BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

「viewhot」についての記事まとめ

2018/07/10

院長ブログトップ > 夏の汗、腋臭?多汗症?

夏の汗、腋臭?多汗症?

夏、本番になりましたね。
この原稿を書いているここ最近は、連日30度超えで、めちゃくちゃ暑いですね。
こんなに暑いとやはり気になるのが汗ですよね?
僕のクリニックにも、この時期は汗の相談が激増します。
体の悩みとしてはかなり上位にある汗の量や臭いの相談ですが、意外と皆様があまりご存じないので、今日はこの汗の種類について解説しますね。
汗を出す分泌腺は、アポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があります。それぞれの特徴は下記の表をまず見てください。

治療を検討するにあたって、重要なこととしては、汗の臭いに独特な「ワキガ臭(わきがしゅう)」があるかどうかです。

ワキガ臭がある場合は、基本的にアポクリン汗腺を破壊・除去する治療が基本になります。密室にいると腋臭の臭いが充満してしまうような強い腋臭症の場合は、当院がすすめているシェービング法による手術をおすすめしますが、そこまで強くない場合は、日常生活に制限が起こらないビューホット治療をおすすめします。

上記写真:シェービング法で使用する刃(黄色のカッコ内)。臭いが強い腋臭は再発しないシェービング法をおすすめします。

ワキガ臭がない場合は、エクリン汗腺の活動が活発な「多汗症」という症状です。脇の多汗症の場合は、強烈に脇汗を掻くので、夏場のこの時期は服に付いた汗ジミにより臭いを強く感じる場合があります。ただこの強い臭いもアポクリン汗腺の汗でないので、多汗症に準じて治療する必要があります。この多汗症の汗の臭いと、アポクリン汗腺の汗の臭い(ワキガ臭)を混同されているかたが多くいます。ここが大事ですので、汗の臭いで悩まれている場合はご自身でよく汗を臭う必要があります。もちろんよくわからない場合は、クリニックにご相談いただければ、概ね診断は付きます。脇の多汗症の場合は、ボトックス治療またはビューホット治療をおすすめします。エクリン汗腺の厄介なところは、ビューホット治療(あるいはミラドライなどの他の治療)などでエクリン汗腺を一度破壊しても、いくらか再生されてしまうところです。イメージとしては、治療直後から数か月は全く汗を掻かない状態になりますが、6か月程度で半分くらいに戻るイメージです。「汗の量が半分くらいになれば十分」という感覚で治療を受ける場合にはビューホット治療は進められますが、「汗が完全に止まってほしい」という思いが強い場合は満足できない可能性が高いのです。

後者のような場合は「汗が完全に止まる」ボトックス治療をおすすめします。

ただし、ボトックス治療も効果が半年前後なので、定期的に治療を受ける必要があります。やはり夏場が一番気になる方が多く、当院にも10年以上も毎年夏場にボトックス注射を受けに来られるかたがたくさんいらっしゃいます。

上記写真:多汗症の第一選択で使用するボトックス

以上、今回はエクリン汗腺とアポクリン汗腺の汗の違いについて解説しました。

ビューホットワキガ・多汗症治療についてはこちら
船橋美容HP「わきが・多汗症治療のポイントページ」
青山美容HP「わきが・多汗症治療のポイントページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/07/03

院長ブログトップ > 本日発売の『サンデー毎日』に載っています!

本日発売の『サンデー毎日』に載っています!

本日(2018年7月3日)発売のサンデー毎日(2018年7月15日号)に「わきが多汗症治療」について特集が行われています。 

↑この雑誌です。

その特集の中で「切らないわき多汗症治療」を行うクリニックとして当院が掲載されています。柴田先生とダブルで載っています(笑) 

 

僕も柴田先生も切開する腋臭手術も得意としておりますが、腋臭の臭いの程度や生活環境に応じて、おすすめする治療を使い分けております。 

ビューホット治療の利点は何よりも治療後の生活に何も制限がないところです。 

翌日からプール、海にも行けますので、夏場のこの時期に治療を受けるにも障壁は少ないです! 

是非お気軽にご相談ください! 

ビューホットワキガ・多汗症治療についてはこちら
船橋美容HP「ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ」
青山美容HP「ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2018/02/27

院長ブログトップ > ビューホット治療はお早めに!

