BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

「ブライダルサージャリー.ブライダルケア」についての記事まとめ

2010/11/30

院長ブログトップ > ブライダルサージャリー

ブライダルサージャリー

ブライダルエステと言って、結婚式の前に、エステ通いして、脱毛したり、肌の手入れをしたり、
痩せるマッサージ(?)というものを受ける人が増えているそうです。一生に一度の大イベントの前に備え、
その平均利用額も年々増えているそうです。美容外科医の立場から、エステの施術なんていうものは、
ほとんど変化がなく、全くお金の無駄使いだと思ってしまいます。脱毛をされるのなら医療レーザー脱毛、
肌の手入れをされるのなら、医療機関でフォトフェイシャル、ケミカルピーリング、イオン導入などをおすすめします。
これらは、ダウンタイム(腫れることがない)がないので、結婚式が差し迫っている時期でも受けられます。
実際に結婚式のためにこういう治療(ブライダルケアbridal care)を受けられるかたも当院で増えています。
ただ、今回ご紹介するモニターの患者様は、ブライダルケアを通り越して、結婚式に備え、二重まぶたにしたいというご相談でした。
結婚式は1ヶ月後で、差し迫っていたので、腫れが完全に引くまでの期間を考えると、ギリギリの日数でした。
これは、ブライダル(結婚式)の前のエステではなく、手術(サージャリー)ですので、ブライダルサージャリー(bridal surgery)と呼ぶことにしますね。

ブライダルサージャリー前 ブライダルサージャリー後
写真左:ブライダルサージャリー前
写真右:二重埋没法で二重まぶたに。

ブライダルサージャリー2
写真上:手術後、目を閉じた状態(跡は残りません)

患者様アンケート
患者様アンケート(画像をクリックすると拡大します)

今まで、ブライダルサージャリーとして、脂肪吸引、小顔注射、シミのレーザー治療などを受けられた患者様がいました。
景気が悪い昨今ですが、一生に一度の大イベントの前に、今後もブライダルサージャリーの需要は増えそうです。

船橋美容HP「二重まぶた埋没法」
青山美容HP「二重まぶた埋没法」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
お電話でのご予約、ご相談はこちらから お電話でのご予約、ご相談はこちらから
0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです! 0120-118-242 年中無休 / 電話受付:9:30~20:00 フリーダイヤル電話相談がスムースです!

当院は開設15年の歴史を持つ医療法人社団セレスのグループクリニックです。
千葉船橋院:千葉県船橋市(JR総武線・横須賀総武快速線、東武野田線、京成本線船橋駅)、東京青山院:東京都港区北青山(地下鉄銀座線外苑前駅)、埼玉川口院:埼玉県川口市栄町(JR川口駅東口、そごう隣接)がございます。
年間で累計約4万人の患者様にご来院いただいており、都内屈指の症例数がございま す。
様々な治療のご相談をお受けし、施術を行っておりますのでどうぞ安心してお任せく ださい。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

メニューを閉じる

メニューを開く

LINEで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。

フリーダイヤルで予約・相談を
ご希望の方は下記よりお進み下さい。