美容整形外科の千葉県船橋中央クリニックHOME >患者様の声

患者様の声

森永知美さん 46歳

アンチエイジング治療(若返り)を受けた 高野美恵さん(49歳)。施術内容は、(1)フェイスリフトによる顔のたるみ・しわ取り、(2)ほうれい線の脂肪吸引、(3)眉間・額のしわへのボトックス注射、(4)額・眉間のしわとくぼみへのヒアルロン酸注射、(5)鼻のプチ整形、(6)あごのプチ整形です。

他の患者様の声はこちら動画で見る患者様の声はこちら

「6歳年下の夫と並んだら、夫より老けて見られて…」

-- 高野さんはいつ頃からどのような悩みをお持ちでしたか。 


40歳をすぎたころから、ほうれい線と額のしわ、毛穴の開きと肌のたるみに悩んでいました。夫は私より6歳年下で、夫と並んで歩くと、『若いご主人ですね』と言われることが多くなり、夫より老けて見られることがストレスになっていました。

私の仕事は洋服の販売員で、お店の鏡の前に立って接客することが多いのですが、鏡に映った自分の顔が、眉間と額のしわのせいで不機嫌そうに見えることがありました。お客様には笑顔を心掛けていましたが、笑えば笑うで、しわがよけいに目立ちました。悩みをカバーするために朝のメイクに1時間もかけたり、いろいろな美容法をためしたりしていたのですが…。

-- 今までに高野さんが試した美容方法はなんですか。

朝晩「顔筋マッサージ」をしたり、エステに毎週通ったり、ゲルマニウム入りのマッサージ器具でコロコロマッサージをしたりしました。44歳からの5年間で美容に費やしたお金が500万を超えてしまって「こんなことを続けていてもしょうがない」と真剣に考え直し、美容整形で『若返り治療』を受けることにしました。

-- 今回、高野さんが行った『若返り治療』とは、どのようなものですか。

私が受けた若返り治療は次の6つです。

  1. 1.パーフェクトフルフェイスリフト
  2. 2.ほうれい線の脂肪吸引
  3. 3.額と眉間のボトックス注射
  4. 4.額と眉間のヒアルロン酸注射
  5. 5.鼻のプチ整形
  6. 6.あごのプチ整形
手術のときは静脈に麻酔をするので、顔への注射の痛みはまったく感じませんでした。すこし眠って、目が覚めたらすべて終わっていました。

一番上に戻る

眠っている間に、9年間の悩みが消えた!

-- 今回、若返り治療を受けて、ご自分の顔をご覧になった感想はいかがですか

ほうれい線が目立たなくなってうれしいです。額と眉間のしわも消えて、しわを気にせず普通に笑えるようになりました。フェイスリフトで肌に張りが出たので、開いていた毛穴も引き締まりました。手のひらを頬に当てたら押し返してくるような弾力が戻ってきました。

手術の後、鏡に映った自分の顔は、手術前の私ではなく、ずっと若かったときの私の顔でした。ほんとうに若返ったような気持ちになり、うれしかったです。麻酔でうとうと眠っている間に、たった一度の手術で、9年間の悩みがぜんぶ消えていました。

ほうれい線の脂肪吸引は、顔が少し腫れることを前もって元神先生から聞かされていましたが、自分が思っていたほど腫れていませんでした。後から少しむくみが出ましたが、手術の後、一日だけ仕事を休んで、次の日には朝から出勤しました。

-- 手術した後、翌々日からお仕事をされたとのことですが、周囲の方の反応はいかがでしたか?

普段と何も変わりませんでした。仕事仲間には「歯が痛くて、少し腫れちゃって」と説明したので、特に何も言われませんでした。仲のいい同僚たちも手術のことは気が付かなかったようです。傷もそれほど痛くなかったので、いつも通りに接客して一日の仕事を終えました。

一番上に戻る

高野美恵さんが受けたアンチエイジング治療の内容

-- 執刀された元神先生に、実際の高野さんの治療内容を解説していただきました。

パーフェクトフルフェイスリフトとほうれい線の脂肪吸引について

執刀医の元神です。パーフェクトフルフェイスリフトとは鼻唇溝のしわ、頬のたるみ、首のしわ・たるみをすべて改善させるフェイスリフト手術のことです。当院のパーフェクトフルフェイスリフトは、単純に皮膚だけを切除する手術ではなく、たるんでいる筋膜も一緒に引き上げますので、効果が絶大です。(※詳しくはこちら

ほうれい線の脂肪吸引は、ほうれい線の周囲にある脂肪を取り除き、スッキリと若々しいラインに整える施術で、フェイスリフト手術の効果をより長く持続させる効果もあります。高野さんは、ほうれい線のまわりに脂肪がそれほどあったわけではないのですが、フェイスリフト効果をより長く持続させるために、脂肪吸引もおすすめしました。脂肪吸引は術後に若干むくみが出ますが、一週間ほどで腫れは引いていきます。

