美容整形外科の千葉県船橋中央クリニックHOME 豊胸・バスト治療のポイント>アクアフィリング豊胸

アクアフィリング豊胸

アクアフィリングトップ
 

元神院長はアクアフィリング  認定専門医です。
 

水98%だからすごく自然!お手軽、新プチ豊胸

アクアフィリング(AQUAfilling)はプチ整形による豊胸用(プチ豊胸)の注射材です。
「ヒアルロン酸ように手軽に」、「バッグプロテーゼのように大きく」、「脂肪注入のように自然に」仕上がる最も新しい豊胸治療です。
2004年に欧州で開発され、長い臨床研究の末、持続性と安全性が確認されております。
プチ豊胸は従来はヒアルロン酸でしか行うことができませんでしたが、ヒアルロン酸による豊胸は少し硬くなることと持続性が短いという欠点がありました。
アクアフィリングは今までのプチ豊胸の欠点を克服した新しい豊胸です。
もちろん従来のプチ整形と同じで、治療後の日常生活の制限は全くありません。
東京都内でアクアフィリングをお受けになりたい方は青山セレスクリニックへお越しください。

アクアフィリングの長所

当院スタッフもアクアフィリング豊胸を受けております。形、ボリューム、やわらかさについて患者様の目線でご説明いたします。

長所
1.アクアフィリングを注入するだけで簡単・手軽に豊胸(バストアップ)が可能です。
2.従来のヒアルロン酸より持続性が長く、3~8年持続します。
3.従来のヒアルロン酸のように硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。
4.下着2カップ以上に大きくすることも可能ですし、ご希望に応じていつでも追加注入できます。
5.通院の必要もがなく、飲酒・入浴などの日常生活に全く制限がありません
6.2004年に欧州で開発され、長い臨床研究の末、安全が確認されており、CEマーク(EUの製品安全規格)も取得しております。
7.万一注入後除去したい場合も容易に取り出すことが可能ですし、生理食塩水で溶解することも可能です。

アクアフィリングの注入量と注入部位について

アクアフィリングは乳腺組織の真下に注入するため、本来のバストの位置が保たれ、自然に大きくなります。また、ご希望に応じて注入量を調整できます。アクアフィリングの1回の注入量は25ccから可能です。バストの見た目として、一回り大きくなる目安は片側50cc~100ccの注入量です。片側100ccで下着カップが約1つ分大きくなります。最大1回の治療で片方のバストに200ccまで注射することが可能です(両側で400cc)。

アクアフィリング図

アクアフィリング注入で簡単・手軽にバストアップが実現できます

経験豊富な専門医のみが治療を担当

当院では、経験が10年以上の美容外科専門医のみがプチ整形治療を担当します。他院ではプチ豊胸やプチ整形は、経験が浅い医師による治療が多く、そのため他院の治療後のトラブルも多く発生しております。

アクアフィリング、ヒアルロン酸注射などの注入治療(フィラー)は特に経験と技術の差が、治療結果に大きく反映される治療です。当院では、経験豊富な専門医のみがプチ豊胸治療を担当しますので、治療結果にご満足いただけることでしょう。

ベストな治療をご提案します!

当院の美容外科専門医は、その経験を踏まえ、患者様の状態に合わせて、ベストな治療をご提案します。当院ではあらゆる美容外科治療・手術に対応することができるため、病院の都合に合わせた偏った治療をおすすめするのではなく、患者にとって最も良い選択肢をご提案します。

マスク麻酔のもとでの完全無痛治療が可能!

当院は、プチ豊胸治療では日本で唯一マスク麻酔のもとでの無痛麻酔が可能です。 マスク麻酔では口にマスクをあて、1~2分ほどで眠りにつきます。眠っている間に治療を行うため、目が覚めると治療はすでに終了しております。 この独自の「完全無痛麻酔」で治療を行えば患者様は、いつ治療が始まったのか、わかりません。いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという麻酔方法です。 麻酔にも精通している当院の専門医だからこそできる、麻酔方法です。
※笑気麻酔ではありません。

純正のアクアフィリングを使用!

当院ではプチ豊胸で使用するアクアフィリングは、豊胸の注入用に開発された製品です。従来のヒアルロン酸と違って、硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。

アクアフィリング商品
当院は純正品を使用しています。

仕上がりが自然!

