シミ治療直後

上記:治療直後の状態
ヤグレーザー治療直後はこのように肌色のテープを約1週間貼っていただきます。

シミ治療後

上記:治療後4か月の状態。
右頬にあった日光性色素斑(老人性色素斑)が消えてなくなりました!
日光性色素斑(老人性色素斑)は特にレーザーできれいに除去できるシミの一つです。
顔の印象で加齢を感じさせる原因として最も大きいのは、シミだと僕は考えています。
(僕もシミだけは同僚のドクターに取ってもらっています)
目立つシミがあるようでしたら、是非ご相談ください。

船橋美容HP「シミのレーザー治療」
青山美容HP「シミのレーザー治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2014/05/20

院長ブログトップ > ふくらんでいるシミ(脂漏性角化症)を削って取る

ふくらんでいるシミ(脂漏性角化症)を削って取る

紫外線によってできるシミ(老人性色素斑)には、平らなものと膨らんでいるものがあります。膨らんでいるものは、特に脂漏性角化症(老人性疣贅)と呼ばれます。

今回は、膨らんでいるシミ(脂漏性角化症)を炭酸ガスレーザーで削って除去したモニター写真を紹介します。

シミ治療前サイド
シミ治療前アップ
治療前の状態です。(2010年3月28日)

皮膚の表面よりシミが飛び出ているのがわかります。

治療は、炭酸ガスレーザーでシミを膨らみごと削りました。

シミ治療後1ヶ月
治療後約1か月の状態。(2010年4月25日)

まだ治療後の赤みがあります。

シミ治療後3ヶ月
治療後約3か月の状態。(2010年6月26日)

赤みもなくなり、すっかりシミがなくなりました。

顔全体の印象もシミを一つとるだけで大分変りますよ。

シミ治療前
シミ治療後

船橋美容HP「しみ(シミ)のレーザー治療 」
青山美容HP「しみ(シミ)のレーザー治療 」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。