BLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の院長ブログBLOG 施術症例・美容整形コラム Dr.元神の 院長ブログ

カテゴリー:わきが・多汗症の手術

2018/07/10

院長ブログトップ > 夏の汗、腋臭?多汗症?

夏の汗、腋臭?多汗症?

夏、本番になりましたね。
この原稿を書いているここ最近は、連日30度超えで、めちゃくちゃ暑いですね。
こんなに暑いとやはり気になるのが汗ですよね?
僕のクリニックにも、この時期は汗の相談が激増します。
体の悩みとしてはかなり上位にある汗の量や臭いの相談ですが、意外と皆様があまりご存じないので、今日はこの汗の種類について解説しますね。
汗を出す分泌腺は、アポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があります。それぞれの特徴は下記の表をまず見てください。

治療を検討するにあたって、重要なこととしては、汗の臭いに独特な「ワキガ臭(わきがしゅう)」があるかどうかです。

ワキガ臭がある場合は、基本的にアポクリン汗腺を破壊・除去する治療が基本になります。密室にいると腋臭の臭いが充満してしまうような強い腋臭症の場合は、当院がすすめているシェービング法による手術をおすすめしますが、そこまで強くない場合は、日常生活に制限が起こらないビューホット治療をおすすめします。

上記写真:シェービング法で使用する刃(黄色のカッコ内)。臭いが強い腋臭は再発しないシェービング法をおすすめします。

ワキガ臭がない場合は、エクリン汗腺の活動が活発な「多汗症」という症状です。脇の多汗症の場合は、強烈に脇汗を掻くので、夏場のこの時期は服に付いた汗ジミにより臭いを強く感じる場合があります。ただこの強い臭いもアポクリン汗腺の汗でないので、多汗症に準じて治療する必要があります。この多汗症の汗の臭いと、アポクリン汗腺の汗の臭い(ワキガ臭)を混同されているかたが多くいます。ここが大事ですので、汗の臭いで悩まれている場合はご自身でよく汗を臭う必要があります。もちろんよくわからない場合は、クリニックにご相談いただければ、概ね診断は付きます。脇の多汗症の場合は、ボトックス治療またはビューホット治療をおすすめします。エクリン汗腺の厄介なところは、ビューホット治療(あるいはミラドライなどの他の治療)などでエクリン汗腺を一度破壊しても、いくらか再生されてしまうところです。イメージとしては、治療直後から数か月は全く汗を掻かない状態になりますが、6か月程度で半分くらいに戻るイメージです。「汗の量が半分くらいになれば十分」という感覚で治療を受ける場合にはビューホット治療は進められますが、「汗が完全に止まってほしい」という思いが強い場合は満足できない可能性が高いのです。

後者のような場合は「汗が完全に止まる」ボトックス治療をおすすめします。

ただし、ボトックス治療も効果が半年前後なので、定期的に治療を受ける必要があります。やはり夏場が一番気になる方が多く、当院にも10年以上も毎年夏場にボトックス注射を受けに来られるかたがたくさんいらっしゃいます。

上記写真:多汗症の第一選択で使用するボトックス

以上、今回はエクリン汗腺とアポクリン汗腺の汗の違いについて解説しました。

ビューホットワキガ・多汗症治療についてはこちら
船橋美容HP「わきが・多汗症治療のポイントページ」
青山美容HP「わきが・多汗症治療のポイントページ」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
青山セレスクリニック(東京青山院・埼玉川口院)

元神賢太

 

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2012/03/20

院長ブログトップ > わきが手術について(弟2回)

わきが手術について(弟2回)

わきが手術について、前々回のブログの続きです。
わきが手術の方法について今回は説明します。
わきが手術には、当院で主に行っているシェービング法のほかに、クアドラカット法、超音波メスを使った方法、反転剪除法など様々なものがありますが、どの手術が最も再発しないか、とはっきり言えるものはありません。
どうしてかと言いますと、どの方法でもいい加減な手術をすれば再発するからです。
それではわかりやすくイラストを使って説明します。

わきが

どの方法でも、皮膚を切開した後、アポクリン汗腺が含まれた皮膚を下の脂肪層から剥がします。そして、剥がした皮膚側(皮弁)の裏にくっ付いているアポクリン汗腺(上側)を取り除きます。この上側のアポクリン汗腺をいかに正確に取り除くかが、手術の再発を決定づけると一般的には考えられ、その方法が競い合うように開発されました。その正確性が最も優れていると私が考えているのが当院で行っているシェービング法ですが、実は、シェービング法でどれだけ完璧に上側のアポクリン汗腺を取り除いても、ワキガが再発する可能性はあります。
その理由は、剥がした皮膚側だけにアポクリン汗腺があるのではなく、下の脂肪層の中にもアポクリン汗腺(下側)が残っている可能性があるからです。この下側に残るアポクリン汗腺の量はかなり少ないため、これを問題視しないのが一般的な方法(ドクター)です。
私が行う手術では、この下側に残っているアポクリン汗腺がないか確かめています。具体的な方法を述べますと、シェービング法の手術で作った約2cmの傷から特殊の道具を使って、下の脂肪層の中にアポクリン汗腺の取り残しがないか実際に目で見て確認します。残っている場合は、アポクリン汗腺を切除します。
ここで、少し余談ですが、このアポクリン汗腺の確認と切除をする作業には、最低2cm程度の傷が必要です。私が行うシェービング法よりもっと小さい傷で手術を行う医療機関もありますが、2cm以下の傷ではこの確認と切除の作業を行うことは不可能であり、必然的に再発する可能性も高くなります。
私は手術を受けた患者様が2度とワキガの臭いを感じないように強いこだわりを持って手術を行っているので、ここまで手間がかかる手術を行っています。