ビューホット治療はお早めに!

ワキガ治療の第一選択は、もはやビューホット治療です。
手術と違って、治療後の制限がないところが一番の長所です。
またダウンタイムもほとんどありませんが、唯一のデメリットは脇の皮膚に跡が一時的に付くことです。
ビューホット治療は細かい針で脇の皮膚を刺すので、(もちろん麻酔していますので痛みはありませんが、)その点状の跡が皮膚につきます。
男性の場合はほとんど気にならないレベルですが、女性の場合ノースリーブだと気になるかもしれません。

上記:ビューホット治療直後の脇の皮膚の状態

上記:ビューホット治療後2日目の脇の皮膚の状態

上記:ビューホット治療後13日目の脇の皮膚の状態

上記:ビューホット治療後20日目の脇の皮膚の状態

写真のように、日にちが経つにつれ、点状の跡は少しずつ目立たなくなります。
皮膚の色素沈着や跡は個人差が大きく、一概に何日目まで跡が消えますとは言えませんが、概ね1か月~3か月と説明しております。
夏のノースリーブを着ることが多い方はこの跡でも気になるかもしれませんので、暑くなる前の今くらいの時期で早めにビューホット治療を受けられることをおすすめいたします。

ビューホットワキガ・多汗症治療についてはこちら
船橋美容HP「ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ」
青山美容HP「ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
 青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)
埼玉・青山セレスクリニック川口院

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/11/28

院長ブログトップ > 女性向け情報サイト「ALICEY」の取材記事が掲載されました!

女性向け情報サイト「ALICEY」の取材記事が掲載されました!

女性向け情報サイト「ALICEY」にスソワキガについて取材された記事が掲載されました!
ALICEYのスソわきが記事はこちらです。

すそわきがについては世に出ている情報が少ないので、こういった形でちょっとでも情報が発信されることは、この治療を専門的に行っている者としてはうれしい限りです。

そもそも人に陰部の臭いって他人と比較したことがほとんどないため、「すそわきが」については本人にあまり自覚がない場合もあります。

また、すそわきがは女性に限った症状でもありません。男性にもすそわきが患者はおりますし、当院でも治療を行なっております。

臭いの自覚がないまま、付き合った彼氏または彼女に陰部の臭いを指摘されて初めて「すそわきが」の存在を知ったかた多いのです。
これは、わきの「わきが」の治療希望患者が10代後半がピークなのと比較して、すそわきが治療希望患者は20代後半がピークなのもきっと性交渉を通じて臭いを自覚するためと思われます。

性交渉と関連して解説しますと、「すそわきが」が難点は、普段はあまり臭いがしないのに、性的興奮を伴うと、一層臭いが強くなる点です。動物的観点から言うと、すそわきがの臭いも元々は、異性を引き付けるための臭いのために存在したので、性交渉に関連して臭いが強くなるのはある意味当然なのですが。

当院で行っているビューホット治療においては「すそわきが」は100%の割合で改善が認められます。
もし陰部の臭いでお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

 

すそわきがについては
船橋中央クリニック美容HP「すそわきが治療
青山セレスクリニック美容HP「すそわきが治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/08/08

院長ブログトップ > すそわきが治療のパイオニアとして

すそわきが治療のパイオニアとして

陰部に臭いの治療、「すそわきが」治療は当院では現在ビューホット治療を第一選択肢として治療しております。
ビューホットを利用しての「すそわきが治療」は現在まで200症例を越えますが、効果がなかった例は1例もありません。

すべての患者様において治療効果を実感していただけております。

ビューホットのすそわきが治療は、照射の強度と深さが非常に重要です。
もちろん脇のビューホット治療でもこの2点が最も大事ですが、陰部の皮膚は脇に皮膚と比較して、皮膚に厚みがある点でより、より深く強く照射しております。

脇の皮膚では跡が残ってしまうような強度と深度でも、陰部の皮膚は最初から色が濃いこと、皮膚が厚いことから、跡に残りにくい特性を生かしての治療を行なっております。

また、当院で行っているスソわきがのビューホット治療の強度と深度では、通常の局所麻酔では痛みが強すぎて手術が不可能ですが、当院ではマスク麻酔による完全無痛麻酔のもとで、スソわきがのビューホット治療を行なっております。

