私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 院長: 元神 賢太 慶応義塾大学医学部卒 日本外科学会専門医 日本美容外科学会専門医 平成11年3月 慶応義塾大学医学部卒 平成11年4月 慶応義塾大学病院勤務 平成15年12月~ 船橋中央クリニック院長 平成25年10月~ 医療法人社団セレス理事長 (兼務) 私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 院長: 元神 賢太 慶応義塾大学医学部卒 日本外科学会専門医 日本美容外科学会専門医 平成11年3月 慶応義塾大学医学部卒 平成11年4月 慶応義塾大学病院勤務 平成15年12月~ 船橋中央クリニック院長 平成25年10月~ 医療法人社団セレス理事長 (兼務)

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛とは、レーザーが黒いものによく反応するという特性を生かし、毛根の黒いメラニンにレーザーを反応させ、毛根を破壊して脱毛させる方法です。
レーザーには波長というものがあり、医療レーザー脱毛のレーザーの波長では、レーザーは皮膚に反応せず、毛根にだけ反応します。
そのため、皮膚は痛みを感じず、毛根が、確実に脱毛されます。また、医療レーザー脱毛のレーザーは照射のスピードが非常に速いというのが特徴で、脱毛時間は短時間で終わります。

永久脱毛するのに必要な期間は約1年で、その間に約6回の照射を行うことで、満足な脱毛効果が得られます。
千葉県・船橋中央クリニックでは医療機関にのみ使用を認められている、FDA(米国安全基準)認可の最新の医療レーザー脱毛機を使用しています。

※参考:院長ブログ
「なぜ医療レーザー脱毛が選ばれるのか?(第1回)」
「エステサロン&自己処理と医療レーザー脱毛の違い(第2回)」

コラム ~さらに医療レーザー脱毛についてくわしく知りたい方へ~

毛には『毛周期』があり、“成長期”“退行期”“休止期”の3つのサイクルを繰り返しています。

成長期

新しいうぶ毛が生えてから、毛が太く成長するまでの時期。
メラニンを最も多く含み、医療用レーザー脱毛機のレーザーはこの成長期の毛根に反応し、破壊します。

退行期

毛根の成長が止まり、毛が痩せ衰えて、抜け落ちるまでの時期。
メラニンが少なく、レーザーはあまり反応しません。

休止期

毛根が休んでいる時期。毛根には毛がないため、レーザーは全く反応しません。この期間は毛により大きく違い、3ヶ月~1年弱です。
毛周期の休止期の期間は毛1本1本によって違います。もし仮に全部の毛が同じ周期だったとしたら一気に生えたり、一気に抜け落ちたりすることになりますが、実際そうならないのは、休止期の期間が毛1本1本によって違うからです。
このため、全て毛が入れ替わるには約1年必要で、やはり医療レーザー脱毛で永久脱毛させるにはこの周期に合わせることが必要です。
そのため、永久脱毛も1年ぐらい期間を要します(*)。
*期間は個人差、脱毛部位によって違います。

千葉県・船橋中央クリニックの医療レーザー脱毛の特徴

安全・安心・確実!しかもスピーディー!

安全

船橋中央クリニックではFDA(米国安全基準)認可の最新の医療レーザー脱毛機を使用しています。
この機械は医療機関のみ使用を認められているレーザー装置でありエステでは輸入の許可が得られない医療機器です。
また、脱毛を行うのは医療免許をもった医師もしくは看護師です。

医療レーザー脱毛中の様子

安心

痛みが心配な方にも安心の脱毛です。医療レーザー脱毛は痛くないのです。従来の針脱毛は痛みがかなり強かったのですが、医療レーザー脱毛は輪ゴムで皮膚を軽くはじかれた程度の感覚しか感じません。
さらに、船橋中央クリニックでは冷却しながらレーザー照射することも可能ですので、痛みはさらに軽減できます。
また、皮膚にダメージを与えませんので、皮膚にトラブルのある方、アトピー・アレルギー体質の方でも安心して受けられます。