未熟なドクターによる施術ではアクアフィリングなどの注入注射(フィラー)による凹凸がよく表れます。またプチ豊胸の場合は注入の仕方によっては、シコリが出やすくなります。当院では凹凸が出ることなく、シコリも通常起こりません。見た目も触り心地も自然な仕上がりになりますので、ご安心ください。

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター

アクアフィリング施術後(計300cc)
*40歳代。授乳と加齢でしぼみ、
下がったバストが若々しいハリのあるバストに戻りました。

プチ豊胸・アクアフィリングの持続期間と安全性について

豊胸用注射材にはさまざまな製品があり、豊胸用ヒアルロン酸の持続期間は約1年半ですが、当院の最新のプチ豊胸製剤であるアクアフィリングの持続期間はなんと3~8年です。従来のヒアルロン酸と違って、硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。

また、アクアフィリングの主な成分は「水」であるため、アレルギー反応を起こしたり、しこりを作ったり、がんになったりすることは絶対にありません。アクアフィリングは安全性が極めて高い物質ですので、ご安心ください。

アクアフィリング豊胸後の、乳がん検診や授乳への影響が不安な方へ

授乳風景

豊胸治療をご検討なさる患者様から、治療後の乳がん検診や授乳への影響についてのご質問を多くいただきます。ネットで書かれているネガティブな記事によって、ご心配が募り躊躇なさることも理解できます。

結論から申し上げると、アクアフィリング注入後も乳がん検診、授乳への影響はありません。

当院の治療経験のあるクリニックスタッフたちをはじめ、多くの患者様が問題なく乳がん検診を受けておりますのでどうぞご安心ください。乳がんを取り上げたネットの書き込みで、豊胸治療について根拠がない間違った情報もあふれています。誤解によってアクアフィリング豊胸を躊躇なさる方も多いため、正しく解説いたします。ご参考のうえご不安な点があれば、私たちにご相談ください。

Dr.カウンセリング風景
Dr.カウンセリング風景

マンモグラフィーやエコーなど、乳がん検診への影響はありません

アクアフィリング注入後も、マンモグラフィーやエコーによる乳がん検診をお受けいただくことができます。診断技術の進化によって乳がんと注入素材を見誤ることはないため、検診の妨げにはなりません(検査担当医や技師に、豊胸治療を受けていることをお伝えになるとより安心です)。

シリコンバッグ挿入による豊胸治療の場合、検査時にバストを押しつぶすマンモグラフィー検査はあらかじめ申告を求められることがあります。そのため、「豊胸治療後は乳がん検診の妨げになる」という誤解が生まれたようです。アクアフィリング、ヒアルロン酸、脂肪注入など注入による豊胸治療の場合、検診内容の制限はありませんのでご安心ください。

注入後、しこりや乳がんになりやすい?

アクアフィリングは極めて安全性が高い素材のため、注入によって乳がんを発症することはありません。むしろ乳がん手術で乳房を切除した方への再建治療として、アクアフィリング注入を行うことがあるほど安全な素材です。しこりになることもなく、自然な手触りとやわらかさをキープしますので自信を持っておすすめいたします。

CEマーク

CEマーク、ISO-13485は安全の証明。授乳への影響もありません!

アクアフィリングは妊娠や授乳への影響、変形や不自然な硬さ、感覚の鈍化などもなく「豊胸のための理想的な素材」と考えております。アクアフィリングは欧州「CEマーク」の認可を受け、世界標準規格「ISO-13485」を取得している注射素材です。アクアフィリングは欧州連合(EU)で安全基準条件を満たす証明である「CEマーク」認可を2009年に、また安全で有用な医療機器・医療用品の世界標準規格証明である「ISO-13485」を取得しております。

妊娠・授乳への安全性も確認済み

欧州の「CEマーク」を取得するには、妊娠・授乳への安全のためにISO10993-3基準(Research of geno-toxicity、carcinogenenicity and toxic action on reproductive function)に合わせた厳しい審査をクリアしなければなりません。アクアフィリングはその審査をクリアしており、妊娠・授乳への安全性が確認されております。

ご心配な点は、どうぞご質問・ご相談ください。

アクアフィリングの柔らかさの秘密

カプセルができない

カプセルというのは体の免疫反応の観点から注入材が「異物」として認識された場合に、それを囲むように体内で生成されてしまう厚い被膜のことです。
アクアフィリングは「周囲の組織への馴染み」が非常に良く、「異物」と認識されないため、カプセルができません。
一方、従来のヒアルロン酸の周りには往々にしてカプセルができるため、シコリになったり、固くなることがあります。