深いほうれい線のシワがなくなり、フェイスラインもすっきりしました
あごから首にかけてのたるみがとれて、若々しいラインになりました


額と眉間のボ トックス注射

ボトックスは副作用がなく、安全性が非常に高い治療です。 高野さんには、額と眉間、顎に注射しました。このボトックスにより表情筋の収縮を抑え、しわが寄らなくなります。ボトックスの持続期間は約6ヶ月ですが、その間は、しわが寄らない状態が続くため、ボトックスの効果が消失した後も、注射前に比べてしわが浅くなっている場合が多いです。 (※詳しくはこちら

額の4本じわが、きれいに消えました
意識してしわを寄せても、しわが寄らなくなります


額と眉間のヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸とは、体の皮膚や関節を構成する成分のひとつです。体内にあるヒアルロン酸は加齢とともに減少し、しわやたるみの原因となります。高野さんの若返り治療では、額と眉間のしわにヒアルロン酸を補い、なめらかな皮膚を再現しています。(※詳しくはこちら
額と眉間のしわにヒアルロン酸を注射し凹凸をなめらかに埋め立てました。


プチ隆鼻術(レディエッセ注射)

プチ隆鼻術は鼻の根元(鼻根部)にレディエッセを注入し、鼻筋を整える施術です。高野さんはもともと鼻が高いので、鼻根にレディエッセを少し補うだけでバランスが整いました。レディエッセとは、最新のプチ整形用の注射材で、鼻すじを通すプチ整形に最適です。 (※詳しくはこちら



鼻根部を中心にレディエッセを注入、鼻筋がスッと通りました
もともとの鼻の高さを生かし、バランスを整えました


あごのプチ整形術(レディエッセ注射)


高野さんは引っ込んだあごと顔の輪郭を気にされていたので、プチ整形であごを少し足してあげることをおすすめしました。ほんの少しレディエッセを注入するだけで、あごのラインがきれいになりました。(※詳しくはこちら




あごにレディエッセを足して、あごのラインをきれいに整えました
あごが整い、フェイスラインが引き締まりました

一番上に戻る

どうやって美容整形クリニックをえらんだのか

- 高野さんは、美容整形クリニックをどのように選んだのですか。

インターネットで探して、いいと思ったクリニックにメールや電話で相談しました。そのうちの2件は電話での対応があわただしく、すぐに病院まで来るようにと言われ、気持ちが引いてしまいました。船橋中央クリニックに電話した時は、じっくりと悩みを聞いてくれたので、いろいろ相談できました。満足のいく対応をしていただいたので、一週間後にカウンセリングの予約をしました。

-- 船橋中央クリニックに電話した時、どんなことを相談しましたか

「若返りたいけれど、傷跡や術後の腫れはどうですか」と相談しました。「仕事をしているので、休めるのは手術日と翌日の二日間だけなのですが」と日程についても質問しました。

『術後一日お休みしてから出勤される患者様もいらっしゃいます。個人差がありますが、傷跡は殆ど目立ちませんし、術後の腫れは、肌色のテープやマスクで隠せますよ』と電話相談した女性の方が、丁寧に答えてくれました。

-- カウンセリングを受けようと思ったのは、電話の対応が良かったからでしょうか。

確かにそれもありますが、もうひとつの理由は船橋中央クリニックのホームページがわかりやすかったからです。船橋中央クリニックの患者さんの体験談を読んで、一歩踏み出す勇気がわいてきました。費用もきちんと書かれていて、誠実な印象を受けました。エステ何回分かの出費できれいになれるなら、手術の方がいいと考え、カウンセリングを受けることにしました。


一番上に戻る

船橋中央クリニックの最初の印象はどうでしたか。

船橋中央クリニックは、雰囲気が明るくて清潔感がありました。最初にカウンセラーの川村さんに話を聞いていただき、そのあと元神先生のカウンセリングを受けました。

顔の悩みをひとつずつ先生に打ち明けると、先生は白い紙に図を描いて、わかりやすく治療法の説明をしてくださいました。先生のお話を聞いているうちに、だんだん元気が出てきました。

私の場合は、ほうれい線に少し脂肪がたまっているので、ほうれい線の周りの脂肪を吸引すれば、フェイスリフトの効果が更にアップするとのこと。『脂肪吸引は脂肪の組織を取るので腫れが残る場合がありますが、1週間ほどで自然に引いていきます』と、デメリットについてもお話してくれました。

