小顔・輪郭の治療 小顔・輪郭の治療のポイント 注射でも劇的な効果が望めます

私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 院長: 元神 賢太 慶応義塾大学医学部卒 日本外科学会専門医 日本美容外科学会専門医 平成11年3月 慶応義塾大学医学部卒 平成11年4月 慶応義塾大学病院勤務 平成15年12月~ 船橋中央クリニック院長 平成25年10月~ 医療法人社団セレス理事長 (兼務) 私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 院長: 元神 賢太 慶応義塾大学医学部卒 日本外科学会専門医 日本美容外科学会専門医 平成11年3月 慶応義塾大学医学部卒 平成11年4月 慶応義塾大学病院勤務 平成15年12月~ 船橋中央クリニック院長 平成25年10月~ 医療法人社団セレス理事長 (兼務)

当院のケミカルピーリングはここが違います!

  • 経験豊富な医師な肌質・ニキビの状態を診察して、薬剤の種類を決定します。
  • 経験豊富な医師が毎回診察し、状態に応じて薬剤の強さを決定します。
  • 経験豊富なベテラン看護師のみが薬剤の塗布・中和を行います。
  • 医師による万全のアフターケアで、必要に応じて施術後は薬を塗布し・処方します。
  • ピーリング年間症例数521例(当医療グループ2013年実績総数)

ケミカルピーリングとは(効果について)

ケミカルピーリングとは、酸性の薬剤を皮膚の表面に塗り、皮膚の角層をはがすことで、皮膚の細胞を活性化する施術です。
ケミカルピーリングは通常、1~2週間間隔で5~6回行います。千葉県・船橋中央クリニックのケミカルピーリングはダウンタイムが少なく、当日よりお化粧をして帰られるのが特徴です。

ケミカルピーリングの効果

ケミカルピーリングは下記症状を改善します。

  • にきび
  • ニキビ跡の色素沈着や瘢痕形成
  • 毛穴の汚れ
  • くすみ(美肌のために)

ケミカルピーリングの種類

ケミカルピーリングはケミカルピーリングに使用する薬剤と薬が作用する皮膚の深さ(作用深度)で4つのレベルに分類されます。
ケミカルピーリングの作用深度は最浅層・浅層・中間層・深層に分かれ、それぞれレベルⅠ、レベルⅡ、レベルⅢ、レベルⅣとなります。
レベルが高いものは、しわの改善のために使用されますが、ケミカルピーリング後の色素沈着や副作用の点から、日本人の肌には向いていません。
毛穴の汚れの除去、にきび及びニキビ跡の色素沈着、くすみの改善にはレベルⅠの最浅層のケミカルピーリングが最もよく、千葉県・船橋中央クリニックのケミカルピーリングもレベルⅠの薬剤で、グリコール酸(AHA)を使用しています。

ケミカルピーリングの流れ

step
1

洗顔

皮膚表面の汚れや皮脂はケミカルピーリングの妨げとなりますので、ていねいに洗顔します。


step
2

脂の拭き取り

ピーリング液(グリコール酸(AHA))を塗布する直前に皮脂による塗りむらを防ぐ目的で脱脂液にて脱脂します。


step
3

ケミカルピーリング開始

ピーリング液(グリコール酸(AHA))を前額・頬・鼻・下顎など顔全体に塗ります。
ピーリング液は少しヒリヒリした刺激を伴います。
*ピーリング液(グリコール酸(AHA))の濃度を肌の状態によって調節します。


step
4

洗顔

ケミカルピーリング液を塗った後、3~5分程度待ちます。
その後、ピーリング液に中和液を噴霧して反応を止めます。これで、ケミカルピーリングは終了します。


step
5

ケミカルピーリングの中和


step
6

冷却

冷却したガーゼで約15分程度冷却します。
ビタミンイオン導入を行う際は、この冷却と同時に行うことができます。


step
7

終了

終了後は、すぐにお化粧をしてお帰りいただけます。

  • ケミカルピーリングは1~2週間間隔で5~6回行うのが理想です。
  • ケミカルピーリングの後は、紫外線予防(日焼け止め)、保湿が大切です。
  • ケミカルピーリングはビタミンイオン導入と一緒に行うことをおすすめします。詳細は「ビタミンイオン導入」をご参照ください
  • 背中のニキビもケミカルピーリイングと
    ビタミンイオン導入で改善します。

ケミカルピーリングの副作用

ケミカルピーリングの後に極めてまれに、軽度の色素沈着、表皮剥離、水疱形成を起こすことがありますが、千葉県・船橋中央クリニックではこれらケミカルピーリングの副作用が起こらないよう、万全の注意をしながら、ケミカルピーリングを行っています。

ケミカルピーリングの症例写真

  • 重度のにきび肌

  • ケミカルピーリングとイオン導入を10回受けた後

  • 中度のにきび治療前

  • ケミカルピーリング終了後

  • 重症のにきび治療前

  • ケミカルピーリング、イオン導入、
    内服・外用のニキビの総合的治療
    3か月目

  • 軽症のにきび治療前

  • ケミカルピーリング
    イオン導入5回治療後

  • 軽症のにきび治療前

  • ケミカルピーリング
    イオン導入3回治療後

ケミカルピーリングの料金

ケミカルピーリング
ケミカルピーリング 1回20,000円
ケミカルピーリング 5回セット75,000円
ビタミンイオン導入 1回15,000円
ビタミンイオン導入 5回セット50,000円

美肌治療 関連コンテンツ Contents

メニューを開く

【船橋中央クリニックについて】
船橋中央クリニック院長は、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。
常にご来院された患者様に満足していただける美容整形・美容外科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
船橋中央クリニックのこのような取り組みをご理解いただき、船橋市内、千葉市内はもちろん近郊の、錦糸町、本八幡、西船橋、鎌ヶ谷、市川、津田沼、習志野、幕張、江東区、江戸川区、八千代、佐倉、市原、五井、蘇我、勝田台、浦安、柏、野田、松戸、八街、流山、佐原、茂原、成田、四街道、房総や遠いところでは、木更津、東金、旭、勝浦、鴨川、君津、富津、袖ケ浦、印西、白井、富里、匝瑳、いすみ、印旛、山武、香取、九十九里、安孫子、銚子からも多数の患者様にご来院いただいております。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業