このマスク麻酔があるからこそ、満足していただけるスソわきが治療ができると言っても過言ではありません。

すそわきが治療は、情報量が少なく、当院を初診で来院される患者様も非常に大きな不安を抱えて受診されている気持ちが僕にもよく分かります。

その不安な気持ちを何とかしてあげたいと常に思っています。

スソわきがのビューホット治療はマスク麻酔が始まると、すぐに深い眠りにつきます。45分程度の治療が終われば、自然に目覚めます。痛みを全く感じることなく、治療は終わります。治療後も患部はさほど痛みはありません。

数日から患部に軟膏を塗布していただくだけで患部の皮膚は自然にきれいに治ります。

すそわきがについて不安な点、わからないことがあれば、是非お気軽にご相談ください。

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/07/11

院長ブログトップ > 当院のビューホットのこだわりについて

当院のビューホットのこだわりについて

軽度~中等度のわきが症に対しての治療の第一選択となった「ビューホット治療」ですが、同じビューホット治療でも医療機関によって大きく効果が違います。

以前のブログ記事でも、当院の創意工夫について言及していますが、当院のこだわりとして何よりも大切と考えているのは、ビューホットの針を「高出力設定で、確実に深く」刺入させることです。

私自身、わきが症の外科手術を何百例も行ってきましたが、匂いの原因となっているアポクリン汗腺は皮膚の表面近くにもありますが、臭いが強い方の場合は皮膚の表面より4㎜以上のかなり深いところにまで存在していることがあります。

このため当院では臭いの強さや皮膚の厚さ、性別を考慮して、照射深度や出力を変えております。皮膚表面から5㎜の深さまで照射することもあります。

前述したようにすべての患者様においてなるべく「高出力設定で、確実に深く」まで治療するのが基本ですが、皮膚が薄い場合はあまりにも高出力だと皮膚の一時的な色素沈着が強く出過ぎることもあるため、臭いの強度を考慮しながら出力を調整したりします。

また、照射深度も皮下脂肪かなり薄い場合は、皮膚の直下に脇の大事な神経があるために、やみくもに深く照射できないこともあります。皮膚も皮下脂肪も薄い場合は、皮膚をかなり引き上げた後、下の神経から皮下組織を十分引き離した上で、強く照射するといった工夫を行なっています。

さらに、皮膚の硬さにはかなり個人差があります。皮膚が硬い場合は、皮膚にビューホットのハンドピースを当てただけでは針は上手く刺さらず、皮膚内の浅いところで止まってしまいます。当院では、このようなことがないように、逆側の手で皮膚を引っ張ってハンドピースに押し当てることで、確実にビューホットの針を設定深度の深さまで到達させ、照射しております。

このように「高出力設定で、確実に深く」までビューホット治療を行なうことで、1回で満足していただけるわきが治療を達成しております。再発もほとんどありません。

腋臭症でもし悩んでおられるようでしたら、是非お気軽にご相談ください。

ビューホットワキガ・多汗症治療については
船橋ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ
青山ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
埼玉・青山セレスクリニック川口院

元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2017/05/09

院長ブログトップ > ビューホットの効果について。

ビューホットの効果について。

わきが治療では当院ではすっかり治療方法の第1選択肢として定着したビューホット治療ですが、毎年気温が高くなる今頃の時期から治療希望される患者様が激増します。

当院ではビューホット治療が開発されてすぐに導入し、もう3年が過ぎました。

導入当初より治療効果が非常に高く、「わきが臭」の改善は7割程度ありましたが、この3年の間に当院独自の創意工夫によりさらに治療効果を上げています。

現在ではかなり臭いが強いかたでも、ビューホット治療で腋臭が改善できるようになりました。

女性に多い軽度の腋臭は、このビューホット治療でほぼ完全に治ります。

ビューホット施術風景

ビューホット治療の最大の長所は、治療後に日常生活に何も制限がないところです。

当日脇の患部に軟膏とガーゼを付けるだけど、シャワーも運動もできます!