成分の98%が水分

人間の体の構成成分はほとんどが水分です。アクアフィリングも同様がほとんどが水成分であるため、周囲組織の馴染みがよく、柔らかいのです。

他の豊胸治療との比較

治療方法
バッグプロテーゼ
脂肪注入
ヒアルロン酸
アクアフィリング
形の自然さ
△~◎(※)
場合により
少し不自然

自然

固くなると
少し不自然

自然
感触
△~◎(※)
拘縮すると
硬い

乳房と同じで
柔らかい

固くなると
少し不自然

乳房と同じで
柔らかい
持続性

半永久

約60%が
半永久(※)

1~1.5年

3~5年
大きさ

4カップまで可能

0.5~1カップが限界

1カップが限界

2カップも可能
術後の腫れ・ダウンタイム

約1週間
×
脂肪吸引部は
約1か月

全く
腫れない

ほとんど
腫れない
シコリ・拘縮

稀に拘縮
×
時々
シコリになる

少し硬く
なることがある

なし
価格の目安
(麻酔・手技代別)
750,000円
550,000~
1,000,000円
600,000円
(1カッフ左右200㏄)
596,000円
(1カップ左右200㏄)
※ここでは他院の一般的なケースについて言及しております。手術者によって結果はかなり異なります。

アクアフィリングの治療の流れ

プチ豊胸で、胸を大きくしたい部分に印をつけます(マーキング)

(場合によりマスク麻酔)

乳腺の下にアクアフィリング注射します。

アクアフィリング注射後患者さんご自身で鏡で確認していただいています。

約15分で終了します。

  • 痛みに弱い場合は、マスク麻酔(ガス麻酔)を併用することで、無痛で寝ている間に注射を行うことも可能です。(マスク麻酔をご希望の場合は、直前の食事を抜いていただいた上で治療し、注射後約30分の休憩が必要です)
  • 通院は一切不要ですが、アフターケアはいつでも承っております。

アクアフィリングの症例写真

 

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター1

*20歳代(計300cc注入)

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター2

*20歳代(計300cc注入)

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター3

*30歳代(計300cc注入)

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター4

*40歳代(計300cc注入)

アクアフィリングによるプチ豊胸症例写真ビフォーアフター5

*50歳代(計300cc注入)

アクアフィリング豊胸はサイズのボリュームアップだけではなく、加齢により下垂したバストのリフトアップや、授乳によりしぼんだバストの張りを戻すバストの若返りに大変効果的です。
痩せたデコルテ部分のボリュームを出す、バストの左右差を解消するなど、部分的な補正も可能です。

様々なバストの悩みを解消する、大変優れた素材です。ぜひご相談ください。

院長ブログで最新の症例写真を御覧いただけます。
 

アクアフィリングの料金(税別表示)

アクアフィリング
※マスク麻酔希望時+50,000円
【例】片胸50ccづつ合計100ccの場合 298,000円 (税込)
モニター価格248,000円 (税込)
【例】片胸100ccづつ合計200ccの場合 596,000円 (税込)
モニター価格496,000円 (税込)
【例】片胸150ccづつ合計300ccの場合 894,000円 (税込)
モニター価格744,000円 (税込)

※表示料金は2016年6月14日現在の料金設定です。料金は事前予告なしに変更されることもありますので、ご了承ください。

お支払い・Q&A

アクアフィリング豊胸トップに戻る
豊胸・バスト治療の目次を見る




一番上に戻る

院長 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

院長の詳しいご紹介はこちら

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-118-242 受付時間:9:30~20:00

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング

私にお任せください

院長 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

治療内容

顔

二重・目元
二重・目元治療のポイント
二重埋没法
二重切開法
二重の修正
目頭・目尻切開
涙袋形成(涙堂形成)
上まぶたのたるみ
上まぶたのくぼみ
目の下のたるみ
目のクマ
眼瞼下垂
アンチエイジング治療
アンチエイジング治療(若返り)のポイント
フェイスリフト
ウルセラシステム
スプリングスレッド
ハッピーリフト
シルエットリフト
ヒアルロン酸注射
コラーゲン注射
ボトックス(BOTOX)
脂肪注入
PRP 皮膚再生医療
鼻
鼻の治療のポイント
プチ隆鼻術(注射)
プロテーゼ隆鼻術
鼻尖形成・耳介軟骨移植
鼻中隔延長手術
小鼻縮小手術
わし鼻
プロテーゼ入れかえ・抜去
輪郭
小顔・輪郭治療のポイント
エラボトックス注射
頬・あごの脂肪吸引
あご注射・注入
あごプロテーゼ
額・眉間形成
頬をふっくらさせる
こめかみ形成
その他の顔の治療
唇をふっくらさせる
唇を薄くする
ガミースマイル
立ち耳
まつ毛の育毛