このときに、手術を受けたい気持ちは98%くらい固まっていました。家に帰って夫に相談したら、夫は『そんなに若返りたいのなら、いいんじゃない?』と、あっさりOKしてくれました。手術の予約を申し込んでからは、手術の日が待ち遠しかったです。かれこれ10年近く悩み続けていたので、手術の日は期待とうれしさでいっぱいでした。

一番上に戻る

高野美恵さんの美容整形スケジュール※参考資料

平成22年
6月28日
高野さんより、電話相談があり、美容専門カウンセラーの川村がお電話でカウンセリング。高野さんの疑問や相談にお応えする。お電話で、翌週カウンセリングの予約をいただく。

7月2日

高野さん初来院。元神院長による10分ほどのカウンセリング。
高野さんより、ほうれい線、顔のたるみ、額と眉間のしわ、鼻と顎の相談。
院長よりフェイスリフト、ほうれい線の脂肪吸引、プチ整形などについて説明。

その後、美容専門カウンセラーにより、疑問点、費用、当日スケジュール、手術後の生活について詳しく説明。同意ののち、高野様より治療の希望あり

7月5日
09:30 手術当日 高野美恵さん来院。元神院長と治療内容の確認。
10:30 手術開始。静脈麻酔と局所麻酔の併用でうとうとと眠くなる。(※)
 
・フェイスリフト手術   (90分程度)
・ほうれい線の脂肪吸引 (15分程度)
・額と眉間のボ トックス注射 ( 5分程度)
・額と眉間のヒアルロン酸注射 ( 5分程度)
・鼻のプチ整形 ( 5分程度)
・あごのプチ整形 ( 5分程度)
12:30 約2時間程度で手術は終了 
13:00 術後の高野さんは、いつも通り電車に乗って帰宅
 
※)麻酔の説明をします。手術のはじめに、緊張をやわらげ、局所麻酔の痛み軽減のため、静脈麻酔を併用します。静脈麻酔で完全に寝てしまう方もいれば、途中で起きて、手術の感覚がわかる方もいます。
7月6-11日
翌日は手術後の腫れを少し感じるが、痛みはなく、普段どおり家事をこなす。
翌々日には出勤をする。傷はテープと髪の毛で隠くし、一日の仕事をこなして帰宅。
7月12日
一週間後、フェイスリフトの抜糸
ボトックス注射の効果が現れ、額と眉間のしわが寄らなくなる。
8月20日
治療後1ヶ月半。術後のチェック。痛みも腫れもすっかりなくなる。
傷跡も目立ちにくくなり、髪を耳にかけても手術の跡はほとんどわからない。

一番上に戻る

手術を受ける前と、受けた今。「13年ぶりの同窓会に出席」

-- 手術中はどんな気持ちでしたか。

手術中は、静脈麻酔でうとうとして、いつの間にか眠っていました。回復室で目が覚めたときには全部終わっていました。ボトックス注射は、直接額や眉間、鼻の付け根とあごに薬品を入れるので、麻酔をしていないと痛かったのかもしれませんが、私の場合は寝ている間に済んだので、痛みはまったく感じませんでした。

目が覚めて、初めて鏡を見たとき、さっきまであった額の4本じわが、きれいに消えていたのでびっくりしました。あんなに深かったしわが、どこに消えたのか不思議でした。

-- 手術後ご家族や、ご友人の反応はいかがですか。

夫が「ほんとに若返ったね」とびっくりしていました。手術のことは、夫以外には話していないのですが、術後二日目には、耳に肌色のテープを貼って、髪の毛で耳を隠して出勤しました。ほうれい線のあたりがすこし腫れていたのですが、同僚には『歯が痛くて顔が腫れちゃって…』と説明しました。手術のことは、誰にもわからなかったと思います。

手術から2ヵ月後に、妹と会ったとき『お姉ちゃん、雰囲気変わったね。化粧変えた?顔が小さくなったね』と聞かれました。妹は勘がするどいので、もしかしたら手術したことに気が付くかなとドキドキしましたが、顔が小さくなったのはエステとダイエットの成果だと思ったようです。

-- 手術を受ける前と、受けた今。なにが変化しましたか。

朝のメイク時間が、以前より45分も短縮しました。手術前は、1時間かけて毛穴やほうれい線を隠していましたが、今のメイク時間は長くても15分くらいです。フェイスリフトでリフトアップしたので、肌がキュッと引き締まり、毛穴があまり目立たなくなったので、BBクリームに粉だけのナチュラルメイクで十分です。毎月の化粧品代も10分の1くらいに減りました。