長年ワキガで悩んでこられたかたも、「こんなに簡単に治るんだったら、もっと早く治療すればよかった」、
「今まで悩んでいたことがウソのようだ」などの感想をいただきます。

もし腋臭で悩んでいるようでしたら、悩んでいる時間だけ無駄ですので(と言えるほど効果的です!)、
是非お気軽にご相談ください!

ビューホットワキガ・多汗症治療については
船橋ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ
青山ビューホットワキガ・多汗症治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
埼玉・青山セレスクリニック川口院
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2016/06/27

院長ブログトップ > ペアドライの効果について

ペアドライの効果について

他のクリニックにてペアドライという治療を受けた患者様が時々ご来院されるのでペアドライについて今回は言及したいと思います。
ペアドライとはビューホットとウルセラ(ウルセラドライ)を脇の汗の治療目的のために行う施術の名前です。手術やボトックス治療以外では、当院では汗の治療目的ではビューホット治療のみを行なっています。顔のたるみ治療用に開発されたウルセラを活用した汗の治療(ウルセラドライ)は現在行なっていません。その理由はビューホット治療だけで十分に効果があるからです。
医療機器を用いたどんな治療でも言えることですが、大事なのは、施術者もしくは施術を行なうクリニックの技術であって、機器そのものではないということです。同じ機器でも治療効果が大きく違うからです。
脇の汗治療で使用するビューホットについて言いますと、当院では皮膚の火傷が最小限にして、かつ、皮下の汗腺が最大限に破壊されるように照射方法にかなりの工夫を行なっています。具体的に言いますと、皮下組織を用手的になるべく引っ張り上げたうえで、プローブと皮膚が密着するように施術を行なってきます。こうすることで、皮下の神経や皮膚自体にダメージを与えることなく、効果的に汗腺を破壊することができるのです。
こういった工夫をすることで、当院のビューホット治療の満足度は非常に高いものとなっています。
機器自体の説明をしますと、ビューホットは照射深度を0.1mm~最大6mmの深さまで調整することができます。照射強度も調整することができ、最大強度の場合は、その熱は100℃を越えます。一方、顔のたるみ治療目的に開発されているウルセラの深度は、1.5mm、3.0mm、4.5mmのみです(メーカーが提供しているプローブがこの3タイプのみだからです)。パワーの源は超音波で、高周波のビューホットのように高温にはできません。
このように深度とパワーの両面でビューホットは勝っていますので、ビューホットと比較して限られた深度とパワーしか出せないウルセラを同じ部位に照射することに私個人は無意味だと考えます。
実際当院にはペアドライで効果がなかったという患者様が時々ご来院されます。そのような患者様は1回または2回以上ビューホット治療を受けていますので、ビューホットでの再治療を敬遠したいという気持ちが大きいのですが、そのようなかたにも当院ではもう一度ビューホット治療をおすすめしております。その理由は、前述しましたように、施術者もしくは施術を行なうクリニックの技術で同じ機器でも治療効果が大きく違うからです。他のクリニックでビューホット治療を受けて効果がなかったかたも是非当院でのビューホット治療を受けていただきたいというのが僕の切なる願いです。かならずご満足いただける自信はあります。

ビューホット施術風景

上記写真はビューホット治療中の様子です。

もちろん一度の治療で腋臭を完璧に治したい場合は、シェービング法による手術もおすすめできます!

ビューホットワキガ・多汗症治療については
船橋中央クリニックビューホット ワキガ・多汗症治療専用ページ
青山セレスクリニックビューホット ワキガ・多汗症治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
【船橋中央クリニックについて】
船橋中央クリニック院長は、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。
常にご来院された患者様に満足していただける美容整形・美容外科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
船橋中央クリニックのこのような取り組みをご理解いただき、船橋市内、千葉市内はもちろん近郊の、錦糸町、本八幡、西船橋、鎌ヶ谷、市川、津田沼、習志野、幕張、江東区、江戸川区、八千代、佐倉、市原、五井、蘇我、勝田台、浦安、柏、野田、松戸、八街、流山、佐原、茂原、成田、四街道、房総や遠いところでは、木更津、東金、旭、勝浦、鴨川、君津、富津、袖ケ浦、印西、白井、富里、匝瑳、いすみ、印旛、山武、香取、九十九里、安孫子、銚子からも多数の患者様にご来院いただいております。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業