ボディ

豊胸・バスト
豊胸バスト治療のポイント
アクアフィリング豊胸
豊胸手術(バッグ)
ヒアルロン酸豊胸
脂肪注入による豊胸
乳房挙上手術(乳房縮小)
乳頭縮小手術
陥没乳頭
乳輪縮小手術
乳首の黒ずみ
バックの入れかえ・抜去
女性化乳房
脂肪吸引
ボディジェット
脂肪吸引とは
脂肪吸引の流れ
脂肪吸引の術後経過
脂肪吸引の失敗
お腹のたるみ取り手術
痩せる治療方法
痩せる治療方法のポイント
エクセル(切らない最新痩身治療)
メソセラピー脂肪溶解注射
カーボメッド
ふくらはぎボトックス
メディカルダイエット
わきが・多汗症
わきが・多汗症のポイント
わきがとは
多汗症とは
わきが・多汗症の手術
わきが・多汗症のボトックス注射
すそわきが・しもわきが
チチガ
ケツガ
脱毛
医療レーザー脱毛
ひげ脱毛(男性脱毛)

肌

しみ・あざの治療
しみ治療のポイント
しみのレーザー治療
肝斑(かんぱん)の治療
レーザートーニング
そばかすの治療
にきび跡・顔の色素沈着
フォトフェイシャル療法
あざ・母斑レーザー治療
美肌治療(若返り)
美肌治療のポイント
フラクショナルレーザー
水光注射
ダーマローラー
くすみの治療
ビタミンイオン導入
赤ら顔の治療
黒ずみの治療
にきびの治療
にきび治療のポイント
にきび治療の種類
高周波治療器アグネス
ケミカルピーリング
にきびのスキンケア
にきび跡の治療
ほくろ・いぼの治療
ほくろ除去
いぼの治療
女性の薄毛治療
女性の薄毛・脱毛症
女性の薄毛治療
ハーグ療法
パントガール
ミノキシジル液
女性の薄毛・脱毛症Q&A

その他

婦人科形成
小陰唇縮小術
膣縮小
クリトリス包茎
処女膜再生
大陰唇の手術
刺青・タトゥー除去治療
刺青除去のポイント
刺青のレーザー除去
プチ整形
プチ整形のポイント
ヒアルロン酸
アクアミド
バイオアルカミド
レディエッセ、ノビエール
ボトックス
ヒアルロン酸分解注射
にんにく・プラセンタ・ビタミン注射
にんにく・ビタミン注射
美肌注射・点滴
プラセンタ注射・点滴
高濃度ビタミンC点滴療法
ビタミンの種類・効能
その他
ピアス・ボディピアス
へそ形成手術・でべそ治療
リストカット・根性焼き・傷跡・ケロイド・擦り傷
性同一性障害外来
禁煙外来


新着情報

2017/08/15
8/15に元神院長のブログを更新しました!

元神院長のブログを更新しました! 週1回元神院長自らが美容外科最新情報・症例写真&プライベート情報を… 記事全文


2017/08/12
お盆中も通常通り開院しております。

当院はお盆中も、通常通り開院しております。 夏の休暇中に診察カウンセリング、治療をお考えの方、どうぞ… 記事全文


2017/08/08
8/8に元神院長のブログを更新しました!

元神院長のブログを更新しました! 週1回元神院長自らが美容外科最新情報・症例写真&プライベート情報を… 記事全文


婦人公論表紙

2017/08/07
婦人公論の「年齢とともに髪の悩みが増えてきたら」で、元神院長が5ページに渡り特集されています。

中央公論新社の女性誌「婦人公論」より、元神院長が取材を受けました。女性薄毛についてコメントした記事が… 記事全文


船橋脱毛割引7月末

2017/08/01
8月末までの期間限定!脱毛20%割引キャンペーン誕生!

すべての6回コースの脱毛が対象!20%割引脱毛プラン誕生! 船橋中央クリニックの脱毛治療でもっとも人… 記事全文


>>新着情報一覧を見る

おすすめコンテンツ

ご相談・ご予約

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-118-242 受付時間:9:30~20:00

無料メール相談

無料カウンセリング



東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-242

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F