以前は「もう若くはないから…」というあきらめモードだったのですが、今はお洒落して外に出るのが楽しくなりました。手術前と比べて気持ちが明るく、前向きになったみたいです。手術して3ヶ月後に、同窓会のハガキが届きました。今までは欠席していたのですが、今回は思い切って出席しました。中学時代の友人たちに『変わってないね』『若いね』と言ってもらえて、うれしかったです。13年ぶりの同窓会なのですこし緊張しましたが、出席して良かったです。

これから美容整形を考えている人へのアドバイス

-- 今、美容整形手術を受けようかどうか迷っている人、これから手術を受ける人に、経験者からのアドバイスをお願いします。

もし私と同じように傷あとのことで手術の決心がつかない方がいたら、フェイスリフトの切開線の跡は、目立たないので「ノーメイクで耳を出しても平気です」とお伝えしたいです。傷のことはすっかり忘れて普段通りの生活ができるので、心配はないと思います。

私の場合は傷が残ることに抵抗があって、9年間悩んでいましたが、手術を受けようと決めたとき、きれいになりたい気持ちが90%、不安な気持ち10%くらいでした。手術を受けると決めたら、肝がすわるというのでしょうか、手術の日が待ち遠しくて、自分でもびっくりしました。

元神先生のように、カウンセリングで相談した先生が執刀してくれると、悩みをぜんぶわかってくれているという安心感があって、信頼できました。手術への不安が無かったのは、信頼できる先生と出会えたからだと思います。

『痛くないのかな』と心配されるかもしれませんが、私の場合は寝ている間に手術が全部終わって、最初から最後まで痛みを感じることなく、翌々日から普段通り仕事をしました。仕事中はずっと、船橋クリニックからいただいた肌色のテープを傷に貼っていました。このテープを貼ると傷がきれいに隠れます。付け心地も軽くて自然でした。ストレスなく術後を過ごせるよう、テープひとつにも工夫が感じられました。

船橋中央クリニックへのメッセージ


-- 最後に、船橋中央クリニックに一言お願いします。

船橋中央クリニックは最初にカウンセリングで相談した元神先生が、手術、抜糸、経過チェックまで、ずっと一貫してみてくれたのでとても安心でした。信頼できる先生と出会えたことを心から感謝しています。おかげさまで長年の悩みが消えて、笑顔を取り戻すことができました。元神先生、ほんとうにありがとうございました。

スタッフのみなさんも明るくて、親切でした。カウンセラーの川村さんには最初の電話相談からずっと面倒をみていただきました。細やかな気配りに感謝しています。みなさんいろいろありがとうございました。

高野美恵さま、お忙しい中、貴重なご意見を有り難うございました。


※ 取材日時2010年11月
※ 取材:米澤治代(ライター)

 

患者様の声

 

他の患者様の声はこちら動画で見る患者様の声はこちら

患者様の声トップに戻る

院長紹介

院長 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

院長の詳しいご紹介はこちら

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-118-242 受付時間:9:30~20:00

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング

私にお任せください

院長 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

診療について

診療の流れ
安心のシステム
安全・確実な治療
無痛治療をめざして
料金
お支払い方法について
よくある質問
患者様の声
患者様の声
他の患者様の声
動画で見る患者様の声
モニター常時募集


新着情報

2017/05/26
幻冬舎の情報サイト「GOLD ONLINE」で元神院長の「女性薄毛」に関する連載が始まりました!

幻冬舎が開設する総合情報サイト「GOLD ONLIE(ゴールドオンライン)」。 幻冬舎が厳選した各業… 記事全文


20%割引1000ピクセル

2017/05/15
5/16~6/30期間限定!脱毛20%割引キャンペーン誕生!

すべての6回コースの脱毛が対象!20%割引脱毛プラン誕生! 船橋中央クリニックの脱毛治療でもっとも人… 記事全文


Amazon三省堂書店バナー1000ピクセル

2017/05/15
薄毛シャンプーや今の薬に騙されるな!売上ランキング1位の元神医師著「専門医が徹底解説!女性の薄毛解消読本」

その対処法、本当に正しい?医学的根拠を基に女性薄毛の原因,対策,治療法を丁寧に解説しています。 薄毛… 記事全文


ヘアーバースCYPサプリ

2017/04/19
セレスオリジナル育毛サプリ “ヘアーバースCYPサプリ” 販売開始しました!

当医療法人では10年以上女性の薄毛治療を行ってまいりました。 今までの経験、実績を基に研究を重ね、つ… 記事全文


Abemaキャラ

2017/04/11
2017年4月13日、元神院長が生放送のニュース番組で、最新薄毛治療について解説します!

元神院長が4月13日午後10時20分からのニュース番組で、最新薄毛治療について解説します。 Abem… 記事全文


>>新着情報一覧を見る

おすすめコンテンツ

ご相談・ご予約

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-118-242 受付時間:9:30~20:00

無料メール相談

無料カウンセリング



東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-242

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F