確実

医療レーザー脱毛は、メラニン色素を含んでいる毛根だけを選択的に破壊しますので、確実な永久脱毛が可能です。

医療レーザー脱毛中の様子

スピーディー

医療レーザー脱毛のレーザーは照射のスピードが非常に速いというのが特徴で、脱毛時間は短時間で終わります。
両わき脱毛なら施術時間は約5分です。両膝下脱毛の施術の場合も40分程度です。

痛みが強く、長時間長期間必要で、費用が結局高額にかかり、
永久脱毛されない、というエステ脱毛との差は明らかです。

*エステで、痛みがない光脱毛と宣伝しているところもありますが、レーザーではありませんので、レーザー脱毛とは全く効果が違います。
また、違法でレーザーを扱っているエステもたくさんございますので、ご注意ください。

レーザー脱毛、永久脱毛は医療行為です!

動画でみる医療レーザー脱毛

ソプラノアイスプラチナムやメディオスターは、アタッチメントで肌をなでるような動きで照射します。 本当にスピーディーで痛みがないことを、動画でお見せします。

医療レーザー脱毛の流れ

step
1

カウンセリング

診察・カウンセリングで脱毛部位の確認をします。


step
2

剃毛

看護師による剃毛(必要場合のみ)


step
3

レーザー照射

レーザー機器によって脱毛治療いたします。
皮膚表面を冷却(クーリング)しながらも脱毛できます。


step
4

冷却、終了

脱毛部位の冷却(必要場合のみ)をして、終了です。


  • 治療時間は脱毛部位により異なりますが、両わき脱毛で5分、両膝下脱毛で40分程度です。
  • 永久脱毛するのに必要な期間は約1年で、その間に約6回の医療レーザー照射を行うことで、満足な脱毛効果が得られます。
  • 医療レーザー照射の間隔は、1ヵ月半~2ヶ月です。これは、毛には毛周期があるためで、効果を得られるために必要な間隔です。
    (詳しくは上記コラムをご参照ください

医療レーザー脱毛治療中・脱毛後のケアについて

1.治療前・通院中はカミソリでの剃毛は可能ですが、毛抜きは避けて下さい。

医療レーザー脱毛は毛根に反応するため、自己処理で抜いている場合、レーザーが反応せず、効果が少なくなります。

2.日焼けは厳禁です。

やけどなど肌トラブルの原因になりますので、日焼け止めなどを塗って日焼けをしないようにご注意下さい。

3.レーザー照射後は、毛穴が赤くなる場合があります

レーザー照射後は、毛穴が赤くなる場合がありますが、数日で消えてなくなりますので心配ありません。
又、ポツポツと小さなカサブタのようなものが出来る場合が稀にありますが自然と消失します。

4.シャワーは当日から可能です。

ただし、タオル等で照射部位を強く洗うなどの行為は1週間は避けてください。

医療レーザー脱毛の症例

  • わき脱毛前

  • 医療レーザー脱毛後

  • Vライン脱毛前

  • 医療レーザー脱毛後

医療レーザー脱毛料金

医療レーザー脱毛
各種脱毛 各種脱毛サイトに掲載

医療レーザー脱毛 関連コンテンツ Contents

女性脱毛サイト
男性脱毛サイト

メニューを開く

【船橋中央クリニックについて】
船橋中央クリニック院長は、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。
常にご来院された患者様に満足していただける美容整形・美容外科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
船橋中央クリニックのこのような取り組みをご理解いただき、船橋市内、千葉市内はもちろん近郊の、錦糸町、本八幡、西船橋、鎌ヶ谷、市川、津田沼、習志野、幕張、江東区、江戸川区、八千代、佐倉、市原、五井、蘇我、勝田台、浦安、柏、野田、松戸、八街、流山、佐原、茂原、成田、四街道、房総や遠いところでは、木更津、東金、旭、勝浦、鴨川、君津、富津、袖ケ浦、印西、白井、富里、匝瑳、いすみ、印旛、山武、香取、九十九里、安孫子、銚子からも多数の患者様にご来院いただいております。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業