以上、思わずワキガ手術について熱く語ってしまいました。

船橋美容HP「わきが・多汗症の手術」
青山美容HP「わきが・多汗症の手術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2012/03/06

院長ブログトップ > わきが手術について(弟1回)

わきが手術について(弟1回)

今回は、ワキガ手術についての話です。
美容外科は、顔の整形とか豊胸、脂肪吸引あたりの診療項目が有名だと思いますが、相談件数の中でも、かなり上位にあるのが、実は、腋臭(わきが)や多汗症のご相談です。
また、「腋臭(わきが)」と「多汗症」は、それぞれ違う疾患であり、分けて考える必要あります。
「腋臭(わきが)」は汗腺(皮膚の汗を出す器官)のうちでもアポクリン汗腺の活動が活発だから起こる体質であり、「多汗症」は汗腺のうちで、エクリン汗腺の活動が活発だから起こる体質です。

わきが

知識がないと「あの人は臭う」とか「くさい」とかそういう冷たい視線でワキガ体質の人を判断しまいがちですが、ここで大事なのは、「ワキガ臭(わきがしゅう)」というのは、あくまでも脇にあるアポクリン汗腺の活動が活発(だけ)だから発生する臭いということです。アポクリン汗腺の活動が活発というのは、体質と言えば体質ですが、決して不潔にしているからではありません。また、逆にいくら脇を清潔に保っていても、「ワキガ臭」は抑制できる臭いでもありません。
アポクリン汗腺は、陰部などの脇以外の有毛部にも少量存在することはありますが、着衣の上からでも臭いがわかるほど強い臭いがあるのは、脇のアポクリン汗腺からの「ワキガ臭」だけです。
(※陰部からの「ワキガ臭」を「すそわきが」と言いますが、「すそわきが」は性的興奮を伴わないと発生しません)
そして、手術でこのアポクリン汗腺を除去すれば、「ワキガ臭」は解消され、ワキガ体質が治るのです。
手術では、いかに正確に、取り残しなく、このアポクリン汗腺を除去するかが手術後の成否を分け隔てます。取り残しがあれば、手術後「ワキガ臭」は再発しますし、手術でしっかり取り除けば、「ワキガ臭」が再発することはまずありません。
ただ実は、この取り残しなくアポクリン汗腺を除去することが、意外とたいへんであり、技術が必要な手技です。
当院では、他のクリニックで「わきが手術」を受けたけど再発したということで、再手術を希望される患者様が時々来られますが、残念ながら、それは最初の手術でアポクリン汗腺を取り残しているから再発しているだけなのです。

次回は、当院がどのようにしてアポクリン汗腺を取り残すことなく、ワキガ手術を行っているかについてお話します。

船橋美容HP「わきがとは」
青山美容HP「わきがとは」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む

2009/08/15

院長ブログトップ > めちゃくちゃ暑いですね。(多汗症治療)

めちゃくちゃ暑いですね。(多汗症治療)

今年はなかなか梅雨明けしないで、いまいち、夏っぽさに欠けた日々が続いていましたが、ここに来て、ようやく夏らしく蒸し暑くなりましたね。こういう年はたいてい9月中旬まで、残暑が続くような気がしますが、どうなることでしょう?

さて、気温があがるのと比例して、ご相談が増えるのがワキの汗のご相談です。
男性よりも女性からのご相談が圧倒的に多いのが現状です。

薄着になると、服にできてしまう汗染みが気になるようです。
このような汗染みも、ボトックス治療で簡単に汗を抑えることができます。
注射後3日前後で効果が現れます。持続期間は約6か月です。

夏場だけに気になる方がやはり多く、毎年決まった時期に来院される患者さんが多いです。
一度受けると、汗から解放させる感覚がたまらないらしく、船橋中央クリニックの女性職員も毎年注射しています。汗がでませんので、もちろん臭いも改善します。

船橋美容HP「多汗症のボトックス注射」
青山美容HP「多汗症のボトックス注射」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

ブログTOPに戻る
▼ 続きを読む
ブログTOP
【船橋中央クリニックについて】
船橋中央クリニック院長は、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。
常にご来院された患者様に満足していただける美容整形・美容外科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
船橋中央クリニックのこのような取り組みをご理解いただき、船橋市内、千葉市内はもちろん近郊の、錦糸町、本八幡、西船橋、鎌ヶ谷、市川、津田沼、習志野、幕張、江東区、江戸川区、八千代、佐倉、市原、五井、蘇我、勝田台、浦安、柏、野田、松戸、八街、流山、佐原、茂原、成田、四街道、房総や遠いところでは、木更津、東金、旭、勝浦、鴨川、君津、富津、袖ケ浦、印西、白井、富里、匝瑳、いすみ、印旛、山武、香取、九十九里、安孫子、銚子からも多数の患者様にご来院いただいております。

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業